[38261116]

【電波】本音で話そう日韓朝Part103【禁止】

301 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 11:28:10 ID:cFu/nTK8
>>300
cobol

302 名前: 七七七 ◆z6qiD65cJY 04/10/20 11:35:30 ID:4KNoDPrd
>>300 COBOLが現役の物だったらCOBOLか 
でもプログラムをやる気が無いんだったら半島の勉強をしておいたほうが
捏造・妄想による被害を回避できるな

303 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 11:41:22 ID:8PzzcGxk
>>302
半島の勉強をしたら、大半の人は嫌韓になる。

304 名前: 七七七 ◆z6qiD65cJY 04/10/20 11:59:17 ID:4KNoDPrd
>>303 嫌韓どころか焼韓もしくは消韓を激しくキボーンしてるよ漏れは
シナ畜もしかり
嫌韓にならんのはブサヨ

305 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 12:29:36 ID:Kwse2vSU
山本さんが来ると嫌韓厨も湧くのは使用ですか?

306 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 12:35:52 ID:a8E2OW9K
>>305
棄民のあなたに、プレゼントです。


韓国歴代大統領などによる在日についてのコメント

○李東元外相‐韓日条約の締結に際して(65年)
「在日同胞はいずれ帰化する運命にある」「在日は本国3千万の犠牲になれ」
○金鐘泌首相‐現首相代行代表(79年)
「在日2・3世は完全に日本人となって日本に同調する社会人として
生きることが望ましい」
○全斗煥元大統領(84年)
「みなさんが日本国籍をとられたことについて、なにも恥じることはなく、
 主体性の問題にも関係がないと思います。在日同胞は、住んでいる国に
したがって日本人、アメリカ人、アフリカ人とならなければなりません」
○盧泰愚前大統領‐90年5月の訪日時
「日本は兄の国、韓国は弟の国。劣ったものは力の強いものに対して嫉妬や羨望の
感情を抱きやすいものだ」
○91年問題での韓国政府担当者
「3世といえばもう日本人。彼らの問題をいつまで韓国政府が取りあげなければ
ならないのか?」
○ノムヒョン
「異国で国籍を死守することがいいとは思わない。同胞には現地の
一員として適応しその社会で貢献して欲しい」


307 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 12:50:28 ID:sxQJvuic
>>305
今さら「嫌韓厨」かよ


308 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 12:51:27 ID:pmpI8PKE
>>297
思いっきり横からだけど。
多分もともと民潭とかの在日組織が嫌いってのがあるんじゃないかな。
で、ハン板とかではそういう連中の仲間として叩かれるから、「あんな奴らと一緒にすんな!」
ってのもあって「在日による在日批判」は厳しいものが多いんではないかと。

多分、アサヒを見た外人に「お前らの国は共産主義大好きなんだな」と言われたら
俺も同じ反応する希ガス。まあ、本人じゃないから埒の明かない想像だが。

309 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 12:58:58 ID:sxQJvuic
>>308
>俺も同じ反応する希ガス。

その反応は微妙に違うと思うよ。

我々は日本人を背負ってるから「ちょっと恥ずかしいな」とか「納得いかない」とか反応する訳さ。
どう頑張ったって「日本人」という枠からは逃れられないからね。
「日本人をそういう見方で考えないでくれ」となるけど、自分が日本人って事は忘れないからね。
だからそういう立場で物を言い、考える。

在日はちょっと違うと思うよ。


310 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:10:06 ID:sxQJvuic
もうちょっと補足するなら、在日が反応したとしても、別に何か改善出来る訳でも無いしね。
どちらかというと要求ばかりしてる気がする。

というか、要求しか出来ない立場なんだと思う。>在日
これは帰属の問題なんだろうけどね。

我々が外人に批判されたとして、「ああ、じゃあ直さなくちゃなぁ」と動いていくのは容易い。
でも在日の場合は、自分達に繋げていく術が無い。

本来は民族団体を持ってるのだから、そういう動きに繋がればいいのだろうけど、
余りにも要求ばかりし過ぎて、その過程で色々とシガラミが出来たりして、
真の自立心が無くなっちゃったんだろうなぁ。


311 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:14:40 ID:pmpI8PKE
>>309
む、確かにそう言われるとちょっと違うな・・・

ただ、親日の在日(あるいは在日なんて意識が希薄な在日)の人にとっては、
「自分が嫌いな奴らと同じに見られる」ってのはやっぱり気の毒な気がするんだよね。

まあ、そうは言っても日本人にしてみりゃ長く付き合いでもしない限り見分けがつかないからねえ。
結局は「まともな在日の人はなるべくとっとと帰化してね」としかいえないんだが。

312 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:18:49 ID:sxQJvuic
>>311
主張も反応も外見も、我々と在日は似てはいるが異なるモノだと思う。
なぜなら立場が違うからね。

国家や社会を批判するのと、蔑ろに主張するのとでは違うからね。
微妙な違和感というのはココだと思う。


313 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:29:41 ID:pmpI8PKE
>>312
>国家や社会を批判するのと、蔑ろに主張するのとでは違うからね

この辺が俺、いまいちよく分かってないなw
出来ればもうちょっと詳しくキボン。

あ、一応言っとくけど、日本人ですw

314 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 13:39:01 ID:gFuJB+j8
>>312
>なぜなら立場が違うからね。
立場が違うって勝手な決め付けをしているだけだろ?
在日の立場って日本人と同じなんだがね。

315 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:40:18 ID:sxQJvuic
>>313
んー、例えば我々が「外国人を受け入れよう」と言うのと、在日が言うのとでは
まるで立場が違う訳だよね。


日本国民が外国人を受け入れようと考える場合、政治や社会、治安や雇用など
色々と将来の事を考えて結論を出す訳だ。

在住外国人が主張する場合、これは自分達の権利拡大でしか要求出来ない。


船員と乗客では、安全を考える基準が違うんだよね。
前者は乗客や航路を含めたより多くの、後者は自分達の基準で考える訳だから。


316 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:41:12 ID:sxQJvuic
>>314
一緒と考える根拠は何?


317 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 13:44:51 ID:gFuJB+j8
>>316
あなたの言ってる意味が理解できないんだが。
一緒に考える根拠?
日本に永住してるからね。


318 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:45:44 ID:sxQJvuic
>>317
でも外国籍を選んでるんでしょ?


319 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 13:47:24 ID:gFuJB+j8
>船員と乗客では、安全を考える基準が違うんだよね。
当然だよな。
で、なんで在日が乗客になるんだ?
乗客だって勝手に君が決め付けてるだけなんだが。
在日は船員なんだよ。

320 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 13:47:24 ID:A9kh3o51
>>317
 同じ船に乗ってても、船員と乗客じゃ立場が違うでしょ?

321 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 13:48:30 ID:gFuJB+j8
>>318
>でも外国籍を選んでるんでしょ?
なんの関係も無い!


322 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 13:48:33 ID:A9kh3o51
>>319
 どっちが客か船員かはどうでもよろしい。

323 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:48:57 ID:sxQJvuic
>>319
>在日は船員なんだよ。

それはね、あなたの勘違い。

在日が在日であると主張すればするほど、祖国を主張してる事になるからね。


324 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:49:23 ID:1o4VhvJ+
在日は日本丸の船長である!


325 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 13:50:14 ID:gFuJB+j8
>>323
在日を主張しない在日は?

326 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 13:52:19 ID:A9kh3o51
>>321
 「俺、選挙キョーミねぇしぃ、消費税ったって難しいことわかんねぇしぃ、年金なんてTVで見てると馬鹿くさくて払ってらんねぇじゃん」
 とか言ってるぷーたろー並みの感覚だなあ。

327 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:53:04 ID:sxQJvuic
>>325
日本人に近い意識は持ってるだろうね。
主張が希薄になればなるほど、日本人に近くなるから。


逆に言えば、ワガママを言ってる連中ほど、在日の意識が強いんだろうね。
日本人じゃないと自覚してるからワガママを通そうとする訳だし。


328 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:54:04 ID:4yIlZeYp
韓国・朝鮮籍であることだけで十分に在日の主張だろ

329 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 13:55:54 ID:gFuJB+j8
>>327
>ワガママを言ってる連中ほど、在日の意識が強いんだろうね。
これは逆だな。
ワガママではなく義務に対して権利を主張している者ほど日本人意識が強いのだ。
外国人意思があるなら始めから主張などしないよ。



330 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:56:06 ID:pmpI8PKE
>>316
ん、多分分かったと思う。説明サンクス。
なんか気の利いたレスをしようと思ったが、俺には無理。どうやっても長文になるので没w
でもまあ、言わんとしてることは分かったと思う

>nanasi
すまん、他のあらゆることより、その官位が気になるw。オサーンいつの間にw

あと、知ってるかもしれないけど一応。2chブラウザでは、発言者のIDに
マウスを合わせるとその人の発言がポップアップで纏めて見られるから。
今度試してみ。

331 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 13:56:46 ID:2WSuZa+i
>>292

じゃあ、電波在日に同調する一部の日本人への批判はだれがやるんだ?
「日本人や日本社会」に言いたいなら、わざわざ在日が集まるハン板で
言う必要もないだろう?
日本人や日本社会にあーしろこーしろと言いたいのではなく、在日による
在日批判もあることを知ってもらいたいだけ。

在日はバカだから、日本人が何も言わないと、自分たちがこの日本で、
暮らすことができているのは日本人の「寛容」と「我慢」のおかげだということに
気がつかない。だからこそ内側から批判する必要があるわけだが、日本人が
それを言うことが辛辣だとか酷いとか思う必要はまったくないよってこと。


332 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 13:58:24 ID:gFuJB+j8
>>330
どーだ。出世しただろw

333 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 13:58:26 ID:sxQJvuic
>>329
>ワガママではなく義務に対して権利を主張している者ほど日本人意識が強いのだ。
>外国人意思があるなら始めから主張などしないよ。

日本人意識が強いんだったら、そんな抗議はしないだろ。
在日意識が強いだけ。

一緒だと思わないから抗議してるんでしょ。
一緒だと思うんなら、抗議する前に帰化しちゃうだろう。


334 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 13:58:52 ID:A9kh3o51
>>331横レス
>電波在日に同調する一部の日本人への批判はだれがやるんだ?
 一例としてこういう↓人たち。
 電話突撃隊出張依頼所30
../../ex5_korea/1098/1098193146.html

335 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:00:06 ID:sxQJvuic
>>331
>じゃあ、電波在日に同調する一部の日本人への批判はだれがやるんだ?

コレは日本人の仕事だろうね。
在日はあくまでも電波在日を批判するべきだと思う。


336 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 14:00:42 ID:gFuJB+j8
>>333
あなたの脳内妄想について行くのは大変なんだが
>日本人意識が強いんだったら、そんな抗議はしないだろ。
在日の抗議って何?権利を同じにしろって言ってるだけだよね?
当然の抗議なんだがな?


337 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:01:45 ID:sxQJvuic
>>336
基本的に、韓国政府に求めるべきだと思うが。

韓国籍を選んでる訳だし。


338 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 14:02:50 ID:gFuJB+j8
>>333
だから早い話が日本人意識の強い者は抗議をするし外国人意識がある者は
抗議なんてしないってこと!
わかってくれた?

339 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:04:07 ID:pmpI8PKE
>>331
ま、ま、落ち着いて。いろいろ難しい気持ちもあると思うが、少なくともこの人、真面目に考えてる。
お互いの考えを冷静に話し合うのが吉じゃないかな?

>>332
ハン板では官位は誤爆した証ですよw威張ってどないすんねんw


340 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:04:30 ID:sxQJvuic
>>338
日本人意識と在日意識は違うでしょ。

「日本に永住してるから」なんて主張する辺りで、日本人の意識と違うもの。


日本人は「日本国民だから」と考えますよ。


341 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 14:04:34 ID:A9kh3o51
>>338
 日本人意識が強い癖に、帰化もせず「在日に日本人と同等の権利を!」とか主張しやがるから怒ってるワケで。

342 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:05:04 ID:c2SYfNDJ
>>336
お前、韓国人だろ?
韓国に要求しろ。

343 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:05:24 ID:sxQJvuic
>>331
まあちょっとクールに考えてみてよ。


344 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 14:06:05 ID:A9kh3o51
>>339
 誤爆で任官したり昇進するのは南朝ですよ。
 nanasi@は北朝です(w

345 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:09:02 ID:pmpI8PKE
>>345
ぬお、北朝ですかwこりゃnanasi@のオサーンに失礼だったw
って、なんか場違いっぽいので落ちます。みなさんノシ

346 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 14:10:16 ID:gFuJB+j8
>>337
あのね。君は根本的に大間違いな認識をしているんだよ。
君の本籍はどこ?本籍に住んでるの?
で、今、住んでいるとこでトラブルがあれば本籍地の警察や市長村に対策を求めるのか?
俺の考えは本籍地=国籍だ。
メンド臭くてイチイチ本籍地(国籍)移せるか?
メンド臭くなきゃ本籍地(国籍)を現住所(日本)に持ってこようかな?
ってな考えしかないのだ!

347 名前: パクチー ◆6ocfsoHi.o 04/10/20 14:11:30 ID:SZfjbXx5
外国人意識が強いと、自分が「外国人だ」と思っているから
「外国人」として、暮らそうとする。
つまりそゆ人は日本人と同じ権利をクレクレって言わない。

っていうこと?

348 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:15:05 ID:sxQJvuic
>>347
外国人>>>>>在日>>>>>日本人

こんな感じかも知れませんね。


ただ、韓国人の場合、祖国を否定したがってる傾向にあるようですから、

外国人=在日>>>>>日本人

こういう意識なのかも知れませんが。



祖国を大事に思わない外国人ってのも、不思議な話です。


349 名前: 345 04/10/20 14:16:13 ID:pmpI8PKE
落ちる前に、人に官位云々言っといておれが誤爆った・・・OTZ

>>347
外国人意識が〜でなくて、日本人と思っていても、国や地方に何らかの要求をする場合、
外国人に住みよいような要求になってしまうって矛盾じゃないかな?

350 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 14:16:48 ID:2WSuZa+i
>>297
> 個人攻撃をするつもりは毛頭無いし、過去に囚われずに在日批判を展開する在日も
> それはそれでアリだとは思うんだけど、自分の事を棚に上げてサラリと話すのが
> どうにも気に掛かるんだよね。

言いたいことはわかる。
が、「自分の事を棚に上げないで」サラリと在日批判ができる在日が
どれほどいると思う?
「反省ができない」っていうのが在日の最大の特徴なんだから。
それは君たち日本人も知ってるわけだろ?
もし本当に個人攻撃をするつもりがないのなら、「そういうお前はどうなんだ?」
という意見には「在日による在日批判」を無効なものにしようとする意識が働いている
としか思えない。
そういうことをするのは電波在日とそれに同調する日本人と考えるのが妥当。


> よくある言い訳の「在日はバラバラ」ってのもそうなんだけど、全体としての意識が無い。

「全体としての意識」があればいいってもんじゃないよな?
「反日」を「全体としての意識」にするわけにはいかない。
だから全体としてまとまらないわけ。
この「全体としての意識が無い」っていうのは総連や民団の連中がよく言う言葉。
まさか、それと同じ意味で言ってるわけじゃないよね?


351 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 14:17:29 ID:A9kh3o51
>>348
 彼らの祖国というのは、夢見がちな子供の「本当のふるさと」と同義だと思われ。

352 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:19:19 ID:sxQJvuic
>>347
というか、外国人である事を主張しながら、日本人と同等の権利をと主張してますからね。
外国人であると主張する事は、本国を背負って主張する事でもありますし。

日本人としては、本国を背負って主張されればされるほど、「え?本国はどうするの?」と
疑問を感じてしまう訳ですが。


353 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:23:04 ID:c2SYfNDJ
本籍と国籍を混同している、バカ者がいるようですね。


354 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:23:14 ID:sxQJvuic
>>350
>「反省ができない」っていうのが在日の最大の特徴なんだから。
>それは君たち日本人も知ってるわけだろ?

そういうところに理解を求めるのもオカシイですし、そこを改善すべきだと思いますが。
というか日本側に理解を求めるのではなく、理解される姿勢こそ大事かと。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


>「全体としての意識」があればいいってもんじゃないよな?

個人個人の話をするなら、「在日」を主張する必要も無いのですが。


355 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 14:26:45 ID:gFuJB+j8
>>352
それそれ!君のその考え方に問題があるんだ。
外国人が日本に来て同等の権利主張をしてなにがわるいんだ?
香港には社会保健が無いらしい。
だから社会保健制度を受けたくって日本に来て何故ダメなんだ?


356 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 14:29:11 ID:2WSuZa+i
>>354
> >「反省ができない」っていうのが在日の最大の特徴なんだから。
> >それは君たち日本人も知ってるわけだろ?
>
> そういうところに理解を求めるのもオカシイですし、そこを改善すべきだと思いますが。

「在日全体」としての改善は不可能とするのが俺の考え。


> >「全体としての意識」があればいいってもんじゃないよな?
>
> 個人個人の話をするなら、「在日」を主張する必要も無いのですが。

「全体」には、「全体」と「要素」、そして「部分」がある。


357 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 14:29:12 ID:A9kh3o51
>>355
 ナニ言ってんのかワカンネ。

 誰が「日本に来る」だって?

358 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 14:30:43 ID:gFuJB+j8
>>357
外国人の話。


359 名前: LUNA ◆LUNA5mmi5c 04/10/20 14:32:02 ID:Ffw/zfe1
>358
あなたの日本語の意味がわからなかったですわよ?

360 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 14:33:09 ID:gFuJB+j8
>>359
なんだコテ変えたら急に言葉使い替えやがってw

361 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:34:02 ID:sxQJvuic
>>356
>「在日全体」としての改善は不可能とするのが俺の考え。

そんな不可能なんて言わないでさぁ…。

というか、「反省できない」のだったら、何もしなければ良いと思う。



>「全体」には、「全体」と「要素」、そして「部分」がある。

問題は「全体」という視野で語れない点ではないかと。

在日側からすれば、幾つも派閥や組織が有ったり、祖国が二つ有るのに
主張する団体は3つ有ったりでバラバラなつもりなんだろうけど、
日本人側からすれば「一つ」な訳ですよ。

要素や部分ばかりで全体を語れない立場の人達が、日本全体を考えるのは
無理があると思います。


362 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:34:04 ID:EKPLGDCT
>>358
こいつ、バカじゃねーの。
貧しい国の人間が自由に、日本にたかりに来てOKだとでも思うのか。
フィリピン人が自由にアメリカに行き、そこでアメリカ人と同等の権利を主張できるのか?
ルーマニア人が社会福祉を求めて自由にイギリスに行き、そこで同等の権利を
与えられるとでも?

363 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 14:35:58 ID:gFuJB+j8
>>362
日本に早く度量のある国になって欲しいですね。

364 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:36:26 ID:sxQJvuic
>>363
いやだから韓国に頼めと。


365 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 14:36:52 ID:A9kh3o51
>>358
 どっちに行くかを選択するときに、そういう制度の有無を選択肢にするのもいいんじゃないか?

 デンパ在日みたく、「住み着いてるんだから権利クレ」じゃないし。

366 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 14:38:09 ID:EKPLGDCT
結論、在日=厄介者

367 名前: パクチー ◆6ocfsoHi.o 04/10/20 14:40:15 ID:SZfjbXx5
>>348
私は民潭の事はわからないのですが、
在日にとっての祖国とは、妄想みたいなものだと思います。

>>349
何か不都合があって、改善を要求するのはいいと思います。
外国人が住み易い要求というより、自分らに都合のよい要求をするから
ダメなんですよね。

>>352
本当に権利がほしいのか、言いたいだけちゃうんかと。
そういう風に見えたりします。

368 名前: 七七七 ◆z6qiD65cJY 04/10/20 14:50:45 ID:4KNoDPrd
>>362 もしもーし このおっちゃんはね残飯で釣りをするのが好きな悪 趣味な浮浪者
他の人みたいに悪趣味に付き合える度量があるなら遊ぶのも良し
無いならアボーンしてほっとくか生暖かく嘲笑するように

369 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 14:52:56 ID:2WSuZa+i
>>361
> 問題は「全体」という視野で語れない点ではないかと。

そのとおりだよね。
そしてその「全体」を「どのように」語るかが問題。


> 在日側からすれば、幾つも派閥や組織が有ったり、祖国が二つ有るのに
> 主張する団体は3つ有ったりでバラバラなつもりなんだろうけど、
> 日本人側からすれば「一つ」な訳ですよ。

だとしたら、それこそ All or Nothing にするしかないだろうな。
All が無理なら Nothing しかない。


> 要素や部分ばかりで全体を語れない立場の人達が、日本全体を考えるのは
> 無理があると思います。

ということは、「要素や部分ばかりで全体を語れない立場」を無くせば
この問題は解決するわけだw



370 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 15:07:39 ID:sxQJvuic
>>369
オレはね、在日がホントに日本の為を思って、適切にやっていくのなら、参政権はやっても構わんと思う。

衣食住に事足りて、時々は海外の独裁政権を批判したり、アフリカの子供達に支援してあげたり、
皆がそれぞれ生き易くするのを真剣に考え、やってくれるのなら、朝鮮人が首相でも構わんと思う。
だってその方がラクだもの。


でもさ、年金にしてもそうだけど、自分達が加入出来ないと判った時点で自分達で代替組織を作りもせず、
今ごろになって「制度のせいで払えなかったから補償しろ」でしょ?
そもそも在日団体が、祖国以外の他の国を支援した事ってある?

