【電波】本音で話そう日韓朝Part122【禁止】
1 名前:マンセー名無しさん :2005/06/28(火) 11:27:13 ID:wAvbw6hC
日本の人たちと在日諸氏。
日韓朝の話題で本音を分かち合い激しく仲良くするスレ。
なお、糞サヨ、糞ウヨ、民団・総連系デムパ、煽りは放置で進行しましょう。
できるだけ「対話」できるような書き込みをおねがいします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
御気楽極楽・・いけずう 〜(´ー`)y=~~~

前スレ
【電波】本音で話そう日韓朝Part121【禁止】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1119105430/

分派元スレ
「在日の方々を祖国に帰してあげる会3」
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1035294685/


2 名前:安崎ニャゴキング ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 11:28:23 ID:yQ7p7ZCq
過去スレ
【デンパ】本音で話そう日韓【禁止】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1035353941/
【デンパ】本音で話そう日韓Part2【禁止】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1035694183/
【電波】本音で話そう日韓朝Part3【禁止】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1036168065/
Part4 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1036807761/
Part5 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1037362919/
Part6 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1037776073/
Part7 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1038527061/
Part8 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1039815214/
Part9 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1042927100/
Part10 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1043634106/
Part11 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1044413180/
Part12 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1045123749/
Part13 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1045499740/
Part14 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1046082879/
Part15 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1047216661/
Part16 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1048692579/
Part17 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1049781187/
Part18 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1050543348/
Part19 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1051168810/
Part20 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1052374663/
Part21 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1053074805/
Part22 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1054219326/
Part23 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1055075244/
Part24 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1055604030/
Part25 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1056367671/
Part26 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1056602339/
Part27 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1056685219/
Part28 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1056810468/

3 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 11:28:48 ID:yQ7p7ZCq
過去スレ2
Part29 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1057296246/
Part30 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1058246281/
Part31 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1058803081/
Part32 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1059876920/
Part33 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1061020496/
Part34 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1063127932/
Part35 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1067958597/
Part36 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1067958597/
Part37 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1068823031/
Part38 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1069061277/
Part39 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1069333291/
Part40 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1069931570/
Part41 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1070096040/
Part42 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1070368890/
Part43 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1070787666/
Part44 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1071404235/
Part45 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1071577064/
Part46 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1071828858/
Part47 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1072109324/
Part48 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1073292514/
Part49 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1073839050/
Part50 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1074057880/
Part51 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1074351535/
Part52 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1074738393/
Part53 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1075166765/
Part54 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1075435079/
Part55 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1075641370/
Part56 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1075883109/
Part57 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1076022136/
Part58 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1076569510/
Part59 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1076569510/

4 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 11:29:11 ID:yQ7p7ZCq
過去スレ3
Part60 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1076893554/
Part61 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077080977/
Part62 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077280244/
Part63 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077081001/
Part64 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077538704/
Part65 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077702471/
Part66 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078050807/
Part67 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078388755/
Part68 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078584467/
Part69 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1079441341/
Part70 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1079876709/
Part71 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1080714598/
Part72 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1080714598/
Part73 http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083743211/
Part74 http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1084274985/
Part75 http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1084518162/
Part76 http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1084766547/
Part77 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1085538623/
Part78 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1085538623/
Part79 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1085978429/
Part80 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1086084131/
Part81 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1086671771/
Part82 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1086777349/
Part83 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1086978087/
Part84 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1087300588/
Part85 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1087687287/
Part86 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1088264540/
Part87 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1088862694/
Part88 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1089196053/
Part89 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1089565151/
Part90 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1089815870/

5 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 11:29:29 ID:yQ7p7ZCq
過去スレ4
Part91 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1089984002/
Part92 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1090430109/
Part93 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1090430109/
Part94 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1091215040/
Part95 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1091537225/
Part96 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1092218751/
Part97 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1093326236/
Part98 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1093973002/
Part99 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1094996763/
Part100 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1095482350/
Part101 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1096085043/
Part102 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1097160790/
Part103 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1097897796/
Part104 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1098895590/
Part105 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099810124/
Part106 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1101098494/
Part107 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1102232354/
Part108 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1104770007/
Part109 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1106563295/
Part110 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1107525896/
Part111 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1108644318/
Part112 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1109061665/
Part113 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1109735783/
Part114 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1110380697/
Part115 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1112189704/
Part116 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1113625160/
Part117 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1116088909/
Part118 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1116578183/
Part119 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1117150268/
Part120 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1118378920/

6 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 11:31:07 ID:yQ7p7ZCq
その他

ぢぢ様
大日本史 番外編 朝鮮の巻(ミラーサイト)
ttp://mirror.jijisama.org/
ttp://members.xoom.virgilio.it/alice275193/index.html

秋津嶋案内所
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/index.html

コリアンジェノサイダーnayuki
http://homepage3.nifty.com/khf11063/ss/key/KGnayu1.htm

ついでにChun氏のサイトは下記を参照しる。
http://chun-nanashi.net/


>>1
 ありがとうございました。

7 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 13:28:11 ID:yQ7p7ZCq
 前スレが次スレ(このスレですね)告知前に埋まってしまったので、告知ageします。

8 名前:マンセー名無しさん :2005/06/28(火) 13:32:23 ID:56N+wCBs
       ヴェヴェヴェヴェヴェヴェ
      ヴェヴェヴェヴェヴェヴェヴェ  
    ∧ ∧γ⌒'ヽ  ヴェヴェヴェヴェ
    <  `∀i ミ(二i  ヴェヴェヴェヴェ
    /  っ、,,_| |ノ  ヴェヴェヴェヴェ
  〜( ̄__)_) r-.! !-、
          `'----'

    ∧ ∧γ⌒'ヽ  
    <  `∀i ミ(二i  
    /  っ、,,_| |ノ  わ゛れ゛わ゛れ゛は
  〜( ̄__)_) r-.! !-、 ち゛ょ゛う゛せ゛ん゛し゛ん゛た゛
          `'----'


9 名前:nanasi@ ◆3TJYoPO/lc :2005/06/28(火) 13:57:11 ID:5o+1/Qsg
        /ヽ   /\        _
             /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ
             | l  ヽ |  ヽ      !\   / _|      /  |   ,' /  !
             | ヘ   !   ヽ    ( )){ }( ))     ,'   !_/ /  j   ジャンケンするニダ
             ',  ヽ |    l      トイ`|i|⌒ Y=}     !    ', /   /      
             ',  ヽ!≡   l      { ヽ || r‐'リ -i    !  ≡ !     /
              ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
               \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /
                \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
                  \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
                   \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
                      ̄     〉―く ァ―‐‐j
     

10 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/28(火) 13:58:45 ID:ssYw/Kx2
>>9
 \ ̄\                 / ̄/
/l  \  \             /  / lヽ 
| ヽ  ヽ   |             |   /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ   ●      ●  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||___|| /  l __ /
     \  \/       \  /
      /\|          |/\ かかってこいや
    //\|          |/\\ 
    //\|          |/\\   
    /   /\_____/\   \  




11 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/06/28(火) 14:01:42 ID:pRykZNtJ

( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 〆⌒ヽ
 (////ソソ\ミ( ^ω^) ブーン
.  (/(/(/リソ/ハミと   つ
        (/(/( ヽノ
             ノ>ノ
            .しゝ

        ///

電波はイラナイ

12 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 14:02:16 ID:yQ7p7ZCq
 つ【自制心】

13 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/28(火) 14:09:35 ID:ssYw/Kx2
>>9
突如として復活したnanasi@さんが、どうしてバルタン星人のAAを貼ったのか
ようやく解った・・・
子供の頃、>>8のように扇風機の前で「我々は、バルタン星人だ」と言って遊
ぶのが流行っていた。

14 名前:韓人 :2005/06/28(火) 15:55:11 ID:UOJJIGcD
前スレの >> 999(written by 気管支炎者)

> 問題:在日韓国朝鮮人は密入国した犯罪者とその子孫なの?