他人の事も考えない、自分達の事も出来ない人達に、日本国民の権利を与えても、どうしようもないと思う。
欲しがってるだけじゃあ、あげられないよ。


371 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 15:10:17 ID:7podQuuR
>>369
横ですが・・

なんだかよくわからないご主張ですが。。。
単に「在日を消滅させれば、在日問題は起こらない」ってことですか?
議論も必要ない、と。

そりゃそうですがねw

372 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 15:18:50 ID:2WSuZa+i
>>371

「よくわからない主張」だと思っておられることに対してのご批判なので、
俺もよくわからないのですがw、一応自分なりにお答えすると、

> 単に「在日を消滅させれば、在日問題は起こらない」ってことですか?

そのとおりです。


> 議論も必要ない、と。

必要だと思いますか?
もし必要な議論があるとしたら、「どのように消滅させるか」という議論のみです。


373 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 15:23:40 ID:7podQuuR
>>372
現実問題として「消滅」させることは不可能だと存じます。

そう思っておりますので、私は貴方の主張が的外れに見える。
喩えとしては不適切かもですが、取立てに来たサラ金に
「宝くじが当たったら無問題 今はどうやって当てるかが問題だ」と
嘯いているのと同レベルに感じます。


374 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 15:26:26 ID:gFuJB+j8
>>373
外国人問題を消滅させて解決しようなんてバカヤローにレスすんなよ(w

375 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 15:30:14 ID:2WSuZa+i
>>373
> 現実問題として「消滅」させることは不可能だと存じます。

在日全員を本国へ送還することよりは現実的だと思っています。
ま、それも一種の「消滅」ではありますがw


> そう思っておりますので、私は貴方の主張が的外れに見える。

「的外れ」だと批判するのは誰にでもできます。
的外れではない主張をすることこそ最も有効な批判なのではないでしょうか?
そうは思われませんか?


376 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/20 15:31:39 ID:A9kh3o51
>>296
 「特永資格保持者の強制帰化」って方法もあるけど、そうすると絶対「また日帝が国籍を奪ったニダ」って大喜びで騒ぎ出すだろうねえ(w

377 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 15:37:20 ID:O9ere1qI
>>375
では貴方のお考えをお聞かせください。
どうすれば「在日を消滅させることができるか」

>「的外れ」だと批判するのは誰にでもできます。
>的外れではない主張をすることこそ最も有効な批判なのではないでしょうか?
>そうは思われませんか?

私は貴方の主張が「的外れ」だと指摘しました。
つまり、貴方の主張は「最も有効な批判」ではないとお認めになることになりますが。
私はそこまで言っておりませんよ。

378 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/20 15:42:18 ID:gFuJB+j8
有効どころかお話にならないんだが・・・

379 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 16:03:44 ID:2WSuZa+i
>>377

俺の主張より「的外れではない」主張が存在する可能性は否定しません。

「消滅」は不可能、「全員送還」は非現実的、じゃ、どうするか?
最もアホな主張が「そもそも在日問題など存在しない」というものです。
在日問題がその人の環境においてのみ存在していないのだということに
気づいていない。
犯罪の問題に限らず、「在日問題」という呼称が可能な問題が日本社会に
存在していることはたしかです。
それをどのように解消するかということについて、「在日に消滅」以上に
「的外れではない」主張にいまだ出会っていません。
あなたは出会ったのでしょうか?
もし出会っているのなら、なぜそれを言わないのですか?


380 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:05:56 ID:sxQJvuic
>>379
ちょっとその消滅論、宿題にしてよく考えてみてよ。


381 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:10:31 ID:3vZf7SHr
原理的には可能かもしれないです。在日消滅法。
この場合、いわゆる在日を特永と限定した場合ですが。
現実的にできるかできないかはおいといて、特永の廃止。これで可能ではあります。
ただし、在日を特永に限定しない場合、どこまでをいわゆる在日とするかで解釈がかわるかと。

382 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 16:10:44 ID:ENGkJ0Qw
>>379
どうも貴方とはいつも話が食い違いますね。

私は貴方がいつも仰っておられる「在日は消滅させるべき」という主張に
対して>>373で「それは不可能」と、貴方はそれに対して>>375
本国送還よりは現実的、と仰った。

ですから、貴方の仰るその「現実的」な「在日を消滅させる方法」とは?と
伺ったのですよ。

私が「在日問題」のについてのあれやこれやの主張に出会っていようが
そんなことは関係ありません。 私は「貴方の考え」を訊いているのです。


383 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:12:54 ID:sxQJvuic
>>381
一つ突っ込みを入れておくが、それは日本国民や日本政府が行う事であって、
在日が行える事じゃあないんだよね。

在日が在日を消滅させる為に、何が出来るのか。


384 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 16:13:48 ID:2WSuZa+i
>>381

うん、「在日」という定義をしなければならない存在を無くす。
これも在日消滅のひとつの方法だと思う。


385 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:23:11 ID:3vZf7SHr
うんと、在日が特永資格を自らなくすことは個別にはできます。
人の特永をとりあげることはできません。

一般的にいずれ在日は消滅するという論調もあります。
民族団体も危惧しているものです。これについては個人的には否定的ですが。

消滅と言っても、消えて無くなるというより、
日本国籍になるか韓国に帰るかゲストとして日本にいる普通の外国人になるか、
普通の状態になることがベストかとも思われます。

横レスなのでこの辺で。まぁ、落ち着いて議論してください。

386 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 16:23:44 ID:ENGkJ0Qw
>>381
仰るとおりここでも「在日」の定義が必要ですね。

ここで一つ。 特永資格者はどんどん減っていく傾向にあります。


387 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 16:24:07 ID:2WSuZa+i
>>382
> ですから、貴方の仰るその「現実的」な「在日を消滅させる方法」とは?と
> 伺ったのですよ。

つか、その議論をする必要があると主張しているわけですが?
答えが見つかっているならはなからそれを言えばいいだけです。
ほんと、かみ合ってませんねw
俺は「消滅させるべきだ」と言う。かたやそれは「不可能」と言う。
その時点で、すでに議論する意味がなくなっているのですよ。
「消滅」ではなく「こうすべきだ」という意見なら議論の余地は大いに
あるでしょう。

ですから、たとえば、「在日社会の改善」について議論する意味はない
と俺は思っています。なぜならそれは「不可能」だからです。


388 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:25:55 ID:sxQJvuic
>>385
むしろ「消滅論」をよく考えて、如何に在日が無力な存在であるかに気が付いて欲しい。

>>384で書いてる事は、そのまんま日本に依存してる事だと言う事なのだ から。


389 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 16:28:36 ID:2WSuZa+i
>>383

かなりきつい意見かもw
日本社会に「何かをしろ」とか言うんじゃねぇ、っていう意見もありますが?w


390 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 16:31:59 ID:ABA8ww/7
>>387
やれやれ・・・

私の質問に対して、貴方自身答えが見つかっていない、のならば、
そう素直に仰ればいいだけのこと。

失礼致しました。 本音スレということでご容赦。

391 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:32:06 ID:HbH8RqKy
「国籍」は国家の政策。「帰化」は個人の判断。

392 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 16:33:05 ID:2WSuZa+i
>>388

仰るとおり、突き詰めて考えていくと必ずそこにぶち当たります。
ここが最大のジレンマですね。
しかし、「消滅」しかない。これだけは確信する。
それ以外は考えられないのです。


393 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:35:11 ID:HbH8RqKy
韓国政府の無責任こそ糾弾されるべきだという事実を日本人と在日は共に共有するべき。

在日問題が仮に存在するのだとすればそれは韓国政府が主体的に取り組むべき課題であり、韓国政府に
糾弾の矛先が向かない限りは日本国内での対立構造は一切解決されない。

これが結論。

在日の歴史は韓国政府の無責任と責任転嫁の歴史でしかない。

394 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 16:35:54 ID:2WSuZa+i
>>390

いえいえ、こちらこそ失礼致しました。
何を仰りたいのか最初から理解できていなかったもので、
「一応自分なりにお答え」しただけです。
あなたにまったく非はありません。


395 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:45:38 ID:sxQJvuic
ところで「在日消滅論」が不可能と言う人は、日本政府が決断すれば
実際には可能だという事に気が付いているのだろうか?

日本はホンの100年少し前まで鎖国してたのだし、戦後の新政府になって
まだ60年しか経っていない。
この先どうなるかなんて誰にも判らないのに。

可能性は低いが、日本が帰れといえば、消滅は可能ですよ。


396 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/20 16:47:14 ID:HbH8RqKy
韓国ほど自国民の枠が曖昧な国はない。

彼らは世界のどの国より内政干渉を好み、また他方で巧みに相手に依存しようとする。

これだから嫌われる。世界一の弱虫の国。

397 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 16:56:07 ID:sxQJvuic
>>392
消滅しなくちゃならない理由について、なぜそう思うのか。
よく考えて欲しい。

そして、纏めたら、またココに書いて欲しい。


398 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 16:59:23 ID:ABA8ww/7
>>395
そりゃ、できますよ。 法理論上、日本政府がそうすれば。
ここでまた「在日」の定義が必要になりますが、「特永資格」なんてのは
「協定永住」と違って日本の国内法で定められているわけですから。
ただ年々減っていく特永資格者を、わざわざ波風立ててまで敢えて排除する
ということを日本政府が行うか、というところですね。
「不可能」というよりは「非現実的」と言ったほうが適切、かな。




399 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 17:00:55 ID:vU/4KDH0
山吹さんは、なぜ在日を消滅させるのが「不可能」だと思うのか
その根拠を述べて欲しい。

400 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/20 17:01:57 ID:HbH8RqKy
難民条約

401 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 17:02:14 ID:sxQJvuic
>>398
あげ足を取るつもりは無いのですけどね。

不可能も非現実的も、ちょっと言いすぎだとは思います。
そういう選択肢を取らざるを得ない状況だって、考えられるのですから。


402 名前: 学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU 04/10/20 17:04:27 ID:X+xfvtQb
まぁ、でも今の状況が続けば在日消滅の可能性は低いと思うな

403 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 17:06:26 ID:sxQJvuic
>>402
まあ、今のままならね。

別に脅かすつもりでもないけど、不可能でも非現実的でも何でもないという事は
頭の隅に入れておくべきだと思います。

中世以降、日本は開国した歴史の方が短く、韓国との国交に至っては更に短いのですから。


404 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 17:06:41 ID:ABA8ww/7
>>399
>>398では足りませんでしょうか?

あとは「在日の消滅」の定義によります。
特別永住の廃止、なのか、在留資格すべての排除なのか。


405 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/20 17:07:54 ID:HbH8RqKy
わかっているのは日本人からこれ以上の譲歩を引き出せないってことか。

406 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 17:09:49 ID:ABA8ww/7
つか、「在日の定義」・・・
ニューカマーも特永も、韓国も北も一緒くたにしては
議論できない、と思うんだけどなー

407 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 17:10:27 ID:sxQJvuic
>>404
前者と後者の可能性について、ちょっと考えを聞かせて欲しいかと。


408 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 17:16:02 ID:sxQJvuic
>>406
>ニューカマーも特永も、韓国も北も一緒くたにしては
>議論できない、と思うんだけどなー

これはですね、日本側からすればどうかってのが重要だと思いますよ。
それに北朝鮮が消滅する可能性だって高い。

万が一にも「統一」となったらどうなるのか。

割と笑えない話題だと思いますが。
統一してもバラバラに配慮するのかは、疑問です。


409 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 17:20:58 ID:YNpOj/Z6
>>407
特別永住の廃止の可能性については、>>398で述べたとおりです。
ただ、強制送還の要件を厳しくする、などの法の内容の改正はそう難しくは
ないと思います。
在留資格すべての剥奪、はこれは、日本が鎖国すればあり得ますが
そもそも「鎖国」自体考えにくい。

半島と交戦状態にでもなれば・・・
んー たとえば海外ではどうなんだろう。 アメリカあたり、
国内のイラク人の在留資格の剥奪とか、やったのかな。


410 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/20 17:28:28 ID:YNpOj/Z6
>>408
仰るとおりですね。
ひとくちに在日問題、といってもありとあらゆる前提が考えられますから。
いちいち配慮なんてしていられないw
ただ、「前提」をはっきりさせてから話をしないと、議論が混乱する原因になる、
ということを述べたかっただけです。

一旦落ちます。


411 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 17:35:41 ID:+WnoO3tS
「在日の定義」という話題が出た。
俺自身はあまり難しく考えず、「日本人でも外国人でもないもの」と捉えてる。
最初はこれに「主観的に」という言葉をつけようかと思ったが、どうも
そうとばかりは言えないようである。
日本人も在日をはっきり「外国人」とは捉えていないふしがある。
かといって「日本人」だとも思っていない。彼らに言わせると、
「日本人と何も変わらない」人たちなんだな。よくわからんw

一般に、言葉の厳密な定義を共有してから議論を進めるという姿勢は、
それはそれで立派なのだが、それをしなければ議論ができないというものでもない。
反論の余地のない意見を言う必要はない。からまれるのが面倒くさいなら話は別だがw
話を進めていくうちにいろんなことを確認していくという手法があってもいいだろう。


412 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 17:37:04 ID:+WnoO3tS
>>402

御意。


413 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/20 17:39:32 ID:HbH8RqKy
ニューカマーは本国に強制送還できる。
在日と呼ばれる人は強制送還できない。

414 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 17:39:59 ID:mERuU1yP
>>409
携帯に切り替えました。

そんなに難しく考える必要はないと思います。
半島と戦った後に、日本に親米独裁政権が
誕生すれば、決して有り得ない話では
ないのですから。

韓国が、ソレを証明してますしね。



怖い考えですけどね。

415 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/20 17:40:35 ID:HbH8RqKy
強制送還できないにも関わらず韓国政府が国籍を保障している。
従って韓国政府は然るべき保障と個別の対応に責任を負うべき。

416 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/20 17:56:08 ID:HbH8RqKy
「在日」の利益を代表すべきは国家としては国交のある「韓国政府」であるべき。

北朝鮮が「総連」への配慮を求めるのはお門違い。

日本政府が交渉するのは「韓国政府」であるべきで「民団」や「総連」は交渉相手
ではない。

「韓国政府」が安易に「日本政府」に対して非公式であろうとも干渉することは
好ましくないが、「日本政府」には個々の「在日」問題について「韓国政府」に対
して提案する資格があり、またそうすべき。

「在日」にとっての「祖国」は成功した人に対してはその成果(スポーツであれ
事業であれ)を共有すべき在外同胞であるが、貧困に喘ぐ層に対しては日本人
として扱う。そして「日本」に対して鬱憤をぶつけるべきだというわけだ。

まことに都合の良い韓国である。

417 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/20 18:07:03 ID:EzQ3gYSc
>>397

日本社会に「在日」は必要ないからだよね。
必要のないものが存在するから犯罪が発生する。苦しみが生まれるんだ。
在日はその存在それ自体が日本社会に「寛容」と「我慢」を強要するもの。
もちろん、日本人に「それのどこが悪いの?」と言われてしまえばそれまでだがw

また、裕福で大きな問題を抱えることなく暮らすことができている在日は多くはない。
「在日の側」からも消滅が最良の方法なのです。
日本の中での「ウリナラマンセー」は在日自身にとっても不幸なことだしね。
彼らが日本という国にしっかりと顔を向けるためには「在日」であってはいけない。
むしろニューカマーのほうが日本を冷静に見ているのではないかと思うことさえある。


418 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/20 19:03:42 ID:HbH8RqKy
拉致問題はないと言っていた北朝鮮が拉致問題を認めて久しい。
しかし未だ解決の目処さえ付いてはいない。
拉致問題は我々が死ぬまでに解決すると断言できる人はいるだろうか。

それにも関わらずしきりに日朝国交正常化の声が聞こえて来るのがよろしくない。

総連に日朝友好のコメントを送る理由がどこにあるのか甚だ疑問である。

拉致被害者よりも在日への参政権問題や日朝国交正常化の方が大切だとする
理屈がわからない。

419 名前: こんな人ハッケーン 04/10/20 21:54:10 ID:vUGVDjGD
http://www.geocities.jp/nyoquito/korea/qa/rekishiqa.html#Anchor-4248
Q24 「強制連行」という言葉を聞いたのですが?
 戦争が長期化し、日本人男性が兵隊として徴兵されると労働力が不足してきました。そこで1939年に
 「国民徴用令」を出し、これを朝鮮人や中国人にも適用し、特に鉱山などの重労働を必要とするところで彼らを働かせました。
 さらにそれだけではなく、労働力不足を解消するために朝鮮で「深夜や早朝、突如男手のある家の寝込みを襲い、
 あるいは田畑で働いている最中にトラックをまわして何気なくそれに乗せ北海道や九州の炭坑に送り込む」
 というような強引で強制的な朝鮮人のかり集めかたもおこないましたが、これを強制連行と呼んでいます。

Q25 「従軍慰安婦」という言葉を聞いたのですが?
 日中戦争から太平洋戦争にかけて、約20万人もの朝鮮人女性が「女子挺身隊」の名の下に動員され、
 そのうち5万から7万人が「従軍慰安婦」として戦場に送られたと考えられています。この「従軍慰安婦」とは
 日本軍兵士の性の相手をさせられた女性のことです。しかも彼女たちの大部分は、日本の敗戦後戦場であった
 中国大陸・東南アジア・沖縄などにそのままうちすてられたのでした。

Q30 日本と大韓民国・朝鮮民主主義人民共和国との関係について教えてください。
 日本と大韓民国は、1965年の日韓条約により国交を結びました。しかしこの条約は(1)朝鮮半島には
 ふたつの国が存在するにもかかわらず南側の韓国のみを承認し、朝鮮民主主義人民共和国を無視するという
 内容になっていること。(2)日本の植民地支配の責任をあいまいにしていること。(3)日本の植民地支配に対する
 損害に対しては個人の請求権を放棄させ、韓国に対する経済協力金というもので解決したことにした、
 などの大きな問題点も含んでいました。



http://www.geocities.jp/nyoquito/korea/persons/sou.html
宋光祐(そうこうすけ)
1977年生まれの在日コリアン三世。コリアタウンのある大阪は生野区で育つ。京阪神エルマガジン社で
『エルマガジン』の編集を経て、現在、朝日新聞記者。

420 名前: マンセー名無しさん 04/10/20 21:58:00 ID:KeiSJ7Q4
>>419
さすがは朝日だ!
良い人材を飼ってらしゃるw

421 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 01:18:57 ID:+4LuntDc
>>419
とんでもないですね……
ほんとに。

まぁ洗脳は子供のうちからとも言いますからw

こういうのがあるから、公立校の民族学級みたいなものも油断がならないです。

422 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 01:25:23 ID:+4LuntDc
上の方では在日の「消滅」に関しての議論がなされていましたが、これに関
して真正面から論じた著作としては、

『在日韓国人の終焉』(鄭大均、文春新書、2001年、660円)
『在日韓国・朝鮮人に問う』(佐藤勝巳、亜紀書房、1995年、1700円)

のふたつがあります。

鄭大均はいうなれば国籍同一性障害の問題をとりあげ、「在日が存在理由
をなくすために」この本を書いたと記しています。在日の意識の分析として
秀逸な著作です。

佐藤勝巳は在日問題を様々な角度からとりあげて厳しい在日批判をなして
います。本質的かつ根本的な在日批判としては、10年前の著作ではありま
すが、現在でもきわめて重要なものです。
おそらく、かなりの割合の在日にとっては、この本を読むこと自体が不愉快
なものであるかもしれません。逆説的に言えば、それほどに深い著作です。
しかしながら、だからこそ、若い在日の方々には、この批判を踏まえくぐりぬ
けた言葉を持ってもらえたら、とも思います。
『在日韓国人三世の胸のうち』(李青若、草思社、1997年、1648円)もその「言
葉」のひとつです。あわせて読んでみるのもお勧めです。