認識:それが大半であるというソースの提示は難しい(Part119 >> 570)
意見:それにこだわるのは、そうでない者についての言及を避けたいからだ(Part119 >> 570)

> 問題:在日はナニ民族なの?

認識:その人の意識による(Part119 >> 919)
意見:
・民族を絶対存在とする幻想には問題あり(Part119 >> 919)
・「民族」というものを持ち出してもあまり有意義な議論にはならない(Part118 >> 992)
など

また、

> 問題:「在日韓国朝鮮人」は強制連行の被害者なのか?

については、ここ最近でははっきりとテーマにはならなかったはず。(過去ログはある)
ま、話のついでなので俺的には、

認識:実質的には徴用。 日本を略奪者と規定したい者のための言葉。
意見:「被害者」という文脈で言うなら、在日は「強制連行」の被害者ではなく、「戦争」の被害者。
したがって、日本人もまた(戦争の)「被害者」である。(戦争を始めたのは「軍」であって、
「日本人」ではない。)
日本人は国を発展させることで被害者性を克服した。
在日も社会活動への積極的な参加を通してそれを克服すべき。
国籍取得でそれが促進されるのであれば、手続きの緩和は意味のある改革。

こんなところかな。


15 名前:韓人 :2005/06/28(火) 16:14:46 ID:UOJJIGcD
忘れてた。 スレ立て乙。>1

16 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 16:18:40 ID:yQ7p7ZCq
>>14
 なにもワタシの例示した問題に答える必要はないんですが(w

>意見:それにこだわるのは、そうでない者についての言及を避けたいからだ(Part119 >> 570)
>・「民族」というものを持ち出してもあまり有意義な議論にはならない(Part118 >> 992)
 議論を避けるかのような「消極的な意見」ですが、確かに意見ですね。
 ワタシの認識が不足していたようです。
 「一度たりとも意見を述べたことが無い」という発言は、謹んで撤回したします。

 そこで伺いたいのですが、在日問題において「民族」というものをことさらに持ち出すのは、所謂「在日」側なのですが、その意見は「在日」に向けられたも のなのでしょうか?

 ワタシはだいぶ以前にあなたのことを「国籍が違うだけの日本人」と評しましたが、いまその思いを強くしています。

17 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/28(火) 16:23:16 ID:yQ7p7ZCq
>>14
>日本人もまた(戦争の)「被害者」である。(戦争を始めたのは「軍」であって、「日本人」ではない。)
 失礼な認識ですね。
 日本はドイツのように「何か」に責任を擦り付けるようなマネはしてきませんでした。
 国民全体で戦争責任を負い、GHQの統治を受け、そして独立したのです。
 謝った認識は撤回して下さい。

18 名前:マンセー名無しさん :2005/06/28(火) 16:38:11 ID:uJzzxQop
>>16-17
韓人は朝鮮人特有の「かまって君」だから、相手にしない方が賢明ですよ。

19 名前:マンセー名無しさん :2005/06/28(火) 16:54:48 ID:POya6Urz
朝鮮人による捏造の例
>当時サイパンには約3000人余りの韓国人たちが強制的に連れて来られ、

朝鮮人は息をするように嘘をつく。
1944年6月15日にアメリカ軍はサイパン島への上陸を開始。朝鮮人の徴用が始まったのは1944年9月からです。 従軍慰安婦の嘘吐きババアと一緒でまたもや捏造してますよ。

344 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2005/05/27(金)
強制連行は当然だが無いw
朝鮮人の徴用開始→1944年9月から
サイパン島玉砕→1944年7月7日
テニアン島玉砕→1944年8月3日
http://www.iwojima.jp/data/data2.html


20 名前:韓人 :2005/06/28(火) 18:09:42 ID:UOJJIGcD
>>16
> なにもワタシの例示した問題に答える必要はないんですが(w

わかりやすいようにレスしたまでw

> ワタシの認識が不足していたようです。
> 「一度たりとも意見を述べたことが無い」という発言は、謹んで撤回したします。

別に君の認識不足を責める気はない。
ただ、「一度たりとも意見を述べたことが無い」だけでは、こちらとしては
答えようがない。 なので具体的に明示してくれと言っただけ。

> そこで伺いたいのですが、在日問題において「民族」というものを
> ことさらに持ち出すのは、所謂「在日」側なのですが、その意見は
> 「在日」に向けられたものなのでしょうか?

うん、俺はそのように認識している。
むろん、「民族蔑視」といった言葉があるように、「差別への反発」という
文脈で語られるときもあるが、民族という言葉を使う以上、結束を狙ったもの
でしかない、というのが俺の考え。

> ワタシはだいぶ以前にあなたのことを「国籍が違うだけの日本人」と評しましたが、
> いまその思いを強くしています。

君が俺に対してそういうことを言ったかどうかは失念してしまったが、
アイデンティティ的にはほとんど日本人だろうね。
だって、アイデンティティが日本人であってはいけない理由なんてないもの。
俺的には、どちらかと言うと、在日のアイデンティティが「朝鮮人であってはいけない」、
つまり「日本人でなければならない」理由は存在するか? ということに興味を覚える。


21 名前:韓人 :2005/06/28(火) 18:11:11 ID:UOJJIGcD
>>17
> >日本人もまた(戦争の)「被害者」である。(戦争を始めたのは「軍」であって、「日本人」ではない。)
>  失礼な認識ですね。

なぜこれが侮辱になるのか? 飛躍しすぎてないか?


>  日本はドイツのように「何か」に責任を擦り付けるようなマネはしてきませんでした。

ならば、たとえば「A級戦犯」などという言葉を存在させる必要はないはず。


>  国民全体で戦争責任を負い、GHQの統治を受け、そして独立したのです。
>  謝った認識は撤回して下さい。

戦争で亡くなった人たちは「戦争責任を負ったんだ」と考えることは俺にはできない。
「失礼な認識」であるとも「謝った認識」であるとも思わない。
望んで責任を負わなければならないのは、望んで加害者になった者だけである。
ほとんどの日本人は戦争など望んでいなかったと信じたい。
ではなぜ、「国民全体で戦争責任を負」おうとするのか。
それはそういう教育を施しているから。
そうした教育の正しさと、日本人もまた戦争の被害者であるということとは
別の問題と認識すること、それを「克服」と言うのでは?
それを「失礼な認識」と言うのは、それこそ日本人に対する侮辱であろう。


22 名前:マンセー名無しさん :2005/06/28(火) 19:20:20 ID:mpK/kHCZ
いい加減に韓サルの相手している奴とかウザイな。
韓サルに構うから韓サルが調子にのるんだよ。是は朝鮮人全体にいえるがね。
韓サルを無視できないような日本人がいるから、いつもいつも録での無い事が起こる。
韓国併合だって韓サルを無視できないような日本人の責任のようなもの。

いい加減に朝鮮人を無視できないようなバカは他の日本人の迷惑になつていると言う事に気付け。バカ。

23 名前:マンセー名無しさん :2005/06/28(火) 20:07:10 ID:SbNewN12
>>22
>韓国併合

|゚且゚)イー・・・・

24 名前:寿三十郎 ◆FypBZZwLg. :2005/06/28(火) 21:02:28 ID:CVrQzANW
新スレ乙です。

前スレ979>関心/観察と対話(の拒否/断念)は両立する。
ああ、なるほど。
この辺については、対話の概念の取り方だから、特にいう事もアリマセン。
自己欺瞞かどうかは、最終的には本人が判定するものであろうし。

まぁ、アレです。檻の外と内は、それこそ相対的で在り得るものですから
観察しているつもりが、観察されていた。なんてのはかなり素敵な事なんじゃ
ないかとニヤニヤしつつ、「他人の脳みそまで使って考える」会話〜討論〜を
続けましょうか。