423 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 01:27:22 ID:+4LuntDc
鄭大均は1948年生まれ、母は日本人です。彼は在米・在韓の経験もあり、日
本の外から見た在日の奇妙さも指摘しています。鄭大均の著作は在日の意
識を深く掘り下げた上で、国籍を維持しようとする在日の歪みを厳しく批判して
います。都立大教授。今年帰化しています。奥さんは本国人。

佐藤勝巳は1929年生まれ。共産党員として帰国事業に協力、その後は反民
族差別運動に参加し、金嬉老の特別弁護人、日立就職差別闘争に参加とい
う経歴を持ちます。このような経験の厚みと反省が、この著作における在日批
判の深さと悲しみを強めています。
現在は「救う会」全国協議会会長。また、現代コリア研究所所長として韓国・北
朝鮮を厳しく批評しています。



>「ある在日」さん
もし上記の著作に目を通していないのであれば、入手をはげしくおすすめします。
あなたと近い考えを抱いている人たちが、どのような「言い方」でそれを表現して
いるかを見るのは、決して無駄にはならないと思います。

すでにお読みであれば、かなり余計なおせっかいであるかもしれなかったので
すが、その場合はROMの方々への情報提供の意味も(すこしは)あるということ
でご勘弁ください。スマソです。

424 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 01:29:48 ID:+4LuntDc
鄭大均『在日韓国人の終焉』より

本書で私は在日韓国人はそろそろ日本国籍を取得していい時期にきているのではないかと記している。
今日の在日韓国人に見て取れるのは、韓国籍を有しながらも韓国への帰属意識に欠け、外国籍を有
しながらも外国人意識に欠けるというアイデンティティと帰属(国籍)のずれであり、このずれは在日韓
国人を不透明で説明しにくい存在に仕立て上げている。

「在日韓国人の終焉」というタイトルについても一言。このタイトルで私がいわんとしているこのは、オー
ルド・タイマーの韓国人の歴史はこの辺で幕を下ろしていいということであって、在日韓国人の存在そ
のものが終焉してしまうということではない。隣国からのニューカマーの流入はこれからも続くのだから、
在日韓国人という集団そのものが消えてなくなるということはないだろう。だが、三世や四世の時代を迎
えている在日韓国人がこれからも外国籍を維持して生き続けるのはおかしいと私は思う。

 在日韓国人が韓国籍を維持したまま生きるということには、歴史的、道徳的な意味があるのだという人
がいる。
 だが私の考えでは、在日韓国人が日本で生活していることに深い意味や特別な意味はない。在日の一
世たちは朝鮮半島よりは日本を生活の地として選択したのであり、その子孫である私たちもそれを受容し
ているだけのことである。そして私たちはこれからも日本で生活していかなければならないことを知ってい
るし、日本で生活するからには日本国籍が必要なことも知っている。私たちはだから、私たちの存在が日
本という国の集団アイデンティティにとって重要であると信じているほんの一握りの使命感あふれる人々
のために外国人を続ける必要などない。つまり、在日外国人は「永住外国人」などという宙ぶらりんな存
在としてよりは、日本国籍を取得して、この社会のフル・メンバーとして生きていけばいいのであり、その
ために必要なら帰化手続きの弊を指摘すればいいのである。本書は在日が存在理由をなくすために書
いた本である。

425 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 01:30:45 ID:+4LuntDc
佐藤勝巳『在日韓国・朝鮮人に問う』より

永住する外国人とというのは、そもそも形容矛盾であって、世界に類のない問題である。

問題を複雑にしているのは、日本社会への同化という側面から見れば、若い世代は、日本人と見わけがつ
かなくなっているのに国籍のみは違う、この点に大きな矛盾が生じてきているのである。

「北も南もわが祖国」などと美辞麗句を弄する人がいるが、もしも南北が統一したら、その在日韓国朝鮮人
は、はたして「祖国」に帰国するのだろうか。そんなことはないだろう。多くの人たちは日本に残ると思う。理
由はきわめて簡単で、在日韓国・朝鮮人にとって、日本ほど住みやすいところはないからだ。外国人にこ
んな自由を認めている国が、世界のどこにあるだろうか。

 日韓併合から八一年が経過している。日本が植民地を手離した一九四五年からすでに半世紀近くが過
ぎている。三世、四世が日本で生まれているのだ。それらの人たちが外国人であるなどということは誰が考
えても不自然なことであろう。
 在日韓国・朝鮮人問題解決のポイントは、彼らが日本国籍を取得することにある。そうすれば当事者の要
求はすべて解決し、特権問題も起きない。


(以上で終わりです。連投すいません)

426 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 09:32:07 ID:nif29dno
>>419
外国からの住人の来歴について考えさせられる記事がありましたのでコピペ。
海外からの住人流入には以下のようなものがつきまといます。
皮肉にも日本が朝鮮人に悩まされてるのと同様、韓国では北朝鮮住人に悩まされています。

#http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/21/20041021000001.html
韓国入り脱北者の10.7%が犯罪経歴者
 2000年から今年6月現在まで国内に入国した脱北者4080人のうち、10.7%の436人が北朝鮮や中国など
海外に滞在していた際、犯罪を犯した経歴を持っていることが分かった。
 統一部が21日、国会・統一外交通商委員会所属のイ・ソングォン議員に提出した国政監査資料によれば、
国内に入国する前に犯罪を犯した脱北者の犯罪は、類型別に殺人10人、人身売買23人、強姦および強盗・窃
盗151人、麻薬密売および服用10人、暴力98人、公金横領21人などで、ほとんどが凶悪犯罪だった。
 このような脱北者の犯罪経歴は入国時、情報機関と軍の合同尋問の過程で確認されたものだ。


鄭大均氏と佐藤勝巳の引用発言はまさに正論で、とてもわかりやすいと思います。
ただ、正論なんですよね。正しいのですが、現実問題として正しくなるとは限らない。
この問題を解決するのはなかなか難しい。

427 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 11:30:07 ID:+4LuntDc
>>426
> この問題を解決するのはなかなか難しい。

彼らが持ち出してくる処方箋のひとつは、帰化の簡易化であり、届出制の
国籍取得や、いわゆる「国籍取得法案」であったりします。
まぁ、現在のわたしはこれには反対なんですが。

彼らのもうひとつの処方箋は、いわば「在日からの被害者性の剥奪」なん
ですね。特に、佐藤勝巳の上記の著作にはこの面が強烈に出ていますし、
鄭大均の『在日・強制連行の神話』なんかも、そのラインにある本とも言え
ます。

わたしの考えでは、いまや在日側からも「国籍を一方的に剥奪された」みた
いな形で被害者性を主張する「届出による国籍取得の要求」が出てきてい
る以上、もう既に、国籍取得法案の意義は薄いと考えています。
それは被害者性の延命ともなるので。

結局のところ、やはり「被害者性の剥奪」という方向をより進めていくしか、
「解決」への道筋は無いと考えています。そしてこのような「在日批判」は、
在日・日本人のどちら側からでも行えるものです。

428 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 11:57:05 ID:a6DY8Kgk
>>427
幾つか気になった点があるので、レスします。
まあ部分引用されてるので、ちょっと見当違いな意見かもしれませんが。


>>425の著者が主張しているのは日本人からの見方であり、
>>424の著者が主張しているのは在日からの見方であると感じます。

対比させる為に2つを紹介したのだと思いますが、私個人としては
日本人からの見方で主張している>>425だけが重要なのであり、
在日からの視点で主張する>>424は、日本人・在日の双方ともに
価値が無いのではないかと考えます。

言ってる事はどちらも正しく正論なのではありますが、愛国心や
郷土愛、ちょっと右翼的なモノの言い方になりますが、国家への忠誠心。
日本社会に参加する為の心構えという部分が、鄭大均の主張には
スッポリ抜け落ちている気がします。
私の感じている違和感は、まさにココなのです。


フルメンバーというのは得る為のものではなく、参加する為のもので
あると考えるべきです。

日本人が主張する場合、書いてなくてもそれは当然の事として
受け止められますが、在日の場合は一歩踏み込んで考えないと、
いつまで経っても受け入れられないのではないかと思います。


429 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 12:06:51 ID:a6DY8Kgk
>>427
こちらも少し。

「被害者性の剥奪」とありますが、被害者性を永遠のものにするべく
歴史問題を取り上げている以上、朝鮮人は朝鮮人である限り、いつまで
経っても被害者性は抜けないと思います。

非常に冷たい言い方ですが、在日朝鮮人の場合、彼らが国を捨てない限りは
永遠に被害者性はついてまわると考えます。
簡潔に言ってしまえば、帰化して日本人にならない限りは無理でしょう。

そして帰化に関しては、日本人は何の遠慮も配慮する必要は無いのです。
信用出来る人間だけが帰化すればよろしい。


在日問題は色々と捉え方が違うでしょうが、私は既に民族問題に発展してると
思いますので。


430 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/21 12:30:04 ID:onmc63xG
<#`Д´> <ウリたちから被害者性を奪うのは、現代日本による在日コリアンに対する人権侵害ニダ!!謝罪と賠償!

431 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 12:42:46 ID:+4LuntDc
>>428
> 私の感じている違和感は、まさにココなのです。

おっしゃるように、鄭大均は在日帰化者に愛国心や忠誠心をことさ
らに求めない立場です。『在日韓国人の終焉』では後ろの方の外国
人参政権とのからみの議論で、そこが露になっています。

おそらくはそのような「ずれ」が存在するからこそ、今でも「国籍取
得法案」を強くプッシュする彼の姿勢があるのだと思われます。


> 対比させる為に2つを紹介したのだと思いますが、私個人としては
> 日本人からの見方で主張している>>425だ けが重要なのであり、
> 在日からの視点で主張する>>424は、日本人・在日の双方ともに
> 価値が無いのではないかと考えます。

鄭大均に関しては引用した部分だけでも、在日のあやふやな帰属
意識を批判するものとなっていますし、著作本文では姜尚中のよう
な在日イデオローグを厳しく批判してもいます。
これを個人的に「価値が無いもの」とみなすのは可能ですが、日本
人・在日双方の誰にとっても価値が無いものとは見なせないように
思えます。

少なくとも、鄭大均の主張に反発を覚えるような、被害者性を身に纏
った在日が存在する限りにおいては、彼の言説は一定の価値を有し
ていると言えます。

432 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 12:45:57 ID:+4LuntDc
>>429
在日が歴史問題によって被害者意識を構築しているならば、その歴史
問題の嘘を暴くことによって、被害者性を剥ぎ取ればよいのです(鄭大
均の『在日・強制連行の神話』なども、この方向性のものです)。
これは何より日本のためになります。

被害者性を剥奪された在日は、普通の永住外国人と帰化との二択を突
きつけられることにもなります。被害者意識に立った在日の発言が厳し
い批判にさらされることになれば、それは可能でしょうから。

ですから、被害者性を剥奪した上で、ゆるやかな自然消滅に向かっても
らう(帰化および日本人との婚姻による子供の日本国籍取得)というのが、
現状の妥当な「解決」だと思われます。

433 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 13:17:24 ID:i4t0Y54N
日本が出生地主義を唱えてる以上、国籍取得法施行しても
消滅はできないだろうね。帰化なんて個人の意思がないとできないし、
取得法でさえそれは免れない。数的に少ないから思わせることと
実際の消滅は違うな。

434 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 13:22:37 ID:FIjEuYf5
被害者性の剥奪はまさに正論だとは思うのですが、はたしてそれで解決するかどうかは甚だ疑問と考えています。
もちろん、被害者性の剥奪によって、状況が改善されることは間違いないとは思います。

その一つの反例として在日一世の場合はどうでしょうか?
在日一世は自分がなぜ日本に来たかを知っていた。自分自身のことなので当然かと思われます。
しかし、在日一世の中にはあえて被害者性を構築することで、それを良しとする人間がたくさんいた。
つまり、確信犯です。こういう人たちは、自分が被害者でないことを知っています。
何を言っても、最後の最後では理屈が通じないのではないでしょうか?
同様、二世、三世、さらには四世の中にも、このような層が多数いる。
さらに、在日の牽引車的役割を担っているかとも思われます。
現在でも韓国では在日は強制連行者の子孫ということが定着しています。
もちろん、これは民団をはじめ、在日の主張の通りであり、助長こそすれ否定はしません。
彼らは事実、強制連行の子孫でないことを知っているはずなのですが。

被害者性の剥奪、この段階による解決はすでに困難かと思われます。
では何をすれば良いか?
加害者性の周知、今はこの段階を迎えていると思います。
戦前、戦中、そして戦後直後の問題はさておき、現代日本において行われている在日の加害者性、これを周知するしかないのではないか?
結果、加害者でない在日は立場が悪くなるのであれば帰化するでしょうし、加害者である在日は善良な日本住民と闘うことになります。
在日朝鮮人に限れば、このような手法もやむを得ないと考えます。というかしなければいけないと。日本を住みやすくするために。

435 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 13:33:01 ID:FIjEuYf5
朝鮮の慣習も帰化を妨げる要因の一つかとも思われます。めんどくさいという主張もあります。これも一理あると思います。
総合的にいろいろ考えると、やはり強いインパクト、必要性がないと、慣習を覆すまでにはいかないのではないかと。
これが、在日自然消滅論に対して個人的な否定的な理由です。

436 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 13:39:00 ID:+4LuntDc
>>434
> その一つの反例として在日一世の場合はどうでしょうか?

遠からず日本から消失する方々です。
ゆるやかな自然消滅とはそういうことです。

> 同様、二世、三世、さらには四世の中にも、このような層が多数いる。

彼らには孤立してもらいましょう。
電波としてさらに批判しやすくなります。

> 加害者性の周知、今はこの段階を迎えていると思います。

まぁこの辺は佐藤勝巳も上記の本で強烈に打ち出していますし、鄭大均
も在日知識人の「加害行為」(歴史捏造や被害者意識の扇動)については
厳しく批判しています。
この線をさらに進めていけばいいんではないでしょうか。

437 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 13:44:42 ID:+4LuntDc
>>435
日本人との婚姻という部分があります。
現在の国籍法では、片親が日本人ならば日本国籍を持ちます。

現在の在日の婚姻はその多くが日本人とのものであり、9割とい
う説すらあります(最近のデータは調べてませんが)。
このままいけば、30年後には特別永住者としての在日の出生は、
きわめてわずかなものとなるでしょう。

438 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/21 13:55:51 ID:sVPKPBRu
民団:「在日は韓国人なのだから韓国の法律に従いなさい」

439 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 13:57:22 ID:FIjEuYf5
婚姻については民団8割説、その他で9割説があるのですが、
動態調査のデータは多くはニューカマー韓国女性を含んだものですので実態が把握しにくいのです。
民団8割説については、上記動態調査を利用したものなのでそこからの結論かと思われます。
以前、普通の在日氏がこのスレに常駐していたころに、精査した覚えがあるのですが、
何分、統計が複数の場所に置かれているので、めんどいです。
あくまでも実感としてなのですが、韓国人同士の婚姻が2割とは思えない節があります。
当時の結論もそのようなものであったかと。
もちろん、希望的観測として、きわめてわずかになるのは望ましいと思います。
ただ、上記要因だけでは現実としてそうはならないかもしれません。
30年後にまたこのスレでw
そのときは、そうなってたら笑ってくださいw

440 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 14:04:49 ID:+4LuntDc
>>439
まぁ結局、現在が7割でも9割でも、ちょっとばかしタイムスパンが
ずれるだけで、大勢としては変わらない話なのだと思います。
在日が減れば減るほど、日本人との婚姻確率はさらに高まること
でしょうし。

> 30年後にまたこのスレでw
では30年後にまたどこかでw

441 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 15:04:33 ID:9bPzNul1
>>437
>日本人との婚姻という部分があります。
>現在の国籍法では、片親が日本人ならば日本国籍を持ちます。

ん??
ハーフの場合は国籍選択を留保できるので、子供が将来的に韓国籍を選択したら
特別永住者として残っていくと思うのですが?

まぁ韓国籍・朝鮮籍を選択するケースと日本国籍を選択するケースどちらが多いか
と言えば、後者の方とは思いますけど

442 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 15:10:00 ID:+4LuntDc
>>441
> まぁ韓国籍・朝鮮籍を選択するケースと日本国籍を選択するケースどちらが多いか
> と言えば、後者の方とは思いますけど

わたしも基本的にそう考えています。

子供は外登証を持たされるわけでもなく、日本国籍を持つものとして遇されて
育つわけですから、よほど親がアレでなければ、普通は日本国籍を選択する
でしょう。

443 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 15:15:19 ID:9bPzNul1
在日の消滅について・・・

この場合の在日は特別永住資格者のことを指すと思うのですが、私は 『 在日 』 の消滅は
短期においては非現実的だと考えます。

理由は・・・

入管特例法を廃止・改正する根拠と世論の理解が乏しいから

法の改正・廃止にはそれなりのコスト(色んな面でのコスト)がかかりますが、あえてコストかけ
てまで入管特例法が改正・廃止されるようには思えないです。

444 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 15:16:46 ID:9bPzNul1
>>442
>よほど親がアレでなければ、普通は日本国籍を選択するでしょう。

まぁ それはそれで問題なんですけどね
親と子供国籍が違うと、色々ややこしい問題が発生しますから

445 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 15:18:34 ID:9bPzNul1
あ・・・強いて言えば

朝鮮籍の特別永住者はほぼ消滅すると思います。

446 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/21 15:21:23 ID:sVPKPBRu
日本から韓国人が北朝鮮の親族へ送金する。

韓国国籍法改正に伴い日本でこれまで韓国籍しか有していなかった者への特別措置が実施された。
一体、何が目的で?

447 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 15:27:24 ID:9bPzNul1
>>446

ん? 韓国国籍法改正って1998年のことかな?

448 名前: 復刻版でーす 04/10/21 15:28:18 ID:kYdYo8Ev
消滅=日本人に紛れ込みは嫌ニダ

ウチのにゃんこ13才になるから
人間に当てはめれば50になる?

449 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 15:44:27 ID:+4LuntDc
>>448
そうですね。
だからこそ、今のうちに被害者性を剥ぎ取ってしまうことが重要
になります。

「ウリたちは国籍を奪われたニダ! 届出制は当然の権利ニダ!」
という方々は、国籍を越えて被害者性を維持しようとするでしょう
し、いわゆる「日本籍コリアン」としての被害者性の存続を目論
む方々もそうです。
また、在日と日本人との間の子供が、親や周囲から被害者性の
相続を強いられるような事態も、望ましくありません。

私見では、在日の消滅は長い時間的スパンの問題ですが、被害
者性の剥奪は今現在の問題です。

450 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 15:47:20 ID:9bPzNul1
>>449

酷い・・・@FARGO研氏がこんなに酷いことを仰るとは思いもしませんでした(泣

13歳のニャンコに対して 『 今のうちに被害者性を剥ぎ取ってしまうことが重要 』 だなんて・・・

アイゴー!!!(マテ

451 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 15:53:13 ID:+4LuntDc
>>450
猫は好きです。
いまもそばでゴロゴロ昼寝していますw

猫は被害者性という虚偽意識をはなから抱いたりしないようなので、
剥ぎ取る手間もかからず楽です。むしろ、こちらの毛布を剥ぎ取って
くれたりしますがw

452 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 15:59:32 ID:9bPzNul1
>>449
>だからこそ、今のうちに被害者性を剥ぎ取ってしまうことが重要
>になります。

被害者意識・・・確かに問題ですが、実際はかなり微妙な問題だと私は考えます。

変な言い方かもしれませんが、おそらくは韓国・朝鮮籍特別永住者の中で大半を占める所謂
 『 普通の在日(一般的な・その他大勢の在日) 』 の方々は、ハン板でよく挙げられるような
ステレオタイプの方は殆どいないと思います。

私がかねてから主張していることですが、最も多数を占める(多数派ではありません)一般的な
在日の方は、なんと言うのかちょっとずれてるだけと言いますか、意識としてはちょっときつめの
左巻き教育を受けた日本人と大差が無いと思います。

被害者意識を植え付けようとする団体や大人たちがいることも確かですが、やっかいなのは本人
が漠然と事実だと信じて悪意なしに、微妙に偏った情報・歴史を伝えていってしまってるケースだと
私は思います。

さらに言うと・・・

在日社会より何より、日本の教育やマスコミが被害者意識の刷り込みに一番熱心なのが問題かと

453 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 16:01:53 ID:9bPzNul1
>>451
にゃんこは常に自分が王様でつからw

454 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 16:07:28 ID:+4LuntDc
>>452
>  『 普通の在日(一般的な・その他大勢の在日) 』 の方々は、ハン板でよく挙げられるような
> ステレオタイプの方は殆どいないと思います。
> 私がかねてから主張していることですが、最も多数を占める(多数派ではありません)一般的な
> 在日の方は、なんと言うのかちょっとずれてるだけと言いますか、意識としてはちょっときつめの
> 左巻き教育を受けた日本人と大差が無いと思います。

基本的には同じ考えですね。
逆にそうでなかったら、被害者性の剥奪は困難を極めますから。

ずれのあまりに大きい真性の方々には、孤立していただいて、枯死して
いただくほかは無いのかもしれません。

> 在日社会より何より、日本の教育やマスコミが被害者意識の刷り込みに一番熱心なのが問題かと

まぁやはり、おっしゃるように両方同時に批判することが重要ですね。

455 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 16:10:40 ID:SoWogCDw
>>452
> 在日社会より何より、日本の教育やマスコミが被害者意識の刷り込みに一番熱心なのが問題かと


なぜ日本の教育界いわゆる文化人は在日に被害者意識を刷り込みたかったのだろうか?


456 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 16:14:23 ID:9bPzNul1
>>455
>なぜ日本の教育界いわゆる文化人は在日に被害者意識を刷り込みたかったのだろうか?

在日の刷り込みたかったと言うよりも・・・

日本が悪いという図式を確立するためかと思われます。
日本の教育界や文化人と称する人達は真っ赤かの人達が多かったですから(苦笑

なんせ日教組なんて北朝鮮ベッタリだったんですからw(今でも対して変わらないですが)

457 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/21 16:16:34 ID:sVPKPBRu
思想の売買は資金要らず。組織維持。組織維持。

458 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 16:21:31 ID:9bPzNul1
>>454
>逆にそうでなかったら、被害者性の剥奪は困難を極めますから。

う〜ん、どうでしょうね
私はこの中途半端にずれてる方が 「 被害者性の剥奪 」 は難しいと思います。
なんせ大して悪意もなく単純に信じちゃってるだけの人が多いんですから、日本人の左巻きに
染まっちゃった人と一緒でなかなか変化しないと思いますよ

いい例が 『 南京大虐殺 』 『 従軍慰安婦 』 『 強制連行 』 ・・・等々

日本人だってこれらのことを信じ込んでる刷り込まれてる人が大半じゃないですかね

459 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 16:29:22 ID:+4LuntDc
>>458
特に深く考えずに与えられた「真実」を悪意もなく“信じて”いるのであれば、
その「真実」が否定されれば呪縛は解けるでしょう。
まぁそういう意味でも、若い在日の人(もちろん日本人も)には鄭大均の著
作なんかを読んでもらいたいと思っています。

被害者意識にどうしても留まりたいコアな人は、それでもその場所に留まり
続けるのでしょうけれど。

460 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 16:31:00 ID:mdl18AW3
>>458
>日本人だってこれらのことを信じ込んでる刷り込まれてる人が大半じゃないですかね

ところが、それが嘘だと知ったときの日本人の反応は怖いですよ。

461 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 16:34:20 ID:SoWogCDw
>>457
何を訳のわからんことを独り言いってるの

462 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 16:34:46 ID:9bPzNul1
>>459
>その「真実」が否定されれば呪縛は解けるでしょう。

どうでしょうね・・・
『 南京大虐殺 』 『 従軍慰安婦 』 『 強制連行 』 これらも散々否定されてますけど日本人の大半は
呪縛から解かれてませんからねぇ

やはりマスコミと教育それに政治家を何とかしないと難しい気がします。

463 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 16:38:24 ID:+4LuntDc
>>462
> やはりマスコミと教育それに政治家を何とかしないと難しい気がします。

これはその通りだと思いますね。

在日のイデオローグを批判するのと同様に、上の連中を何とかしないと
いけないでしょう。
まぁ最近は左翼系の人が愚痴をいうくらいには風通しが良くなってきてい
ますから、この線でさらに進めばいいかと。

464 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 16:43:00 ID:9bPzNul1
>>463
てことは・・・やっぱ日本人側の問題ってことになりそうな悪寒w

465 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 16:46:44 ID:+4LuntDc
>>464
片側一方だけの問題ではないでしょう。
「日本人側の問題なのだからウリ批判は許さないニダ」式の絡め取られ方
をされる問題でもないと思いますし。

466 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 16:52:11 ID:9bPzNul1
>>465
う〜ん 在日側の問題だとしたら、在日の方々がどう改善すべき問題だと思われますか?

467 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 17:05:35 ID:+4LuntDc
>>466
両側の問題だと思いますし、また、両方の側からの動きが望まれるべ
きかと。
鄭大均みたいな在日による被害者性の剥奪論みたいなものも、そうい
う動きのひとつをなしていますし。

重要なのは、片側を批判することによってもう片方の批判を封じてしま
わないことでしょう。まぁここはハン板なんで、自分も在日批判中心に
やってますが、だからといって日本側の問題を批判しないというわけで
はありませんし。

まぁイパーン人としての在日は、こういう場所や身近な場所で、被害者性
の否定を地道にすればよいのでは。マスコミにしろ在日イデオローグに
しろ、ダメなものはダメだし、間違ってるものは間違っているという意思
表示だけでも、それなりでしょう。

また、本人が被害者性に囚われないこと自体が、一番大切な努力のひ
とつでもありますし。

468 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 17:20:38 ID:9bPzNul1
>>467
なんと言いますか・・・その他大勢(一般の方)に期待するのは難しいと私は思ってます。

これは日本人でもそうですが、一般の方は特に問題意識を持ってないケースが多いので
やはりマスコミ・著名人・作家などの影響力のある立場の人間の行動が必要だと思います。

となると・・・数的には在日の方の場合結構難しいような気がします。

469 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 17:35:13 ID:+4LuntDc
>>468
期待できないからという理由で一般人の在日の振る舞いが無意味になるわけでも
ないですから、まぁ何かしてくれる人は暖かい目で見ていてもいいのでは。
一般在日は何もしなくていいという帰結を導くよりは生産的です。

在日イデオローグを言論人(日本人でも在日でもよい)がゴリゴリ批判すれば、同
じような批判をしてくれる在日言論人も出てくるでしょう。いずれは。
まぁそれまでは日本人が在日イデオローグ批判の多数を担うことになりますが。
上記と同様に、数的には少ないからという理由だけで、在日言論人の在日批判が
無意味という帰結が導かれるわけではないでしょうから。

まぁ商倭さんも、期待や予測はともかくとして、在日が何もしなくていいというお考
えではないでしょうしw

470 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 17:41:20 ID:9bPzNul1
>>469
>まぁ商倭さんも、期待や予測はともかくとして、在日が何もしなくていいというお考
>えではないでしょうしw

何もしなくて良いかと言われると、回答に困りますねぇ(苦笑

これではいけないと意識を思った方は、出来る限り歪んでない情報を伝えていって欲しいですし
身近でおかしいと思うことがあれば、日常生活で可能な範囲で、一個人の社会生活に影響を及
ぼさない範囲で正していくのがベストだとは思ってます。

ただ・・・

意識は持つべきだとは思いますが、一般の方に 「 こうすべきだ 」 なんてことは言えません
ので、現実面では難しいと思っています。

471 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 17:59:05 ID:+4LuntDc
>>470
> 意識は持つべきだとは思いますが、一般の方に 「 こうすべきだ 」 なんてことは言えません
> ので、現実面では難しいと思っています。

「一個人の社会生活に影響を及ぼさない範囲で正していくのがベストだとは思ってます」
とおっしゃるとおり、個人が穏当にできる範囲でいいんじゃないですか?
それに結局は、そう望んだ人しかやらないわけですし。

また、「こうすべきだ」なんてことをことさらに言わなくとも、こちら側が過度な期待さえして
いないなら、それで十分割り切れる問題だと思います。

472 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 18:02:07 ID:e+Qq/mpR
韓国の韓って日本書紀の「三韓征伐」の韓で日本側の半島に対する呼び方じゃないの?
大韓帝国になるまで半島人はずっと「朝鮮」という呼び方をしていたんじゃないの?

だったら韓国つーのはつまり・・・


473 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 18:04:44 ID:FIjEuYf5
声を上げる場合ですが韓国人であれば
最近の例で言えば「従軍慰安婦は売春業」発言の李栄薫ソウル大教授のような結末が待っています。
問題は在日といえど、韓国人であることにかわりないということかなとも。
著名、有名であればなおさらで、例え在日であったとしても、韓国人にはかわりないわけで。

一般人の場合は在日コミュニティ、家族関係でどこまで言えるか。
言えるくらいの人はさっさと帰化しているか、帰化準備に入っているような気もします。
それ以外の人であっても少数ではないかと。
韓国という国は特殊な国で、言論の自由はかなり制限されていますので。
意識としても偏狭な同胞擁護が倫理より優先する傾向が強く、法治よりも人治を好む性向が強い人が多いかとも思われます。
結果として見ない聞こえない話さないといった無関心を装うか、同胞擁護に走る人が多いのではないかと。
そういう意味では、ここで匿名とは言え、ずばっと在日の悪いところを指摘できる在日は希少な人なのかもしれないです。
ただ、数が少なすぎるので、自浄という意味での改善について、唯一の可能性はかなり少ないかなと。

474 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/21 18:22:35 ID:+4LuntDc
>>473
> ただ、数が少なすぎるので、自浄という意味での改善について、唯一の可能性はかなり少ないかなと。

その通りだと思います。
在日内部での自律的自浄を予測している人ばかりなら、ハン板の在日批判も
あまり目にすることができないかもしれませんw

過度に期待する必要はありませんが、しかしそれでも、たとえささやかでも何か
してくれる人には、やはり感謝の気持ちを忘れないようにしたいとは思ってます。



ひとまず落ちます。

475 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/21 19:14:52 ID:w3MWwDgV
すごいね。有意義な意見がバンバン出てる。

俺も「在日批判」というものが存在するということを広く知ってもらうだけでも
一定の意義があると思ってる。
このスレで交わされている意見はそのテンプレとなり得るものだよね。
日本国内において「在日批判」が一定の市民権を得ること、それが
「ゆるやかな消滅」を「促進」させる原動力になり得るのではないかと思う。
少なくとも「何もしないよりはマシ」以上の効果は期待していいんじゃないかな。

佐藤勝巳の本はまだ読んでないので、近いうちに読んでみます。>@FARGO研 殿


476 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/21 20:52:39 ID:m002HHqi
>all
帰化の問題について

ハン板でよく聞かれるのは、
@「必要性をあまり感じないから」
A「親戚(親)が反対するから」
が多いですね。
 結局、
@韓国籍では生活がしづらい、または肩身が狭い状況になる

A在日の生活圏が日本人とのものとが重なる部分が増えること
(在日同士の付き合いが減る)
状況になって、帰化してゆくのでしょう。
イデオロギー的意味合いは、現在はほとんどないでしょうね。

国籍選択について

現在までに残っている在日は、犯罪者(前科者)や生活保護受給者が多いですね。
常識的に考えて、帰化できる人で帰化したい人は、もう、帰化しているわけですし。
こういう人たちに日本国籍や選挙権を与える結果になる制度には反対ですね。
公明党や共産党、民主党の一部は、こういう人たちの票がほしいのでしょう。

477 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/21 20:53:10 ID:m002HHqi
在日批判について

在日の組織は、ここ10年ほどでかなり形骸化していると私は見ています。
政治的にでも動かなければ崩壊寸前でしょう。
よって、内部批判はあり得ないし、ペレストロイカのように、
自由化即崩壊の憂き目を見るでしょう。
外部批判については、元になる情報が少ないですね。
2ちゃんでも、朝鮮人学校の話は、拉致発覚までまったくなかったし、
書店でも、三省堂や紀伊国屋に総連や在日社会の暴露本が並び始めたのも
拉致発覚からですね。
何かの事件をきっかけに、在日評価ががらっと変わるかもしれません。

478 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 21:38:21 ID:FOGEHJyK
>>476
>@「必要性をあまり感じないから」

それは別の言い方をすれば
特別永住者のままでいても、極端に不自由を感じないからとも言えますよね
特に日本最大の在日集中エリアである大阪の生野区になんか住んでたら、帰化
してもしなくて殆ど不自由はないですから、無理して( 面倒な思いをして )
帰化する必要性を感じない方も多いと思います。


>A「親戚(親)が反対するから」

これは在日社会においても世代交代が進んでおり、よほどコアな地域・集団に
属していない限り、最近ではかなり関係なくなってきてるようですよ

479 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/21 21:43:17 ID:sVPKPBRu
孫正義のような金持ちがどんどん帰化すれば終わるに10ウォン。

480 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 21:45:02 ID:FOGEHJyK
>>479

つI

481 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/21 21:51:45 ID:m002HHqi
>>478
>これは在日社会においても世代交代が進んでおり

2ちゃん情報ですが、じさま、ばさまが逝ったら
帰化しようと準備している香具師結構いると聞いてます。

>>479
金持ちでいかがわしくないのが帰化して、残ったのが今の在日(w
在日は、最後の一人になるまで怪しいかも(ww


482 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/21 21:53:32 ID:sVPKPBRu
うーん
俺は愛し合ってるかいと常に自問自答する毎日です。(笑)
貯金箱へチャリン!

483 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 21:56:48 ID:FOGEHJyK
>>481
>2ちゃん情報ですが、じさま、ばさまが逝ったら
>帰化しようと準備している香具師結構いると聞いてます。

私の同級生がまさにそれでしたが何か?w

484 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/21 22:14:43 ID:adI5WHbu
>>483
このパターンは多いですなぁ。>じさま、ばさまが逝ったら

只、じさま、ばさまもわかってはいるんですよ。「帰化すべき」ってのは。
よっぽどの頑固アタマorバリバリでない限り。

485 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/21 22:17:37 ID:m002HHqi
>>483
というわけで、これから10年、20年の間に、
急速に帰化が進むと予想するのであった。

在日の話だけでなく、左翼や左翼教育も急速に崩壊してると私は思うのですが。
大阪では、未だにサヨ全盛なのだろうか?

486 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/21 22:19:17 ID:m002HHqi
>>484
nanasiや魂も「じさま」なんでしょうね(溜息

487 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 22:19:19 ID:FOGEHJyK
>>484
>只、じさま、ばさまもわかってはいるんですよ。「帰化すべき」ってのは。

えぇ 友人とこもそうでしたよ
ただご先祖様の手前とか、今更この年で帰化するのはとか・・・ですよね
※ 義務ではないが基本的に家族一緒の帰化を勧められるので

488 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 22:20:18 ID:FOGEHJyK
>>485
>大阪では、未だにサヨ全盛なのだろうか?

大阪だけじゃないですよ〜
阪神間はサヨの牙城ですから、未だにサヨばりばりですよ(苦笑

489 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/21 22:28:09 ID:m002HHqi
>>484
良かったら、じさま、ばさまの本音でも教えてください。
自分の意地?、本国への愛着?
過去への執着?

>>487
昔から、自民党の弱い地域でしたからね。
東京は、民主党が強いようですが。
おまけですが、東京の教員組合は共産党系ですよ。

490 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 22:30:20 ID:FOGEHJyK
>>489
ほぅ東京は全教(全日本教職員組合)系ですか、それは知らなかった

491 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/21 22:37:48 ID:m002HHqi
>>490
東京の教員にはソーカも多いのですよ。
創価大は、八王子にありますし。
おかげで、組合加入率が低い

スレ違いなのでsage

492 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/21 22:45:12 ID:FOGEHJyK
>>491
ソーカでつか・・・東京も大阪に負けず劣らずダメぽ

493 名前: 山吹 ◆Ovrdrv3yCQ 04/10/21 22:45:44 ID:adI5WHbu
>>489
>自分の意地?、本国への愛着?
>過去への執着?

全部w 本国の愛着ってのが大きいかも、ですね。
1世ですから、それはしょうがない。
子孫がいずれ「日本人」になるのは自然なこと、でも
自分が生まれ育った国を忘れられるんじゃ、ってのはありますよ。
一種の強迫観念かもしれません。
私も自分の親からそういったことを聞いたことがあります。

494 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/21 22:56:09 ID:m002HHqi
>>493
それは、日系アメリカ人の1世も同じですよね。
前に何度かカキコしたことがあるのですが、
2世で帰化した日系アメリカ人と違って、
3世になっても帰化しない在日・・・民族教育のなせる技か?
本国の対立もそろそろ終わりそうだし、しがらみも切れて、
帰化してゆくのでしょう。


>>492
最近は、教員との付き合いがあまりないのですが、
私の知る限りでは、バリバリに洗脳された共産党員と、
サークル活動の延長線上でソーカを適当に信仰する2世が結構
いたように記憶してます。

自虐教育も左翼教育もあんまりしてないようでしたね。

495 名前: 復刻版でーす 04/10/21 22:58:01 ID:dy7cFI9q
このスレの常連日本人の多くが、在日の知り合いいる人みたいだけど
人口比考えたら、私の様にリアル在日と接触無い日本人の方が多いと思う。

某掲示板で読んだレスからのパクリだけど
良く知らない人に対して憎しみを持つには、ホンの些細なきっかけがあれば充分なんだよね。
ウリは正直、在日、帰化済み元在日に対しても嫌悪感がある。
ウリのきっかけはマスコミ、ネット情報

在日は在日に詳しい日本人だけでなく、在日に詳しく無い日本人に対して
イメージアップ活動すべきと思う

このスレでは在日の心情は良く話題になるけど
日本人の心情はあんまり出てこないんだよね
日本人が正直な心情を言うと、シャベツニダといわれる可能性が高いからと思う。

496 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 23:20:38 ID:y6GpEKx4
>日本人が正直な心情を言うと、シャベツニダといわれる可能性が高いからと思う。

だから2ちゃんで、ガス抜きするやつが多いのだ。

497 名前: マンセー名無しさん 04/10/21 23:27:44 ID:l6BzeK6p
>>495
そろそろあなたも鳥を付けたほうが良いと思いますよ。
偽者が出ないうちに。

498 名前: 復刻版でーす 04/10/21 23:34:16 ID:dy7cFI9q
>>497
次からそうします
忠告感謝

499 名前: 復刻版でーす ◆liysG2egvw 04/10/21 23:41:38 ID:dy7cFI9q
てすと

500 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/21 23:48:39 ID:JT+1qud7
>>495
> 日本人が正直な心情を言うと、シャベツニダといわれる可能性が高いからと思う。

在日による在日批判こそそれを抑止する効果があると思うんだが、どうだろう?
在日による在日批判に対しては「シャベツニダ」とは言えないからな。
つまり、日本人の心情が差別ではないことの裏付けになると思うわけよ。


501 名前: 復刻版でーす ◆liysG2egvw 04/10/21 23:53:32 ID:dy7cFI9q
>>500
賛成
電凸と同じで、自分に出来る範囲でちょっとずつやるべきだよね。

502 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/22 00:06:45 ID:INzX9S+F
>>501

いいこと言うね。
禿同ッス。


503 名前: 周平 04/10/22 06:01:45 ID:mZJ4tCAP
こちらでははじめまして。
非常に興味深い議論が出ているので少しおじゃまさせていただきます。
ここで問題になっている「在日の消滅」にしても「被害者意識の剥奪」
にしても現実にはそれほどきちんとした議論がされることなく、うやむや
の内にいつのまにやら「在日」というアイデンティティも「被害者意識」
も無くなっているという状況にはなりませんか?その点で私は楽観的
すぎますかね。

504 名前: 山本六平 ◆bsViUL4o4k 04/10/22 09:30:56 ID:wB3CUdiA
>>503
おはようございます。総督府でのご活躍、興味深く読ませ頂いております。
在日の消滅とか、被害者意識とか、そう簡単には無くならないと思うのです。
今までの総連や民団に背を向けている若い在日たちも、何かの原因で帰化
出来なければ、30を過ぎたら電波になる予感もして・・・・・