25 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/06/28(火) 21:02:58 ID:x5X69nTu
新スレ>1乙です〜


26 名前:マンセー名無しさん :2005/06/28(火) 23:15:02 ID:mpK/kHCZ
以前から思っていたんだけど何なんだこいつら?謝罪も感謝すらもしない。
大体、悪行を繰り返したりする在日や、
反日朝鮮韓国人を批判したり弾圧する政治運動は一切しないよね。
拉致問題に在日が関わっていたらしいが、
拉致問題解決の為の協力や運動は一切しない。無責任と言うかなんと言うか。

在日や帰化人の発言は見たくない。
本音と言ったらば要求だけなんでしょ?
対話する事ってなんだよ。いい加減に進歩のない日本人うざいよ。
なに無意味に譲歩を繰り返して朝鮮人を庇っている訳?
そんなに朝鮮人が好きなら北に行けよ。北に。

ほんと、犯罪民族に対して鉄槌を落そうとしない日本人はすかんな。

27 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/06/28(火) 23:46:52 ID:Lg04q2w9
前スレ>>993
共通語は近代に作られたのですよ!

日本の農民には、九州から東北まで「同じ仲間」の意識が昔からあったのでしょうか?
・・つうか、近代教育史や当時の民衆の意識について認識なさ杉!

28 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 10:36:50 ID:1B0FM8Ro
>>27
やれやれ、今度は近代教育史ですかwww
民族の幻想とかの詭弁は面白くないから、ついに誰〜もレスせずスレスト状態になったw
早く国籍選択プラス特別永住廃止についての精緻な理論をGR1さんに
ご教授願いたいわけだが・・・・
そしてGR1さんに対して2行以上のれすは無駄と知りつつ・・・

GR1さんの頭の中身を無理にイメージすると以下のようになると思う。

「現代日本語というものは明治になって共通語を作ってからの歴史しかない、
したがって江戸時代には日本語を話していたというのは適切ではない、
それぞれ津軽語、隼人語、佐渡語、京都貴族語、江戸武士語、を話していたのであり、
厳密な言葉で言えばそれは日本語でない。」

「民族という言葉は新しい概念である、そしてそれは明治時代になって初めて日本人が用いたわけだから、
それ以前には日本人はなかったはず、あるというのは共同幻想である、頭の悪い皇国史観である。
江戸時代には日本人としての共通意識がなかったわけだから、それぞれ津軽人、隼人人、
京都貴族人、江戸武士人、がばらばらに生活していただけなのである。」

GR1さん、大体こんなイメージを持っているの?間違っていたら返事頂戴ww



29 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 11:25:24 ID:/L4NmZQ9
横ですが。せっかくのおもしろそうな議論中にすいません。横なので軽く流して下さい。

> そこで伺いたいのですが、在日問題において「民族」というものをことさらに
>持ち出すのは、所謂「在日」側なのですが、その意見は「在日」に向けられたも
>のなのでしょうか?
これはある意味的確な指摘かなと思います。
意見の趣旨とは違うかもしれませんが、いくつかのパターンがあると思われます。

1朝鮮民族にこだわる。→極端になれば同化拒否型、軽度は難はなし。
2朝鮮民族、日本民族の同一性にこだわる。→極端になれば内鮮一体または変型、軽度は難なし。

1については極端な場合は同族婚にこだわります。
朝鮮民族の場合、本貫等の風習もあり、血統へのこだわり傾向が強い。
2については極端な場合は日本史否定にまでいきつきやすいです。
ある種の宗教をやってる人等にも多いような気もします。

世間一般の常識だと、例えば、帰化については、朝鮮系日本人という意識が主流かと。

日本系日本人ということであれば、普通に生活していればそのうちそうなります。
二世は2分の1は日本系日本人、三世は4分の3は日本系日本人、
四世は8分の7は日本系日本人、五世は16分の15は日本系日本人、
4分の3以降は日本系日本人の要素が圧倒的かと。
この程度の認識でいいのではとも思います。それ以上でも以下でもない。