単刀直入に私の考えを箇条書きで申しますと、

先祖が密入国し、偽名で外国人登録している人は現在進行形の犯罪です
が、入管に出頭して事実関係を調査の上、そのことをもって帰化の障害に
しないような制度を作る。ただし、特別永住者のみ。こうすれば民団なんか
を通じて多額の金を払って本国に籍を作ってもらう必要もない。

もっと荒治療をするなら、特別永住者の子に限り、時限立法で期間を区切
った上で二重国籍を認める。ただし、20歳の時点でどちらかを選択させる。
その時限立法の期限が切れる頃、特別永住の資格も廃止する。こうすれ
ば戦後百年を経てなおも、特別永住者なんてのがいる事態を防げると思
います。

あんまり良い意見を出せなくて申し訳ない・・・・

505 名前: 山本六平 ◆bsViUL4o4k 04/10/22 09:33:53 ID:wB3CUdiA
板違いだけど、このニュースは無茶苦茶面白い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041022-00000011-san-int



506 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 09:53:46 ID:ooojgR+e
中国、必死だな。って感じですかw

507 名前: 山本六平 ◆bsViUL4o4k 04/10/22 09:59:50 ID:wB3CUdiA
>>506
中国は必死だし、何よりもそれに踊らされていた日本の進歩的文化人の皆様を笑います。

508 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 10:39:30 ID:ooojgR+e
>>507
そういえばそうなのですよね・・orz
こんなのに踊らされていなければ、今の日本はもっと違ったかもしれないのに・・・
でも、こうやって公になって行く事で少しは『夜明け』が近い、と思って良いのでしょうか。
自分らがまず、頑張らねばどうしようもないのですけどね。

509 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 11:05:59 ID:o6erVwJu
>>503
>うやむやの内にいつのまにやら「在日」というアイデンティティも「被害者意識」
>も無くなっているという状況

これは一面真理だとは思うのですが、今度は先祖帰り現象が生じたりします。
結果として山本氏指摘のような事例がしばしば見られます。

>30を過ぎたら電波になる予感もして

年齢はともかく、20代、30代に民族性、被害者性、さまざまな反動が出るようです。
これは定期的に生じる現象で、在日に限らず、韓国本国人にも見られます。
日本人の場合、対アメリカということになるのですが、一部の人を除き、
この段階はすでに日本人は越えたものと考えます。
現在、反米の風潮も皆無とは言いませんが、それは第二次世界大戦を要因とするものが主ではありません。
反対にアメリカ人、ヨーロッパ人の場合、対日本、対ドイツということにもなるわけですが、同様です。

>>504
難しいですね。趣旨はわかりやすいし理解しやすいのですが、南米の件もあります。
根本的に遵法意識を高め、現在の就業構造を変えない限り、同じ問題が生じるかもしれません。
二重国籍については部分的に生地主義を認めることになるので、別の方法がよいかと思われます。
特永をなくす方向に持っていくことには同意です。

510 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/22 12:23:49 ID:26jHXieJ
>>503
ハン板では、不評な考えですが在日はほって置いても
政治的には消滅してゆくでしょうね。
山本氏の言うとおり、「在日」的な人たちは確かにいなくはならないでしょうが。
在日諸氏は、身の振り方考えたほうがいいと思われ。

堺屋太一氏の著書によれば、
織田信長は、いずれつぶれそうな藩は攻撃せずに待っていて、
つぶれたときに攻撃するパターンが多かったといっています。
在日組織ががたがたになったところで、諸制度を帰ればいいのではないでしょうか?

ただし、
北の制裁は早くやったほうがいいと思います。

以上、昼カキコ終了

511 名前: 山本六平 ◆bsViUL4o4k 04/10/22 12:49:06 ID:s7Gv/dlD
>>510
総連や民団がガタガタになったら、徹底放置するのも面白いかも。
経済制裁は、私も大賛成(すなわち国民の多数派)です。北朝鮮が崩壊
したら「2チャンネラーの予言」みたいに、我先に「ウリは被害者です」と
騒ぎ立てる人が出てくるのも楽しみです。


それじゃ、仕事で外出します。

512 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 12:55:37 ID:nsbxnsIB
ハン板とは違うけど
サヨクの崩壊きたーーーー?

★中国の対日政治工作 70年代から本格化 CIA文書公開 影響力阻止狙う「策略」

・中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を防ぐために、あえて
 日本の内政に干渉し、日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝するプロパガンダ
 (政治宣伝)工作を本格的に開始したことが、このほど解禁された米国中央情報局
 (CIA)の秘密文書から21日、明らかとなった。

 七〇年十一月の「共産中国の国際姿勢」と題する文書では、「北京政府は日本の
 内部問題への限定的な干渉を進めることを決め、軍国主義復活という帝国主義的な
 日本の亡霊を掲げる集中的なプロパガンダを開始した」と述べ、この宣伝工作は
 「アジアの伝統的な日本へのおそれをあおり、日本の影響力を断つことも目的と
 する外交政策上の策略」だと断じている。つまり、米国としては中国の対日宣伝の
 非難は事実に反する「亡霊」づくりとみていたことが明らかにされている。

 中国の対日工作の内容について「日本の指導者、政治、アジアでのいわゆる
 野心などに対する硬直的で、口汚い攻撃的なプロパガンダ」と述べる一方、
 中国が日本への非難を激しくするのは「日本国内での中国側の政治的資産や
 テコが大幅に減り、文革の過激な言動のために中国のイメージも極端に悪化
 したため」、プロパガンダが日本国内であまり効果をあげないからだ、と分析している。(一部略)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041022-00000011-san-int

../../news19_newsplus/1098/1098407564.html


513 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 13:09:02 ID:ho7n0CCs
>>512

>>505を読んでから貼り付けろ。

514 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/22 18:18:07 ID:bBouzXu4
>>503 周平さん
非常に珍しいところでお目にかかりましたねw
総督府の方はROMらせていただいて、いろいろ勉強させてもらっています。

おそらくは「余計なこと」をする方々さえ居なければ、周平さんのおっしゃるよ
うな状況になるだろうと思います。と、いいますか、本来この問題は、在日の
祖国志向が潰えた時点で終わっているべき問題だったと考えています。
祖国志向のスキマを色々埋めようとする人々さえ居なければ、実体として特
別永住者としての「在日」が今現在存在しようとも、それは自然消滅に向かう
ものに過ぎず、問題としては終わっているはずだったと思うのです。被害者性
というものも、そのようなスキマを埋めるもののひとつでしたから。



坂中論文から既に四半世紀が経ちます。

もうみんなわかっているはずなのですが、それでも1世は孫の帰化に寂しさを
覚え、ケグリさんは「現状の櫛の歯が抜けるように五月雨的に同胞が帰化して
行き、結局、「在日」という存在が跡形も無く自然消滅していく様が、非常に寂し
いと言うか、悲しいと言うか、そんな気持ちなのです。」とおっしゃり、姜尚中は
「モグラになるということは、日本人になるということであります。日本人になる
ということは、異質な在日外国人が日本には存在しなかったということになる」
と述べます。

寂しさや悲しさ、割り切れなさは、人間だれしもが抱え込んでしまうものでしょう
から、それ自体は仕方ないのですが、引用した後者の方などは、そういう気持
ちを墓の中に持っていくつもりは全くないようです。そして、いろいろなさってくだ
さったりもします。

余計なことをする人々さえ居なければ、「いつのまにやら」どうにかなってしまう
という意味では、わたしも楽観的です。
余計なことをする人々が居るかどうかに関しては、わたしは悲観的ですね。

515 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 19:15:21 ID:rAjGWf/5
現在の北朝鮮体制が崩壊して自由で平和な民主国家に生まれ変わったとしましょう。
だがその時、新北朝鮮の象徴として実権はないけど金正日が象徴将軍様として残るとしたら。
我々は「新北朝鮮は反省していない」と思うでしょう。

戦後日本に対する「日本は反省していない」という近隣国の声は、コレに近いのではないでしょうか。

516 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 19:20:21 ID:GcvYjIbM
>>515
違う
「日本は反省していない」という近隣国の声」は、最近上がってきたもの
国家体制に異議があるなら、戦後すぐに言ってきてもよさそうなものでそ

ヤシらは、タカリの種を探しているに過ぎないよ

517 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 19:25:42 ID:o6erVwJu
どうですかね、違うのではないですか?

戦後、評価は分かれますが東京裁判で旧日本指導部がすでに責を問われています。
仮の話をしてもなんですが、北朝鮮敗戦後、金正日に罪がないされればそれはそれでかまいませんが。
イラクにおいても、フセインに罪がないとされればそれはそれでかまいません。
それが裁判ですから。無理に罪を作る必要はなく、淡々と裁けばいいだけです。
まず、ありえないでしょうけど。

518 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 19:31:03 ID:o6erVwJu
「日本は反省していない」
これの原因を探求したいのであれば、この声がどの近隣諸国であがっているかを考えればいいと思われます。
おもに朝鮮半島と中国ですね。
他の国ではほとんどありません。
天皇の戦争責任論については、海外においては最近はほとんど聞きません。
あるとすれば韓国、北朝鮮くらいでしょうか。

519 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 19:33:36 ID:GcvYjIbM
>>517
天皇陛下が実権を持って親政していたらそうかもね
立ち位置は違っても、実態は今と大して変わらなかったのさ

520 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 19:56:28 ID:o6erVwJu
まぁ、いずれにしても昭和天皇はお亡くなりになったわけですし。
今の文明社会では、子どもに責を問うというのは、めったに見られなくなりました。
トルーマンが憎たらしいからと言って、トルーマンの子どもまで憎くはなりません。
もう50年以上もたってますから。

それよりも、あれじゃないですか?
今、現在、国家ぐるみで日本人を拉致していまだ未解決、現在進行の国家犯罪、こちらの責の方が重要では?
いったい、何人の人間が北朝鮮に拘束されているのでしょうか?
これの責は事件に関与した在日、朝鮮人にもあるわけです。
最近判明した拉致事件では、金日成時代のものもあります。
現在、関与の可能性が高いのは、金日成、金正日、金正男、このあたりでしょうか。

521 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 20:04:37 ID:GcvYjIbM
日本が反省すべきは、負けたという一点だけさ
そこを謙虚に猛省し、次は必勝でひとつ

522 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 20:15:29 ID:i7p6fthg
なんつーか、ファーゴ氏なんていっぺん在日やってみるといいんだよな。
現実的ではないけど。

523 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/22 20:40:55 ID:zmf0yHUy
>>520

総連が北の工作員の隠れ蓑になってる。
これは問題視しないとね。


524 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 20:50:13 ID:eQscHF+0
>>514
いんや。日本人の国家意識の再構築のために残ってもらう。
日本のために利用させてもらおうと思料する。

525 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/22 22:04:41 ID:v/yLMALt
やれやれ・・・

526 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/22 22:07:24 ID:v/yLMALt
あ・・・本音スレじゃないかここは(汗

誤爆失礼しますた(恥

527 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 22:50:43 ID:nsbxnsIB
よれよれ・・・

528 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/22 22:54:10 ID:v/yLMALt
>>527
こっちでもかい(苦笑

529 名前: マンセー名無しさん 04/10/22 23:14:07 ID:eQscHF+0
>>525
俺のことか?
コンセプトはノイジー。でゲッベルス・・ゲッペルスじゃねーよ。
朝鮮人化する日本人がウリっつーか売りなの。

どうだろうか。善いと思うのだが。
所詮日本人の美的感覚が特殊だからなあ。

530 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/22 23:50:00 ID:c46dJXzL
>>514
基本的に、1世が日本に住むことを決めたときから、
いずれこうなることは、決まっていたのではないか?

60年も外国で朝鮮人をしてきたこと自体が奇跡といえるのでは?

てな、ツッコミはどうですか?

531 名前: 周平 04/10/23 03:56:29 ID:nmn+uDs3
いえ興味深い議論だったのでしゃしゃりでてきまして、ともあれ皆さんよろしくお願いします。
ただ私の場合レスのペースが遅いのでご容赦ください

>>504, 514

実は「被害者意識」というのが在日のアイデンティティにでてきたのはごく最近のことなのですよね。
日本が負けた時は「戦勝国民」で「三国人」、それが朝連、祖防組織で挫折した時は「社会主
義万歳」にのっかって「共和国在外公民」、で社会主義がぶっつぶれた時はマルチカルチュラリズ
ムによる「エスニック・マイノリティ」、さらに日本の反日自虐派と世界的に見ればポストコロニアリズ
ムの隆盛にのっかった「被害者意識」。

とまあものの見事に流行に乗っかっているというか全て外部要因で右往左往という状況なのです
よね。で最後の「被害者意識」というのもそういう意味では実は根が浅いというべきものではない
のか。昔の在日の言説を見れば「被害者意識」というのは実は無かったと思います。

しかも「三国人」から「共和国在外公民」への移行では確かにそれなりの議論があったによせ、後
はろくな議論もなされず「いつのまにか」ということなのですよね。で今回の「被害者意識」もそれと
同じ轍をたどるのではないのか、というのが私の予想です。

532 名前: 周平 04/10/23 04:09:32 ID:nmn+uDs3
>>530
その上で今回はアイデンティティそのものの消滅という状況が迫りつつある。でこれは確かに
GR1さんがおっしゃるように「いずれこうなることは決まっていた」と言ってもよいと思います。
要するに

1圧倒的な人口差
2人種的同一性とエスニックな親近性
3差異を維持する外的要因−差別等の消滅

といった状況の下ではそれが必然的であるのは明白でしょう。
むしろ「よくぞここまで頑張った」というべきかもしれませんね。そうなった原因はやはり日本
の敗戦と半島のナショナリズム−国籍が妙な具合に絡まったのはこのため−だとは思い
ますが。



533 名前: 周平 04/10/23 04:28:55 ID:nmn+uDs3
>>514
「余計なこと」が「実を結ぶ」かどうかということも実は在日自身における決定要因というのは少なくて
外部の状況に左右されると思います。

事実問題としては終わっている(と例えば秦 さんは予測した)はずの「慰安婦問題」がぐだぐだなってい
るのもフェミニズムやポストコロニアリズム、さらに韓国のナショナリズムという外部要因が結びついたため
ですが、「余計なこと」がどれくらい今後に影響を及ぼすのかということもそれらに左右されるでしょう。

結局日本人(の一部)が、世界の流行を日本でもやりたくてそれにのっかって踊らされるといういつもの
パターンで、この場合はポストコロニアリズム、応答倫理、他者への無限責任等々といったファッション
がポイントになるのでしょうね。でそれに関してはむしろ私はイニシアティブを握っているのは日本人で、
在日自体はどうしようが大勢に影響は無いと見ています。

>>515,516
で実は「日本は反省していない」という近隣諸国の声も、事実としての先の戦争に対する実感によっ
たものではなくて、こういった要因によるものでしかないということです。

534 名前: 周平 04/10/23 04:42:56 ID:nmn+uDs3
ただ在日の人たちはそれで良いのですかと言いたい気もします。

私が民闘連を評価するのは、少なくともあれはそういった「踊らされた」ものではなかったという点にあります。
さらにそれが目指したものは普遍的だったしそれが日本社会に与えた影響もそれ自身良いものであった。
もっとも在日のアイデンティティに関しては実は533の3を促進することになったわけで、そういう意味では反対
派の批判もあたっていないことではなかった。在日の立場としてはむしろ一応の権益が確保された時点で、
これからどうするのか(日本人の流行に踊らされずに)主体的に検討すべきだったのでしょう。

しかしともかく「踊らされた」がゆえに、特に北朝鮮に関しては明らかに大へましているわけですよね。帰国
運動が挫折した時点で、日本のマジョリティと異なった北朝鮮観、社会主義観をもちえたはずです。それ
を展開したらむしろ非常に先駆的な、馬鹿な日本人の目をさまさせるものであったはず。ところがその時点
でまともに考えることをせずに「韓国民主化」へと(日本の左翼と北朝鮮の工作員に)「踊らされた」。そこら
辺の矛盾が9.17で一気にでたわけだけれども、さてポストコロニアリズム−しかも日本のそれは半島のナショ
ナリズムと野合している−についてはどうでしょう、ということですね。

もっとも今回はアイデンティティそのものの消滅という状況がありますから、「在日それ自体としては」もう気に
することもないのかもしれません。

535 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/23 08:00:00 ID:gvIVVqKa
>>533
なんかことさらに高橋−徐のラインとか、和田−姜のラインが思い浮かんで
しまって、食欲を失ってしまいましたw

>>534
> ただ在日の人たちはそれで良いのですかと言いたい気もします。

これには同感ですし、またここを覗いている日本人のROM者にも共通する思
いでしょう。

「踊っているのでないなら、踊らされているのだろう」ことは明らかです。
しかしながら、“誰が”踊らされているのかを当事者が不問にできる問いの立
て方では、彼らはいつまでも、踊らされ続けるだけの存在に留まることでしょう。
その意味で、周平さんのおっしゃることには同感します。

結局、影響力が少ないから自己免責してしまうというのでは、(佐藤勝巳が指
摘するような)「原因はすべて外にあるという思想」に絡め取られることであり、
それ自体が被害者性の延長となるでしょうから。

536 名前: @FARGO研 ◆xFARGO/WtU 04/10/23 08:01:07 ID:gvIVVqKa
>>534
> もっとも今回はアイデンティティそのものの消滅という状況がありますから、「在日それ自体としては」もう気に
> することもないのかもしれません。

余談なのですが、周平さんは最近の「日本籍コリアン」のアイデンティティをこと
さらに「コリアン」に置こうとする言説の存在や、白議員に見られるような帰化者
と在日との「連帯」の形については、どうお考えですか。
わたしは最近、そのへんを結構気にしています。

100年後には跡形もなく消滅している問題だとは(希望的観測として)思うのです
が、30年、50年という(自分が生きている間の)スパンの問題としてはどうもきな
臭いのです。

537 名前: 武夫 04/10/23 08:42:25 ID:V3NNbrD9
>>503

お久しぶりです。

総聯系の人も、最近は小市民的な価値観を持つ人が多いと思います。
如何に自分が日本社会、総聯の受益者になるか、を優先しているという意味で。
韓国籍を取得し、自分の子供は朝鮮学校にいれないけど、総聯の支部には
出入りする、って人が多いと思いますし、9/17以降増えていると思います。

そのため、僕も周平さんと同様割り切っています。

作家の梁石日が対談で面白いことを言っているんで、まずそれを紹介します。

「総連の学習会というのがあって、商工人などを集めてどこかの温泉地に行くんです。
大阪だったら有馬温泉で、関東で言えば熱海みたいなところ。そこで五十人ぐらい
商工人を集めて学習をやるんだけど、要するに『水滸伝』なみの金日成一代記の講演や。
これは組織の人が来てやるんだけど、ものすごくうまいのよ。

まるで講談師。それを聞いていると、一世の人たちはカーッと熱くなってくるんだよね。
中にはやくざの組長も来るんだけど、組長なんか感動しちゃって二百万、三百万の
小切手をパッと切ってしまうの(笑)」

おそらく一世がなくなれば、他の在日に寄付金要求圧力が一段と強まって、それに
嫌気がさして組織を離れる人たちも増えてくると思うんですよ。上にも書いたように、
小市民的な価値観の持ち主が増えているから。

在日としてのアイデンティティの消滅は、小市民的な価値観を持った在日の増加により
なされると思います。

538 名前: 武夫 04/10/23 09:01:05 ID:V3NNbrD9
>>476

帰化については、許可が下りれば官報に掲載されます。

http://kanpou.npb.go.jp/20041022/20041022h03960/20041022h039600000f.html

平成16年10月22日付では6-7ページに掲載されています。

見ればわかるように、大阪市生野区の方も帰化していますよね。

平成生まれの子どもたちの将来を公務員などを含め選択肢の多いものにしたい、
という親心を持った在日が帰化しているんじゃないかと、少し前から官報を読み続けて
思っています。

539 名前: マンセー名無しさん 04/10/23 09:10:45 ID:iQ8oOE0X
>在日としてのアイデンティティの消滅は、

>100年後には跡形もなく消滅している問題だとは(希望的観測として)思うの ですが

おまえら、何食わぬ顔で 残 酷 なこと話してますね。
まあでも、総連や民潭の悪行は放置するわ、ニューカマーの武装スリにも知らん振りするわ、
北の民主化運動さえしない怠惰な民族だからな在日は。
この期に及んでも在日が「日本のためになる外人」になる気配もないなら、同化という形
での圧殺で解決というのも悪くはない。


540 名前: 武夫 04/10/23 09:51:36 ID:V3NNbrD9
>>530

> 基本的に、1世が日本に住むことを決めたときから、
> いずれこうなることは、決まっていたのではないか?

> 60年も外国で朝鮮人をしてきたこと自体が奇跡といえるのでは?

> てな、ツッコミはどうですか?

朝鮮人をしてきたのは、単に日本が国籍を生地主義ではなく血統主義で決めてきたからだと思います。戦後朝連が共産党と一緒に暴れたため、朝鮮人に対する帰 化審査が厳しかったのも一因だと思います。
あとは、在日の社会が狭いことも理由の一つだと思います。狭いところに帰化タブーが持ち込まれれば、当然帰化者は少ないはず。

在日が北と南から等距離をおいた民族学校を設立し、子弟に対し民族教育を施していれば、日本の一民族(朝鮮系日本人)としてアイデンティティを保持して やっていけたと思いますし、
それが一番望ましかったんですが、アイデンティティの消滅という結果に終わるのは北に余りにも肩入れしすぎたためでしょう。

一世が北に肩入れしたのは、支援もあったけれど民族自決を達成していると感じたからでしょう。それは、韓国がカイライ国家と言われてきたことからもわかる と思います。

ヴェトナムのカンボジア侵攻、中越戦争をふまえて、竹内芳郎氏は次のように述べています。

「たしかに、アジアでの社会主義は、すべて反帝・半植民地主義の民族独立闘争としてはじまった、
つまり、本来はブルジョアジーが担うべきナショナリズムをプロレタリアートが担うという、マルクス
主義からすればいわば変則的なかたちではじまったのだから、その社会主義がはじめから
ナショナリズムによってつよく制約されることは、これはもう或る意味で歴史的必然だといえるでしょう。

第三文明79年6月号 徹底討論マルクス主義は死んだか」

反ナショナリズムを掲げる姜尚中がナショナリズムがエスノセントリズムに支配された(by 鄭大均)北に甘いのは論外として、民族自決が一世にとって切実な問題だったことは理解してあげるべきだと思います。

541 名前: 縄文 ◆MpJtqvTec2 04/10/23 12:39:30 ID:EYSoxHVt
>>538
おーい、ネットに復帰するなら総督府にも顔でしてくらはい。

542 名前: 武夫 04/10/23 12:45:07 ID:V3NNbrD9
>>541

いやです。



543 名前: 縄文 ◆MpJtqvTec2 04/10/23 13:02:16 ID:EYSoxHVt
>>542
なんだよ、つめたいなあw

544 名前: 武夫 04/10/23 13:09:25 ID:V3NNbrD9
今頃わかったんですか。僕は氷のように冷たい心の持ち主なのです。

僕は若い在日と仲良くやってるんで、忙しいのさ。

545 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/23 13:11:49 ID:OMtw1sk2
Korean-American民団
http://www.koreanfedus.org/english/

546 名前: 縄文 ◆MpJtqvTec2 04/10/23 13:15:47 ID:EYSoxHVt
>>544
そうやって、おじさんを差別してればいいさw
随分久しぶりという気がするけど、元気そうでよかった。

547 名前: 武夫 04/10/23 13:17:59 ID:V3NNbrD9
>>546

そう。じじいは氏ね、が在日問題が解消する道なのだ。
>>537で書いているようにね。

まぁ、縄文さんは優しいおじさまなんで、特別扱いw

548 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/23 13:21:05 ID:OMtw1sk2
アメリカのコリアンじじいによると韓国の起源はウリにあるそうだ。
独立運動(そんなの実際にあったのか?)にルーツを置く米国コリアン民団と
日本民団の違いの大きなこと、大きなこと。

在日より在米の方が多いのだから仕方がないか。

549 名前: 縄文 ◆MpJtqvTec2 04/10/23 13:24:45 ID:EYSoxHVt
>>547
>まぁ、縄文さんは優しいおじさまなんで、特別扱いw
こらこら、勘違いされるようなことかくなよw
上京する機会が前よりもかなり減ったしまったけど、
上手くタイミングがあったら飯でも食いにいこうな。

基本的にこのスレは撤退宣言してるので、この辺で引っ込んどくよ。

550 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/23 13:26:52 ID:OMtw1sk2
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200410/200410070024.html

この感覚って正常か。全てはこの素朴な疑問から始まった。

551 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/23 16:20:39 ID:YtuSWfn6
>周平氏
本国の分裂と主導権争いが在日を翻弄したのが主な原因ではないかと。
本国がひとつで朝鮮戦争がなければ、在日の多くは帰国し、
日本に残った人たちは帰化していったでしょうね。
所詮、朝鮮民族なぞ戦後生まれなのですから(w

>武夫氏
話は、分かるんだけど、
「第三文明」は勘弁してね。
ソーカ絡みでしょ?
学校によくあるサークル「第三文明研究会」は、
ソーカの勧誘組織でしたからねw

552 名前: マンセー名無しさん 04/10/23 20:42:45 ID:Iy8jh3Fb
周平さんが来たと思ったら
武夫さんまでやってきた〜ワーイ♪

553 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/24 03:47:46 ID:5BXzu1IZ
敬称は省略させてもらうけど、
@FARGO研、GR1、周平、武夫。 あんたら日本人?
だとしたら尊敬するわ、俺。
それに比べ在日は・・日本や日本人というものについて
真剣に考えている在日がどれほどいるか。。。
自分(たち)のことしか見えないのは、やっぱ、「被害者意識」が
そうさせてるんだろうな。 マジなさけねぇ・・
民族教育なんかもほんとにこの日本で伝えていく必要があるのか、って思うね。
ただ、日本の「割り勘」の習慣は俺もあまり好きではない。
誰に教わるまでもなくそうなってしまうのは民族の血のなせるわざ
なのだろうか。
もっとも、自分が払わないというのにも抵抗を感じるから、
日本と韓国の習慣がごちゃ混ぜになってしまっている面はあるがw


554 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/24 05:59:47 ID:6wg/hNXd
日本人になりたきゃ身体鍛えて海外で数年生活してみることだ。

日本人は強く逞しく頭が良いと思われれば日本人になったことになるし
日本人は弱く頼りなく頭が悪いと思われれば日本人になれなかったことになる。

日本人というのは考えるまでもなく日本人だが外から見ないと日本人か否かなんてわからん。

以前、テレビで見たが在アメリカで活躍するボディビルダーがいるらしい。彼の言うには
「日本人はひ弱だ」という偏見を払拭したいんだとさ。

こういうのが「日本人としての」戦いの場なんじゃないか。

日本人をアピールするのに日本人だけの社会で躍起になっても疲れるだけ。

俺にとっては在日もとりあえず日本人と変わらない。他ならぬ日本人自身にネガティブな
感情を持っている日本人も昨今増えたのだから彼らを日本人と呼ぶのに抵抗感はない。

相手の論理に安易に絡み取られて合わせるのは俺からすると日本人的じゃない。(笑)
世界のどこにでもいる弱い人だ。

555 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/24 06:00:58 ID:6wg/hNXd
国内の「日本人論」ほどアホらしく無駄に思える話はない。

556 名前: 周平 04/10/24 06:16:29 ID:W15ZctrV
>>536

@FARGO研 さん

>余談なのですが、周平さんは最近の「日本籍コリアン」のアイデンティティをこと
>さらに「コリアン」に置こうとする言説の存在や、白議員に見られるような帰化者
>と在日との「連帯」の形については、どうお考えですか。
>わたしは最近、そのへんを結構気にしています。

「オールド・タイマー」としての在日に関しては気にすることは無いと思います。という
のも事実問題としてマジョリティとの差異はなくなっていますし、「連帯」によって差異
を強調しようにも、その「元手」がなくなっているでしょう。ここら辺はアメリカのヒスパニッ
クでもオールド・タイマーにあたる「チカーノ」については問題となっていないということと
同じでしょう。

ただしいつのまにやら「ニュー・カマー」が「在日問題」の当事者の様な顔をしておっしゃ
るような動きと連動した場合には状況が違っているかもしれません。ただしその場合は
むしろ半島出身者だけでなく、フィリピン人、(特に日系の)ラテンアメリカ人、(そして
今は特に問題にはなっていないが将来最大の問題となるであろう)中国人等の問
題と関連したより広いニュー・カマー一般の日本への統合、あるいは日本からの分
離主義をどうするのかという問題の一部となっていくと思います。

これについては世界の誰も解決策を持っていません。結局状況状況で考えていくしかないと
は思いますが、その場合の日本としての政策の自由度をこのどさくさ紛れに狭めることだけ
はしてはならない、と思います。その観点から現在オールド・タイマーが主張している地方
参政権については絶対反対。まあオールド・タイマー自体は参政権を持っても自己満足でし
かないでしょうが、将来のニュー・カマーをどのように統合するのかということについて国
策に縛りをかけることになるでしょうから。

557 名前: 周平 04/10/24 06:19:39 ID:W15ZctrV
武夫さんお久しぶりです。

>>537

>在日としてのアイデンティティの消滅は、小市民的な価値観を持った在日の増加により
>なされると思います。

それで全く結構なことだと私は思います。普通に暮らしている在日の人達はそれで十分日本に
「貢献」していますし、普通の日本人が普通に小市民的に暮らしている以上、「日本人」であ
るオールド・タイマーの人たちが同じことをして何も悪いことはない。その結果としての「在
日としてのアイデンティティの消滅」があったとしても、個々人が幸福に暮らすのに何ら支障
があるわけではないでしょう。ですので

ある在日さんはじめまして

>>553

>在日は・・日本や日本人というものについて
>真剣に考えている在日がどれほどいるか。。。

というのはそれはそれで別に良いと思いますよ。逆に普通の日本人は日本や日本人についてどこ
まで真剣に考えているのかと言えばそうでもないし、それできちんと暮らせるところが日本の先進
国たるゆえんだと思います。実生活に根が無い「被害者意識」も放っておけば消えていくでしょう。

ただ自分は「在日」でパンピーとは違うのだと主張したい人がいるかもしれません。その場合は
それなりにきちんと考える義務があると思いますし、その時「外部要因」に全てをおっかぶせる
「被害者意識」に頼ったりしたら、それを批判されても当然でしょう。特にこういった問題でポ
ストを得たり、あるいはそれに関する文章や活動でお金をもらったりしている「職業在日」につ
いて私が非常に批判的にならざるをえないのはそこら辺のところです。

558 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/24 09:21:51 ID:5BXzu1IZ
>>557

「在日とは現象である」という意見があったけど、
これはほんと卓見だと思うね。
「在日」っていうのは一種の「モラトリアム」に過ぎないと
思うわけよ。 「フリーター」みたいなもんだなw
どちらも日本の豊かさの中でこそ生じた現象と言っていい。
その豊かさに甘えてしまっているわけだ。
在日は「大人」にならなければならない。
いつまでも「モラトリアム」しててはいけないんだよな。
結局、「在日」という "ラベリング" がそれを許してしまっている。
ラベリングがそれをひとつの「カテゴリー」にしてしまってるわけだね。
そういったものが社会から「利用される」ことはあっても、
好意的に受け入れられることはないと思う。


559 名前: マンセー名無しさん 04/10/24 13:51:23 ID:eEXpv26D
ある在日さん、あまり電波とばさんでくれ。
お前には恥ずかしいという言葉がないのか。

560 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/24 15:47:42 ID:5BXzu1IZ
>>559

朝鮮人とは電波なもの。存在そのものが恥。
つか、あんた在日だな。


561 名前: マンセー名無しさん 04/10/24 16:46:22 ID:REMm3oDD
韓 : 日本地震は天罰 作成時刻 : 2004.10.24 15:12:50
お詫びをしないから地震が起きますね

ソース
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=920459&work=list&st=&sw=&cp=1

562 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/24 16:57:47 ID:5BXzu1IZ
>>561

なるほど。
今年、日本に台風が多いのは賠償しないからなんだw


563 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/24 17:07:28 ID:6wg/hNXd
やっぱり韓国は法治国家としては極めて未成熟。

市民団体・ノサモ、明日「憲法栽糾弾」集会
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/24/20041024000014.html

憲法裁の決定不服は国憲を乱す行為だ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/22/20041022000093.html

ノサモの若者達、まだご健在なご様子。なんなんだか。

564 名前: マンセー名無しさん 04/10/24 17:19:12 ID:REMm3oDD
>やっぱり韓国は法治国家としては極めて未成熟。

ナニヲイマサラ・・・わかってるくせに〜

565 名前: 武夫 04/10/24 20:35:54 ID:zkt6/lzf
>>551 GP1さん

遅れましたが初めまして。

確かに創価学会系の雑誌なんですが、創価学会の広報をしようとする気は全くなく、
アジアの新興社会主義国家とナショナリズムの関係を端的に表現した文章だと思ったので紹介した次第です。

>>553 ある在日さん

初めまして。

「被害者意識」ではないと思います。日本が高度成長を遂げ、消費生活を満喫できるようになったことが
大きいと思います。その結果、日本人も在日も多数は小市民化して他者に無関心になったと思います。
日本人は沖縄の米軍基地問題、在日は北朝鮮帰還者問題が例としてあげられると思います。

あとお節介かもしれませんが指摘させていただくと、民族は「血」では規定されないんですよね。
自分がどの共同体に所属しているか、という「意識」が重要なんですよ。そのことを端的に示した
記事があるので紹介します。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/03/27/20030327000048.html

自分のことを日本人だと思っていた女性が韓国人であることに目覚める記事なんですが、まさに民族が
「意識」でしか規定されないことを示していると思います。

566 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/24 21:37:26 ID:u+PnxAt8
>>553
日本人ですよ。もちろん。
私の場合は、身近に在日はいないし、政治的な活動も何もしてません。

個人的に、日本社会の本質や海外の社会状況に興味があります。
在日は、ある意味、日本社会の縮図であって、興味ある対象です。
在日に興味を持ったきっかけは、異常な韓国の反日活動ですかね。

新しい論客も加わって、面白くなりそうです。

567 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/24 21:56:10 ID:u+PnxAt8
>>556
他の外国人が、在日のような活動をすれば、日本人の総すかんを食らうでしょうね。
拉致事件以来、「異様な権利主張」や、リベラル的な考えが、これからの日本で
受け入れられるとは、考えにくいです。

>>558
>「在日」っていうのは一種の「モラトリアム」
言いえて妙ですな。
激しく同意です。
1世が、本国に帰るつもりだったときからずっと続くモラトリアムですね。
・・・というより、1世の考えが甘かっただけのように思います。
まあ、それを代々受け継ぐ在日もなかなかたいしたものかもしれません(w

>>565
>日本人だと思っていた女性が韓国人であることに目覚める
先祖が韓国人だということだけでしょうね。
生活のベースはあくまで日本で、考え方も日本でしょう。
いずれ、時がたてば帰化するのではないですか?

568 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/24 22:05:51 ID:u+PnxAt8
>>555
外国人の書いた日本人論は好きですよ。
海外に詳しい日本人の日本人論もよく読みます。

569 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/24 22:44:56 ID:6wg/hNXd
所謂、日本人論というのは幸福論とか恋愛論の類でしょ。

読むには読むけど役に立ったりしたことないです。w

570 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/24 22:58:19 ID:xwr8msdE
>>565
> 民族は「血」では規定されないんですよね。
> 自分がどの共同体に所属しているか、という「意識」が重要なんですよ。

朝鮮人の電波ぶりを見てると「血」としか思えないけどねw
でもまぁ、人間を規定するあらゆるカテゴリーは、「差別」のために
人間が生み出したものに過ぎないからね。
人間の歴史において「区別」はイコール「差別」だったわけだし。
「民族」も結局は人間の「都合」で決まるものなのかもね。


> http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/03/27/20030327000048.html
>
> 自分のことを日本人だと思っていた女性が韓国人であることに目覚める記事なんですが、
> まさに民族が「意識」でしか規定されないことを示していると思います。

しかし、韓国人はほんっっっっとに「誇り」が好きな民族だわw
言い換えれば、誇らないと受け入れることができないってことだよね。
彼らにとって、「誇る」というのは受け入れるための「手段」にしか過ぎない。
そういう民族だってこと。ほんとに「誇り」に思っているなら帰国するはずだし。



571 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/24 22:59:26 ID:xwr8msdE
>>566
> 在日に興味を持ったきっかけは、異常な韓国の反日活動ですかね。

要するに、韓国がいまだ「自立」の "過程" にあるってことだよね。
そのためにはいろんな意味で日本という国が必要なのよ。
学生運動みたいなもんだな。そういうの好きな韓国人多いでしょ?w
幼稚なんだよな。「未成熟」という意見があったけど、俺も同感。


>>567
> 1世が、本国に帰るつもりだったときからずっと続くモラトリアムですね。
> ・・・というより、1世の考えが甘かっただけのように思います。
> まあ、それを代々受け継ぐ在日もなかなかたいしたものかもしれません(w

ほんと、ほんと。たいしたもんですよw
でも、これも結局は日本社会の「寛容」のおかげなんだよね。
いつになったらそれに気がつくことやら・・
仏の顔も三度までって言うからね。
少なくとも四世以降はぜひ「大人」になってもらいたい。



572 名前: マンセー名無しさん 04/10/24 23:15:19 ID:REMm3oDD
>569
ここで多く語られるのは、日本人論じゃなくて
日本国籍論じゃないかしら?。

573 名前: マンセー名無しさん 04/10/24 23:19:17 ID:REMm3oDD
> http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/03/27/20030327000048.html
>
> 自分のことを日本人だと思っていた女性が韓国人であることに目覚める記事なんですが、
> まさに民族が「意識」でしか規定されないことを示していると思います。


今まで日本人と思っていたのが実は韓国人だった!と分かったときのショックは大きいのだろうと察するが、なんでその反動で反日になるのか分からない?。
今まで日本人と思ってたんなら、そのまま日本国籍取ればいいじゃん。
日本国籍取るな!って言ってるわけじゃないんだし。
心根で韓国人、朝鮮人をバカにしてたんじゃないかと思うね、そういう人は。

574 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/25 00:07:27 ID:P5FEf4wm
>>569
山本七平や堺屋太一、渡部昇一、日下公人なんかをお勧めします。

>>570-571
民族の基本的な定義は、言語、生活習慣、価値観なんかですよ。
海外では、宗教が大きなウェートを占めるみたいですが。
まあ、それにしても、朝鮮人なんて、もともとなかったんですよ。
日本では、昔から農民には農民のしっかりした生活習慣があったわけですが、
朝鮮の場合は、ほとんど中国の一部のような状況で、
民族的なものはほとんど両班のそれでしかないでしょう。
しかも、日本にいる在日は、ほとんど両班出身ではない。
朝鮮人学校で習った習慣をやってるだけじゃないですか?

それから、在日が現在の状況なのは、冷戦の名残であって、
必ずしも、日本社会の寛容のせいだけではないと思います。
昭和20年代の歴史を知れば、それも分かるでしょう。
現在では、冷戦の残党であるサヨとそれによる偏狭な博愛主義
がその寛容さにあたるのでしょうか?

575 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/25 00:10:34 ID:P5FEf4wm
>>574追記
在日というのを定義すると、
価値観は日本人なのに意識は朝鮮人、
朝鮮(韓国)に帰ると、ギャップが大きく適応障害を起こす人たち。
民族教育で作られた、「朝鮮人もどき」と言うことではないですか?


576 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 00:17:21 ID:TM9es3nM
>>575
> 在日というのを定義すると、
> 価値観は日本人なのに意識は朝鮮人

横から失礼しますけど
価値観は朝鮮人なのに意識は日本人じゃないのかなぁ?


577 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/25 00:30:01 ID:ScvW/6x6
日本人は日本人や在日に対して思い入れが強すぎる。在日も同じ。

客観的に述べられる論述は同時に相対的なんだ。

578 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/25 00:42:19 ID:ScvW/6x6
日本人を意識するのは外国人と接触したときだけ。

在日は外国人と接触したときに日本人と同様に日本人らしく自分を思うことがあるかも知れない。
(これは断定できないのは個人の主観に根差したことだから)

在日は韓国人と接触したとき同胞と感じるのか、外国人と感じるのか。
(これも同様)

アイデンティティというのは相対評価に晒されたときにだけ重要になるし意識もされる。
普段は人々という枠から外れることはない。

で、また在日とは外延的には現象であるが、本人が感ずる在日という感覚はかなり訓練された意識的な運動。
洗脳と言ってもよい。

でもその洗脳ということばを必ずしもネガティブに受け入れる必要はない。

日本人としてのアイデンティティも意識上の問題である以上、同様に洗脳でしかない。

生まれたばかりの赤ちゃんは日本語も韓国語も英語も話せない。にも関わらず国籍は外的に有ると言える。

要は日本社会の中に済み、日本人と同じ常識を漠然と共有し普通に暮らしている分には在日も日本人と
変わらない。文化的背景の違いは出身地方の違いほどの差異でしかない。重ねて言うがかなり意識的に
在日として意識(または自覚でもよいが)するのは状況依存。知識の上で意識的にやっているに過ぎない
というのが本当のところでしょ。

だから現象でしかないと述べている。

579 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/25 00:49:10 ID:ScvW/6x6
で、安易に考えすぎているようだが、帰化という行為は本人にとってもかなり負担のあること。

生まれながらに日本に住んでいるのにわざわざ帰化という手続きを経ない限り、意識的に
日本人とは違う立場というものを局面において判断してそれに相応しいであろう行動やしな
ければいけないわけだから当然。

性格というのはそういう行動の習慣性に根差したものだから帰化しなければ日本人ではない
という境遇は上記理由から当然性格に深く影響するしあるいは一生その性格は消せない。

上で他の人が書いていたが出生地主義と血統主義の違いという問題は非常に大きい。

現在、血統主義をとっている国々は出生地主義へと移行するかも知れんよ。血統主義の固守
は結構難しい。

580 名前: GR1 ◆2owPbUVnzc 04/10/25 01:00:02 ID:P5FEf4wm
>>576
いやいや、本国とは、いろいろな意味でギャップ大きいみたいね。
仮に、在日差別がなくても、本国で生活するのはかなり大変なほど、
日本人化しているんじゃないですか?

>>577
日本人のは思い入れなんかないでしょう。仲間意識もありません。
しいて言うなら、同情だけでしょう。
在日自身が、アイデンティティーと民族主義えを履き違えた部分もあるんじゃないですか?

落ちます

581 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/25 01:04:05 ID:ScvW/6x6
在日を通して実は日本人自身が自分のアイデンティティを再確認または再評価したいのではないかと
思うことがしばしば。

日本語はかなりマイナーな言語なので日本人(国籍上)以外は先ず話すことはない。ところが在日は
日本語を話す。

平均的な日本人が日本語を拠り所にアイデンティティを確立している(そんな大袈裟な?)としてみれば
在日の存在というのは当たり前に考えている日本人のアイデンティティを持たないかも知れない異民族
ということになるから都合が悪い。

だから無駄に思弁的に在日を語りたがる傾向が強い。

俺には「日本人」というお伽噺も「在日」というお伽噺も要らない。

日本が早々に近代国家として統一性を保てたのは教育成果もあるが単一民族という自意識。同じ日本人
という枠が容易だったこと。在日の存在はそれに反するわけ。早期に日本のメリットであった単純な民族
国家意識が実は日本の脆弱生に他ならなかったわけだ。中国や半島なぞの地域は始めから近代国家
にするには日本以上に苦労のいる地域。何故なら前述なのだが彼らは国家という枠を越えた血縁やら
地縁やらへの帰属意識が高く、それを拠り所に暮らしていたから。

582 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 01:14:55 ID:PHejv0P2
>在日を通して実は日本人自身が自分のアイデンティティを再確認または再評価したいのではないか

アフォ過ぎる

583 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 01:23:45 ID:/TaL5IDM
最近根本さんがおもろい。


584 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 01:28:33 ID:GqCXLEyW
おもろいかも知らんが
彼らがやってる議論を、はたから不毛に見えるから独り言をはさんでしまえ
と言うのはイクナイよ…

585 名前: 根本的に無責任 ◆TxxwsmDhLE 04/10/25 01:34:13 ID:ScvW/6x6
ま、ネタだけ提供するということで。

それぞれの方々がどういう捉え方、考え方をしているのはわかるし(わからない方々も
いるが)、考える助けになればいい。

586 名前: 武夫 04/10/25 02:59:14 ID:BZyxVNgw
>>575

シンプルに書くと次のようになります。

日本人=日本国籍保有者
在日朝鮮人=サ条約発効後、朝鮮籍・韓国籍を保持して日本国に住む人

性質論でまとめるには無理があると思うので、属性でくくるべきではないでしょうか。
在日だからといって民族教育を受けているとは限りませんし。属性なら、
ロペス・ラモス・サントス・高見山親方・ツルネン議員など多数の帰化者にも適応できるしね。

性質論で語ると、「日本人はつり目で、眼鏡をしていて、出っ歯で、首にカメラをかけている」
みたいなステレオタイプになりかねないので、ほどほどにしておいたほうがいいと思います。

管見の範囲で述べるなら、在日朝鮮人は日本が国籍に関し血統主義を採用しているが
故の他国籍人と言った方が適当だと思います。外国人というよりもしっくりくると思います。


587 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 03:20:24 ID:FlyUkoBJ
4様祭
◆マスコミが作りあげた韓国ブームが暴かれた◆

【ヤフー投票】(ページ左下)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/


588 名前: ある在日 ◆K.2pRL/qPg 04/10/25 04:03:33 ID:SycBHzSg
>>586
> 管見の範囲で述べるなら、在日朝鮮人は日本が国籍に関し血統主義を採用しているが
> 故の他国籍人と言った方が適当だと思います。外国人というよりもしっくりくると思います。

うまいこと言うなぁ。「他国籍人」かぁ・・
自分が「他国籍人」であることのやるせなさと、
歪められた日朝の歴史が融合したときに
「反日」という現象が起きるんだろうね。
「反日」とは一種の近親憎悪なのかもしれないな。

>>574の、
> まあ、それにしても、朝鮮人なんて、もともとなかったんですよ。
> 日本では、昔から農民には農民のしっかりした生活習慣があったわけですが、
> 朝鮮の場合は、ほとんど中国の一部のような状況で、
> 民族的なものはほとんど両班のそれでしかないでしょう。

という記述からも、「朝鮮人」そのものが
一部の特権階級が作り出した幻想に過ぎない
ことは明らかだし、朝鮮人の「誇り」という
言葉がむなしく響くのはそのせいだろうね。
ひょっとすると、彼らにとっては「日本人」こそ
自分たちの「あるべき姿」なのかもしれない。



589 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 08:15:42 ID:OusYnGMD
>>586

> 性質論でまとめるには無理があると思うので、属性でくくるべきではないでしょうか。
> 在日だからといって民族教育を受けているとは限りませんし。属性なら、
> ロペス・ラモス・サントス・高見山親方・ツルネン議員など多数の帰化者にも適応できるしね。

性質論も、必要では?w
あきらかに、性質が違う気がしますよ。

590 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 08:44:08 ID:tRgZBu4P
>>586
>ロペス・ラモス・サントス・高見山親方・ツルネン議員など多数の帰化者にも適応できるしね。

なんとしても「いい外人」を「日本人」の枠の中に収めたくて仕方ないのかね。
昔、ここがへんだよ日本人が終わった後に出演者のその後をまとめたような特番で、バーテンやってる
黒人(出演者)に、女の客に「こんなに日本語がうまくて10年以上も日本にいるんだから、あなたはもう
日本人だね」といわれて、その黒人は俺にも分かる苦笑を浮かべていたことを思い出すよ。

彼らは「日本のためになる外人」じゃ駄目なのか? なんとしてでも彼らが生まれ育った母国とその国柄
を消し去って、気に入った奴は日本人にしてしまわないと気がすまないの?
日本人流の優しさなんだろうが、正直キモい優しさだと思いますよ。


591 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/25 12:25:41 ID:gBxiCebk
なんか二日ほど見ない間にえらい賑わいぶりですね(w

総督府のコテ諸氏まで参加されてるようで、ハン板では久方ぶりにお見かけする
HNもちらほらと、本音スレ満員御礼状態でつな

592 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/25 12:33:47 ID:gBxiCebk
>>565
武夫氏はじめまして、総督府でのカキコはロムさせて頂いてました。

>民族は「血」では規定されないんですよね。
>自分がどの共同体に所属しているか、という「意識」が重要なんですよ。

確かに現在における多様化した意味での民族は必ずしも血で規定されませんし、所属意識が
重要というのも頷けるのですが・・・

しかしやはり原則的には同血統、同文化、同言語が前提だと思います。
例に挙げられたケースは、やはり在日の方が本来の意味の(文化人類学上の)民族の定義
からは遠い存在といいますか、特殊なケースゆえにおこるものだと思います。

おそらく世界中で在日の方だけではないでしょうか?

大半が言語を共有せず、歴史も既に共有部分より異なる部分が多く、文化の継承も一部のみで
血統的にも異なってきているのに 「 民族 」の定義に拘る方々が多いのは・・・
※ 全ての在日の方がそうだと言ってるのではありません念のため

593 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 12:52:08 ID:MVR4EHj+
>>592
> おそらく世界中で在日の方だけではないでしょうか?
> 大半が言語を共有せず、歴史も既に共有部分より異なる部分が多く、文化の継承も一部のみで
> 血統的にも異なってきているのに 「 民族 」の定義に拘る方々が多いのは・・・
> ※ 全ての在日の方がそうだと言ってるのではありません念のため


ユダヤ人などは共通の言語は無かったけれど文化も歴史も違う地域に住んでいても血統(宗教)によって
同族意識を確かめていたと思いますが・・・
フランスに住んでいる異邦人集団を見ても三世代ぐらい経てフランス語しか出来なくても、血のルーツは
意識して保持しようとしてるみたいだけど・・・
何ゆえに世界中で在日だけと言われるのかな

594 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/25 13:02:09 ID:gBxiCebk
>>593
あぁ それについては触れようかどうしようか迷ったんですよ
ユダヤも別の意味で特殊ですからね
確かイスラエルではユダヤ教を信仰する者はユダヤ民族であるとの定義があったはずです。


>何ゆえに世界中で在日だけと言われるのかな

先ほどもあげましたけど民族の基本的な定義は・・・
共通の言語、文化、歴史背景、宗教、習慣などを持つ血族集団を指します。

在日韓国・朝鮮人の方(特に三世以降)は、この基本的な民族の定義から言えば朝鮮民族
とは言い難い状況になっています。
キツイ言い方をすれば、民族の独自性を保たずに世代を重ねているに関わらず国籍だけを
維持している非常に特異なケースと言えます。
そういう特殊性を指して「世界中で在日だけ」と申し上げました。

また血のルーツを意識することと民族の意識はまた別物です。
たとえばアメリカのブラックアメリカン(黒人)は、自らのルーツがアフリカンであることは意識
しても自らをアフリカの○○民族と認識する方は普通はいません。

595 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 13:06:13 ID:+VaZw82Z
>>593
 ユダヤは「ユダヤを迫害するものたちによって迫害される」ことと、「約束の地」という共同幻想によって、同族意識を維持していたと考えています。
 特に「約束の地」に関しては未だに争っていますしね。

 在日との大きな違いはそこでしょう。
 「在日」は「約束の地」を持たない少数民族なのですから。

596 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/25 13:07:37 ID:gBxiCebk
>>579
>現在、血統主義をとっている国々は出生地主義へと移行するかも知れんよ。
>血統主義の固守は結構難しい。

それはどうかな?
ヨーロッパなどはここ十年ほどで生地主義から血統主義に変えた国もあったはずだが・・・

生地主義・血統主義は一概にどちらが良いと言うものではないと思う

597 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/25 13:10:30 ID:gBxiCebk
ユダヤは基本的に宗教集団ですから・・・

確かに同じ宗教を信奉すると言うのは、民族の定義のひとつの条件ではありますが
宗教=民族とまで特化させたユダヤ民族は、レアケースとして扱うべきでしょうね

598 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 13:20:06 ID:+VaZw82Z
>>597
 他に精神的な支柱が無かったんでしょう。

 ちなみに「在日」の支柱は「被害者であること」だと信じて疑っていません(w
 「加害者」と「被害内容」が特定できないのが唯一の欠点ですが。

599 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 13:37:00 ID:MVR4EHj+
>>594
レスありがとうございます。在日問題とは少し違うかもしれないけれど・・・民族の話題が出ているので少し


私は民族と言うものは意識集団だと思います、というのも例えば、ドイツ民族のことを考えればわかりますが
南部のミュンヘンあたりのアルプス系統とニーダーザクセン州の人間に共通の言語や歴史、などがあったでしょうか?
低地ドイツ語などはイギリス語に近く、おそらくは過去には互いに言葉が通じない他人だったはず。
一方オーストリア人などはミュンヘン人と血統も近いはずだが現在ではドイツ民族とは別の民族のごとき意識しか持っていない。

イタリアはどうでしょうか?イタリア人も南部と北部サルジニア島やシチリアではずいぶんと言語、歴史、文化、
の違いが有ったはず。言語は通じずとても同一民族とはいえない状態でした。デモ現在では皆イタリア人という意識を持っています。

だから言語、歴史、文化、などと言うものは民族をまとめる緩い定義です、私にはそのように思えます。
むしろ民族の定義で最大のものは「アイデンティティを意識する事」この「意識」こそが最重要な事だと思います。
その意識の本質はなにかと言えば「国家」です。


600 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 13:47:27 ID:6ykZDOAi
領域国家を指してるのかな?
海洋民や牧民など、国家の枠外にいる人々も多いんだけどな

答えは出しにくい問題だけど、同族意識の本質は、少なくとも国家なんかじゃないよ
むしろ世間といった方がいい。自分の所属するコミュニティという意味で

601 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/25 14:01:03 ID:gBxiCebk
>>599
う〜ん 国家意識と民族意識を混同してませんか?

ドイツは確か基本的に多民族国家ですよ?

イタリアの場合はイタリア人の自覚はあるでしょうけど、今でも出身地(都市)意識が
非常に強く、国内でも出身地域による対立は多かったと思います。

602 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:01:28 ID:vULEAPhc
多民族国家もあるしね。国家と民族は概ね別では?

603 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:02:52 ID:MVR4EHj+
>>600

>>599
でドイツとかイタリアの例を出したのがわかりにくかったですか、それじゃ例えば中国はどうですか
漢民族と言っても広東と四川、潮州などと北京あたりに住んでいる人は互いに別の言語で
文化も歴史も同じではないけれど同じ漢民族として意識しているのでは?
宗教はの例を上げれば泉州のイスラム教徒は周囲の人々とは宗教上の違いは大きいけれど
意識としては漢民族でしょ?


(漢民族、朝鮮民族、日本民族)
特殊かもしれないがこの三種に限っては国家に属する事をもって民族とすべきだと思う。
自分がどこの国に属しているかの「意識」が民族の定義だと思う。




604 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 14:06:45 ID:+VaZw82Z
 他民族で国家を形成する場合は、欧州型連邦制か米国型合衆国制または中国型中央独裁制になると思いますが、末端国民にまで国家への帰属意識を持たせるの は米国式しかないんですよね。

605 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:13:02 ID:6ykZDOAi
>自分がどこの国に属しているかの「意識」が民族の定義だと思う。

あー、これが言いたかったのか。でも、間違い
お前さまが言ってるのは民族意識ではなく、国民意識です
近代の、国民国家という形態が定まった後なんだから、国家が国民を
規定するのは当り前です

国家=国民=民族なんていうのは、現在の日本(これすら完全ではない
)などの、ごくごく限られた一部の国でしかありえんのですわ
チベットやウイグルや内モンゴル自治区や、“台湾”を考えてくださいな

606 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:13:13 ID:dLIyUdEb
>>603
シナの話は知らないが、
日本が国民国家になったのは150年位前で、それ以前は数多の藩(国)があった訳だけどね。
でも藩が違うと民族も違うなんて話も聞いたことがないし。国≠民族でしょ。


607 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:16:59 ID:vULEAPhc
>(漢民族、朝鮮民族、日本民族)
>特殊かもしれないがこの三種に限っては国家に属する事をもって民族とすべきだと思う。
この定義は無理ですよ。
この定義だと、漢民族、朝鮮民族、日本民族以外の民族であったとしても、漢民族、朝鮮民族、日本民族になりえてしまう。
つまり、限定的用法はできないかと。

>自分がどこの国に属しているかの「意識」が民族の定義だと思う。
自分がどこの国に属しているかが国籍では?
自分がどこの国に属しているかの「意識」はあくまでも個人の意識なので、
これではいわゆる一般的な民族の意味と異なってしまう。

608 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:25:38 ID:MVR4EHj+
>>605
>>606
>>607
わからないから少しお聞きしますが、例えば半世紀前に日本に帰化した朝鮮人はあなた方の意識では
何民族ですか?

609 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/25 14:29:06 ID:gBxiCebk
>>603
う〜〜ん 揚げ足を取るわけでは無いですが、中国は多民族国家ですよ(56民族だっけ?)


中国の場合は確かに、地域差+その地域の民族の影響も大きいですが・・・
漢民族としての文化は地域差はあってもある程度共通している部分があります。
※ その他の民族も多くが漢民族に同化したとも言えるかも

また現在の中国における漢民族意識といいますか中国人意識は、中華人民共和国という
共産主義国家が刷り込んだものが多分にありますので、あまり自然とは言えないのでは?

610 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:30:23 ID:6ykZDOAi
朝鮮民族で、日本国民
日本国民としての権利と義務を有する

朝鮮漬を食べまくるのは嗜好の問題だからお好きにどうぞ、
といったところですな

611 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:30:34 ID:vULEAPhc
帰化後の動向によるのでは?

言語、宗教、生活様式、居住地、この辺は意識でなんとかならないこともないですけどね。
問題は出自でしょうか。
これは混血を繰り返せば、日本民族に近くなるでしょうし、純血を保てば朝鮮民族でしょう。
半世紀前ってことであればね。

まぁ、将来はともかく、現在では国≠民族の考えが一般的だと思いますよ。

612 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:34:06 ID:6ykZDOAi
え? 半世紀前に帰化した鮮人本人のことでそ?
混血云々は関係ないやん

613 名前: 商倭 ◆hQNvfgHxGQ 04/10/25 14:34:10 ID:gBxiCebk
>>608
帰化した朝鮮人

もう少し判断材料が無いと、これだけでは一概に言えませんが・・・
半世紀程度なら通常は、文化・言語・習慣をある程度維持していると思えるので
強いて民族として言うなら朝鮮民族ではないでしょうか?

614 名前: 606 04/10/25 14:34:37 ID:UG470iwG
>>608
そりゃもちろんバリバリ朝鮮民族。
ついでに言えばブラジルやハワイや米メインランドに移民(帰化)した日本人はもちろん日本民族。
国籍がどこだとか、他国の国旗に忠誠を誓っているとかいうのは民族とは関係ない。


615 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 14:36:16 ID:+VaZw82Z
>>608
 横レス失礼。
 「民族」の定義はともかく、「個人が何民族であるか」は他者が規定するものではないと思います。

 また、国民意識・民族意識というものを、個人で同時に満たす必要はないとも思います。
 あえて言えば「帰属する国家を持たない」、または「国民であることに違和感を持つ」ひとのよるべとして「民族意識」があるのかも知れません。

616 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 14:37:35 ID:gBxiCebk
あ・・・今気付いたけど、こっちじゃ旧鳥のままだった(汗

先日2chブラウザの不具合?で鳥流出させてしまったので鳥変更しますた。

一応ご報告(誰も聞いて無いってw

617 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:37:56 ID:MVR4EHj+
>>609
>>610
>>611
わかります、わかります。
だけど、あえて言えば、半世紀前に帰化して自分のことを日本人だと思っている人も
やっぱり混血しなきゃ朝鮮人なの?
帰化した朝鮮人同士が結婚して出来た子供は日本人意識を持っていても
やっぱり朝鮮民族という考えですね。わかりました。

618 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:39:59 ID:6ykZDOAi
>>617
だからー、国民と民族は一致しないんだってば
それを一緒くたに考えてるから話が噛み合わないんだよー

619 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 14:40:07 ID:gBxiCebk
>>617
いや 混血は基本的に関係ないよ

血族集団と言うのは民族としての構成要因ではあるけど、絶対条件じゃないからね

620 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:41:30 ID:MVR4EHj+
>>615
>  横レス失礼。
>  「民族」の定義はともかく、「個人が何民族であるか」は他者が規定するものではないと思います。

失礼などとんでもない。

と言う事はあなたの考えでは他人が規定するものではないとすると、個人の意識で「日本人」と考えている
人はすべて日本人或いは日本民族ということでもいいの?

621 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 14:43:23 ID:gBxiCebk
>>617
と言うか帰化によって民族は変化しないと思うんだが・・・


ただし、帰化して世代を重ねて文化・習慣・言語・思考言語等が完全に日本人化したら、それは既に
朝鮮民族とは言えず強いて言うなら 「 日本民族≒大和民族 」ですよ

622 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:43:49 ID:MVR4EHj+
>>619
> いや 混血は基本的に関係ないよ

だけど、混血しなきゃダメと言う人がいるもの・・・

623 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 14:44:42 ID:+VaZw82Z
>>620
 その本人が「日本人」と考えているなら、「民族」という定義は無視していいでしょう。
 ただ「ふたつの祖国」という概念を否定するものではありませんが(w

624 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:45:07 ID:6ykZDOAi
何が言いたいのかわからんが、個人の意識の問題と、
民族という文化概念とを一緒に論じない方がよろしかろ

625 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:45:24 ID:vULEAPhc
まぁ、あえてどうしても日本民族っていう主張に持っていきたければ、
よく在日、もしくは親派の人が使う、日本民族、朝鮮民族、同根説まで持っていかなければならないかと。
ここまで持っていくと、人類皆同民族的解釈にもなりかねないので、身もふたもないかと。
いわゆる日本民族、朝鮮民族ということであれば、やはり出自も重要な要素になります。

>だけど、あえて言えば、半世紀前に帰化して自分のことを日本人だと思っている人も
>やっぱり混血しなきゃ朝鮮人なの?
ここもちょっと違って、

>だけど、あえて言えば、半世紀前に帰化して自分のことを日本人だと思っている人も
>やっぱり混血しなきゃ朝鮮民族なの?
これは正しいと思うのですが、

>だけど、あえて言えば、半世紀前に帰化して自分のことを日本人だと思っている人も
>やっぱり混血しなきゃ朝鮮人ではなく日本人です。
これが正解かと。

626 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:48:02 ID:MVR4EHj+
>>621
> と言うか帰化によって民族は変化しないと思うんだが・・・
> ただし、帰化して世代を重ねて文化・習慣・言語・思考言語等が完全に日本人化したら、それは既に
> 朝鮮民族とは言えず強いて言うなら 「 日本民族≒大和民族 」ですよ


と言う事は現在在日は、文化、しゅうかん、言語、思考言語が日本人と同じ人が大半だと思うけど
その人が今すぐ帰化して自分の事を日本人だと思えば或いは宣言すれば殆んど日本民族ということでいいの?


627 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 14:50:08 ID:muezIKIO
>>626
帰化しなくとも在日三世以降は殆どが自分を日本人だと思ってますが、なにか?

628 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 14:51:17 ID:gBxiCebk
>>622
さっきも書いたけど・・・
血族集団てのは民族の構成要因の重要な一因ではあるけど、必ずしも絶対条件ではないです。

ただし・・・
偶然ならともかく意識的に、帰化しても朝鮮人同士での結婚を続けてるとなると話は別です。
なぜなら意識的に朝鮮人同士の結婚を続けている時点で、日本に同化しておらず朝鮮民族
としての意識を保っていると言えるからです。

629 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 14:52:10 ID:+VaZw82Z
>>626
 >>615で「他者が規定するものではない」などと書いておりますが、ワタ シ的「民族の定義」でその例だと「日本人だと思っていなくても日本民族」だと思います(w

630 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:52:31 ID:6ykZDOAi
だから、帰化しても民族は変わらんつーの
あんたがイギリスに帰化したらいきなりアングロサクソンになるんかよ
少しは自分のアタマで考えて見ろつーの

631 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 14:54:50 ID:gBxiCebk
>>626
そこが在日の方の特殊性ですね
在日の方の場合、国籍は違うのに意識的にはほとんど日本人化してるから話がややこしい(苦笑

意識と国籍が乖離しちゃってる

で・・・ハン板では、そこまで日本人化してるならさっさと帰化汁! 言われるわけで

つーか完全に日本人化してる人が帰化しも、周りから見たら元からの日本人にしか見えない罠w

632 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:57:05 ID:MVR4EHj+
>>630
アングロサクソンは別人種だからそうかもしれないけど、本人が

633 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 14:57:20 ID:muezIKIO
>>630
それマジで言ってたら驚くぞw

634 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 14:57:45 ID:MVR4EHj+
>>632
失敗送信してしまった。
ウーン (Θ_Θ;)難しいな。

635 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 14:58:52 ID:gBxiCebk
>>626
もひとつおまけに言うと・・・

日本の場合は完全にではないけど、かなり単一民族国家に近い状態でおまけに島国という
条件のせいで、日本人自体はあまり「民族」てのを意識してない人が多いです。
※ アイヌ などの少数民族は除く

このため日本人は、日本民族?と言われてもピンとこないケースが多いと思います。

636 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 14:59:05 ID:+VaZw82Z
>>631
>意識と国籍が乖離しちゃってる
 だから「国籍同一性障害」とか言われるんであって。

 ついでに。
 「日本人」は「国民」とか「民族」を分けて意識する機会が少ないせいか、こういう話題のときは混同しやすいため注意が必要ですね。

637 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:00:05 ID:vULEAPhc
よくわからんのですが、日本人になりたいのではなくて、日本民族になりたいという話なのでしょうか?
日本人じゃ駄目なんですか?
初代は朝鮮系日本人で朝鮮系日本民族にはなりませんよ。

つうか、日本に帰化して、日本の文化どっぷりで、日本で生活して、日本大好きで、日本の伝統で生きてりゃ、
あっという間に混血が進むのでは?
進まなきゃ、そりゃ、それこそ民族が違ってませんか?
文化的にも日本人になってるのであれば、そのような人の子孫は、将来は日本民族だと思いますけど。
無理に急がんでもいいのでは?

そういう趣旨じゃないのかな?よくわからん。

638 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:02:56 ID:6ykZDOAi
民族集団というのは長い時間をかけて形成されたもの
そこに他民族が参加するのは簡単ではない。つーか不可能に近い

帰化や国籍取得により、他の国の国民になるのは簡単
でも、民族集団に民族の一員として参加できるようになるのは
何世代も先さ
日本はこのスパンが比較的短い、寛容な社会だと思うけどね

639 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 15:03:02 ID:muezIKIO
>>637
>あっという間に混血が進むのでは?
あっという間に混血が進んでますよ。


640 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 15:04:35 ID:gBxiCebk
>>639
既に混血が進みすぎて、朝鮮人同士(韓国人同士)でケコーンしたけりゃ在日系結婚相談所か
在日系出会いサイト、はたまた本国から嫁か婿とらなくちゃいけない有様だからね

641 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 15:05:31 ID:muezIKIO
>>638
>何世代も先さ
その何世代も先になったのが今の在日なんですが。

642 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 15:06:29 ID:gBxiCebk
>>641
その何世代も先になって外国人(異国籍)だから話がややこしくなってるw

643 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 15:06:36 ID:+VaZw82Z
 在日と本国人の結婚って、日本人と韓国・朝鮮人の結婚より難しそう(w
 お互いに「判ってくれるハズだ」の部分が大きいだけに。

644 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:07:03 ID:MVR4EHj+
ということは、良くわからないけど日本民族になるには難しいけど日本人にはなれる。
と言う事かな。
日本人というのは国籍取得者であれば誰でも日本人だけど、日本民族という場合は
より大きな条件を満たさなければならないと言う事だな。
まあ普通は日本人=日本民族と考えていたけれど・・・・

645 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 15:07:36 ID:muezIKIO
>>640
俺の知る限りじゃ在日同士のケコーンなんて一割もないなー?
九割が日本人とのケコーンだからね。
ウチの親戚兄弟も俺以外は全員日本人とケコーンしてるからね。

646 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:07:40 ID:6ykZDOAi
>>641
そう。だからそういうヤシにゃはやく帰化するようにすすめてる
でないとあまりに不自然だからね

647 名前: 学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU 04/10/25 15:08:15 ID:pCfr2il2
でも今の在日は朝鮮民族だよねぇ?

648 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 15:08:32 ID:gBxiCebk
>>643
大変みたいでつよ

私の瓢○山の友人が住んでる集合住宅に、奥さんが本国人の在日の方がいますが
旦那さん大変そうでつ

おまけに文化習慣の違いで本国嫁がしょっちゅう近所でトラブルおこすので、旦那さん
いつも恐縮しまくりで可哀想でつ

649 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:08:54 ID:vULEAPhc
>>645
ここ重要w
>俺以外

650 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 15:09:06 ID:gBxiCebk
>>647
微妙・・・

651 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 15:09:07 ID:+VaZw82Z
>>644
 「日本人」=「日本国民または日本国籍保持者」ではないかな?

652 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:09:18 ID:6ykZDOAi
>>644
民族とは血縁を基底とした文化集団なんよ
お前さまが言っているのは国籍とう、政治的な問題なの

653 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:10:02 ID:6ykZDOAi
訂正
国籍とう→国籍つー

654 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 15:10:03 ID:+VaZw82Z
>>647
 本人たちは意地でもそう信じたいみたいですが(w

655 名前: 商倭 ◆L.h6ny59jc 04/10/25 15:12:31 ID:gBxiCebk
さて そろそろ外回りの時間でつ

お先に失礼しまつ

656 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 15:13:54 ID:muezIKIO
>>655
女をナンパして歩いちゃ、やーよw

657 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:14:38 ID:MVR4EHj+
>>651

>  「日本人」=「日本国民または日本国籍保持者」ではないかな?


例えば国籍は帰化して日本だけれど意識として朝鮮人だと思ってる人は朝鮮人なのか
日本人なのでしょうか?

658 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:15:34 ID:f6ZU1ozL
>>647
だからってやつらが日本民族って訳でもないでしょ。
両親は在日朝鮮人で、朝鮮人の背中を見て朝鮮流の行動パターンを刷り込まれて育ってる。
何人かは知らないが、日本人(民族)ではないだろ在日は。


659 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 15:16:30 ID:+VaZw82Z
>>657
 普通に日本人でしょう。
 わが国は個人の思想信条の自由を保障していますから。

660 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:17:24 ID:MVR4EHj+
>>659
了解しました。

661 名前: 学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU 04/10/25 15:18:19 ID:pCfr2il2
>>658
ほえ?
私は「在日は朝鮮民族」だと思ってるんですが

662 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:19:07 ID:L/buFkK9
日本人はこうである、ってのがないしなぁ。
2chとかで勝手に意識してるだけだろ。
在日も日本人も一部の情報取り去ったらどっちがどっちなのかわからんよ。

663 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:19:09 ID:6ykZDOAi
>>657
日本人ですな。自分を鮮人と思ってたところで、
日本人としての義務と権利がついてまわりますから

664 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 15:19:17 ID:muezIKIO
>>658
>朝鮮人の背中を見て朝鮮流の行動パターンを刷り込まれて育ってる。
これは各家庭によるな。


665 名前: 658 04/10/25 15:19:38 ID:HjlR4cdK
>>661
アンカーは、>>651への間違いだった。

666 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 15:25:15 ID:+VaZw82Z
>>658・>>665
 その行動パターンや言葉は既に本国のそれとも違っているし、かといって周囲の「日本」とも同化できていないとしたら、ソレは「在日」という少数民族なん でしょうね。
 ワタシは「朝鮮系陸封種」とか言ったりもしますが(w

667 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:25:46 ID:vULEAPhc
まぁ、簡単に言えば何人であるっていうのは、パスポートで判別できます。
それ以上でも以下でもない。
本当は参政権、国民年金、生活保護の対象者なんかでの判別がいいんだけど、最近はもう滅茶苦茶でどうにもならない。
そのうち、日本パスポートよこせなんて言いだしゃしないか、呆れ気味です。

668 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:30:51 ID:faGSQM0J
>>667
参政権はともかく、永住してるのだから年金や生活保護は当然でしょうね。


669 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 15:31:26 ID:muezIKIO
>>668
当然当然。

670 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:32:04 ID:vULEAPhc
>>668
いや、だって 国 民 年 金 ですぜw
それになんで生活保護貰ってる外国人が国内に大量に存在するのか?
これは普通ありえませんw

671 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 15:32:19 ID:+VaZw82Z
>>669
 スレタイを100万回音読しろ。

672 名前: 学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU 04/10/25 15:33:18 ID:pCfr2il2
生活保護貰うんならそれこそ帰国したほうが

673 名前: 通りすがり 04/10/25 15:35:44 ID:diXAYl/2
>>657
彼らをまさに朝鮮系日本人と呼ぶべきで、日本社会の多様性につながるので、
現在の変則的な在日韓国、朝鮮人社会と比較すると、反社会的でなければ
好ましい状態になるだろう。


674 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:37:07 ID:vULEAPhc
いやね、イレギュラーでどうしようもないからってのが、ほんの極少数いるんなら、それはそれで目をつむらんでもない。
生活保護ね。
大杉なんだよ。
目をつむれません。つむれません。つむれません。

675 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:37:10 ID:JuroTFTx
>>672
まぁ、好きで貰ってるわけでもないのですよ。
それなりに情けなく思ってる人は多いです。


676 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:40:56 ID:6ykZDOAi
>>675
そこでソースですよ

677 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 15:41:28 ID:muezIKIO
>>671
真面目に言ったつもりなんだけだな。

>>672
生活保護と帰国はなんの関係もないのだが?

678 名前: 学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU 04/10/25 15:44:06 ID:pCfr2il2
>>677
日本に生活基盤も無いんだし安心して帰国できるじゃない

679 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:49:36 ID:vULEAPhc
>>677
いんや、関係あるんよ。
本来、どんな国でも、普通〜〜〜〜〜〜〜〜の状態なら、生活保護を受けるような人はビザ更新できません。
さてさて、そこで在日の来歴ですよ!

出稼ぎなの?強制連行なの?

出稼ぎだったら、普通の外国人で生活保護受けるようなら、本来即帰国です。人権大国日本では例外もあるけどね。
こりゃぁ、よっぽどのことがないかぎり、世界共通の認識です。
だから、強制連行じゃなきゃ、駄目なんでしょうが。
あ〜あ、訳のわからん特永なんてあるから。

という認識です。大嘘つきめ。
まじめに働く人がお気の毒です。
帰化がしにくくなるし、ビザもおりにくくなる。
そりゃ、生活保護率の高い外国人なんて、風当たりが強くなるしね。

680 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 15:51:01 ID:muezIKIO
>>678
日本にしか生活基盤がないからなんだがね?


681 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:52:42 ID:vULEAPhc
つうか生活基盤って生活保護かよ!w
いらねー、まじでいらねー

682 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 15:53:22 ID:+VaZw82Z
>>680
 「生活基盤がある」から帰国できないわけだが。
 「生活保護を受ける」ほど財産も収入もなければ、それは既に「生活基盤がない」と言わんか?
 どうせ「生活基盤がない」なら、差別の無い祖国の方がいいとは思わんか?

683 名前: 学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU 04/10/25 15:53:55 ID:pCfr2il2
>>680
日本にも生活基盤無いじゃん

職があるから日本を離れられないって事は無いでしょ

684 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 15:58:07 ID:dHK/g8Hp
>>680
生活保護を受けなくてはいけない状態を、生活基盤が無いと言いませんかね?

ついでに、国民年金じゃなくて、民間の年金保険に加入するって手段もあるんですが。
国民年金よりも割が良さそうだし、オススメ。

685 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 16:00:07 ID:sM+mA9GP
>>676
ソースは出せないが貰ってる知人の感想です。

686 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 16:06:32 ID:vULEAPhc
あえて言えば言葉の問題なんだろうけど、民団も総連も日本訛りの朝鮮語学習を大推進してるし。
いくらでも学べるでしょ。
職業は生活保護だから関係なし。
あとは本来の国籍の国で生活保護を貰うって言うのは正論でしょう。
在日は金稼いでるっていう割には、生活保護率が高すぎ。
同胞愛を主張するくせに、同胞に冷たいんだよね。なんなんだろう。
いや、まじで全国に民団会館作る金あるんだったら、老人施設でも作ればいいんじゃないかと。
数なんてたかがしれてるだろうし。どうなんだろうね。

687 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 16:10:36 ID:muezIKIO
>>682
> 「生活保護を受ける」ほど財産も収入もなければ、それは既に「生活基盤がない」と言わんか?
だったら日本に生活基盤の無い日本人が世間には沢山いるな?って話しになるぞ?
生活基盤の無い日本人はどこに行けばいんだ?


688 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 16:14:16 ID:+VaZw82Z
>>687
 「生活保護」ってのは、憲法で規定する「国民の基本的人権」を維持するための制度なのだよ。
 「日本国籍」を持ってるだけで、日本に生活基盤があることになるの。

689 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 16:16:40 ID:muezIKIO
>>688
その場合の「国民」は国民年金の国民って解釈だから生活保護を貰えるんじゃないの?


690 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 16:19:57 ID:+VaZw82Z
 「国民」でもない連中にお情けとはいえ「国民年金」なんか払うから、>>689み たいにずうずうしいことを言う香具師が増える。
 「国民」=「国籍保持者」の厳密適用を望む。

 ついでに憲法の「住人・住民」表記をすべて「国民」に統一シル!!

691 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 16:22:50 ID:vULEAPhc
つうかだね、ぶっちゃっけ、国民年金を外国人に適用するってのは、大勢の外国人が迷惑こうむってるってのもあったりする。
例のベトナム難民を引き受けるときの難民条約の批准に絡めて、在日がぶつくさ言って導入されたわけだが。

短期滞在の外国人でもしっかり給料から天引きされてる。返還制度もあるんだけど、手続きしないで帰国する人も多いわけよ。
なんつうか、在日とか在日支援の連中のやってることは、えてして外国人全般の迷惑になることが多い。
もともと外国人なんてもんは年金払いたがらないし。現に国民年金から国籍条項が外れた時期の在日の年金払い率はほんの数パーセント。
払いやしない。
もう滅茶苦茶なのです。やってることが。

692 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 16:22:55 ID:muezIKIO
生活保護を貰ってる在日がいたってそれ以上に税金払ってる在日が圧倒的に多いんだから
差し引き儲かってるな日本?

693 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 16:25:08 ID:6ykZDOAi
儲かってれば何してもいいのん? そういう発想?

694 名前: 学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU 04/10/25 16:27:35 ID:pCfr2il2
外国人に対する生活保護は憲法上規定されたものではなく
人道上、国際道義上の観点から支給されるものであって
憲法上外国人に保障されている権利とは言えない

695 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 16:27:36 ID:muezIKIO
>>693
儲かってるのは日本だろ?
聞く相手を間違えてるんじゃない?

696 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 16:28:41 ID:vULEAPhc
いや、そこで在日の就業業種ですよ。
まず、日本人よりも自営率はべらぼうに高い。給料天引き率が低い。
さて、在日の有名どころのお金持ち会社はってーと、パチンコ屋と高利貸し。
ロッテは払ってそうだけど、ソフトバンクはどうだ????つうと、ありゃ日本の害悪だ罠。
日本の銀行転売しやがった。
帰化済みだけどね。
武井は帰化してたっけ?三和Fはどうだ?
これは一度、しっかり計算してみる必要がある。
つうか、しない方がいいんじゃねーの?

697 名前: 気管支炎者 ◆ziTeyang/2 04/10/25 16:32:45 ID:+VaZw82Z
>>695
 Aさんの税金とBさんの生活保護を差し引きして、だからどうだというのかね?

 税金の使い道は生活保護費だけじゃないのだよ。

698 名前: 学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU 04/10/25 16:39:42 ID:pCfr2il2
>>690
憲法の「何人・国民」の表記ブレはGHQと日本政府との間にいろいろあったからそうなったらしい

699 名前: マンセー名無しさん 04/10/25 16:40:32 ID:vULEAPhc
まぁ、あれだ。nanasiが頑張って数兆円儲けて、税金頑張ってたんまり払って、生活保護の爺婆の収容施設作って働き口世話してやってくれ。
日本人の困ってるのも助けてやってくれ。これやってるのって、在日で皆無?のような気もする。いるのかな。勉強不足なだけかもしれんけど。
そしたら、二度と悪口言わん。ここで誓うよw


まぁ、冗談だけど。
仕事に戻りまする。

700 名前: nanasi@PC勉強中 ◆HOt0cinlKs 04/10/25 16:41:33 ID:muezIKIO
>>697
> 税金の使い道は生活保護費だけじゃないのだよ。
なるほど!
中々思慮浅い意見ですね。
では仮に在日(日本人も含む)が生活保護を受けれないとなるとその日生きていけなければ
どーなるだろう?
当然犯罪に走るだろうな?(パンを盗むとか)
又は餓死者続出だな。
で、また昔のように在日を犯罪に走らせて後で在日は犯罪者が多いっていいたいの?

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送