韓国等に言った人はわかると思いますし、海外によく言った人はわかると思うのですが、
同じアジア圏でも、やはり、見ただけでも顔つき等、傾向は違うものです。
日本人と似た顔つきの地域も、アジア圏にあることはあるのですが、朝鮮ではないです。
まぁ、あまり極端にこだわらないこと、これには同意します。

別スレもたったようです。民族、日本人等についてはこっちで集中して議論もできます。
【朝鮮】在日よ!お前たちは日本人だろ?!【韓国】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1119783736/l50

30 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 11:40:20 ID:Psra9H1O
>アイデンティティ的にはほとんど日本人だろうね。
>だって、アイデンティティが日本人であってはいけない理由なんてないもの。

これが間違いだってのに永遠に気がつかないのが在日。
自分達で朝鮮人とかコリアンとか言ってるのに、「アイデンティティが日本人」ってのは矛盾してるわな。


31 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 11:58:19 ID:lsVJ8Lo/
>>28
・・・要はGRクンは(ry
ってこった。

32 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 12:10:46 ID:PSoMu7DZ
まぁ鷺沢の様な人もいるからね

33 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/29(水) 12:12:26 ID:v2h9aXtX
>>30
>自分達で朝鮮人とかコリアンとか言ってるのに、「アイデンティティが日本人」ってのは矛盾してるわな

矛盾に気付いていたとしても、それを認めないでしょう。

34 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 12:17:51 ID:r2/aPR2W
朝鮮人は密入国や自ら希望して日本の徴用に応じたことを強制連行と
いいます。また自ら希望して従軍慰安婦になっても強制連行によるものと
嘘をつきます。国民性をよく理解しましょう。

35 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/29(水) 12:20:49 ID:v2h9aXtX
>>34
>〜嘘をつきます。国民性をよく理解しましょう

これがホントの、民族性ですかな。

36 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 12:44:02 ID:C1NlYZJp
>>34

(自ら希望)  は極めて少数でしょ?

自らは希望してないが、親が勝手に売り払った

従軍慰安婦→→→売春婦

って感じじゃない?

37 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 13:07:09 ID:hz4dPh0b
>>36
慰安婦は自ら希望が大半で、親に売られたり騙された方が少数かと。
極端な女性蔑視社会の朝鮮では、そもそも女性の就業の道が限られてる上に、
また諸所の事情で一度そういう仕事をした人や離婚した人が、
まっとうな仕事につく道がほぼ無かったのです。
生活苦から自ら希望が大半かと。

38 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 13:12:31 ID:IkSBqPk3
>>36-37
本当は学生のままでいたいけど、将来の生活を考えて就職するのと同じ。

39 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/06/29(水) 13:14:16 ID:F2lCMfbL
>>36
自らの希望は少数で無いよ。
なんせ渡航制限を掛けないといけないぐらい密入者がいて

その上、就職させないのは差別という意見が
アチラの新聞にも書かれたらしい。←ここはアヤフヤ、スマン。

40 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 13:15:15 ID:bUFI6d8e
証言見てると、出稼ぎに行きたい、給料がいい、行ったら売春婦だったってのもいるね。
仲介してるのも朝鮮人、中国人とかなんだけどね。
あとは、逃げ出せる、または移動の環境下の人もいたけど、そこで稼ぎ続けた。
自分の意志で稼ぎ続けたってのがかなり多い。

なんつうか、あまり被害者イメージで考えると、現実とずれが出るような。
加害者がいるとすれば、間接的には社会システムであり、法治の度合い、
直接的には、金もうけに走った、女衒、人売り、人買いくらいかな。

現在にもこれは受け継がれていて、この手の商売は残っている。
外国人の中では、女衒等の中心的役割は、在日だったりもする。
統計をみる限り、売春防止法違反(これは女衒含む)の犯罪率が高く、外国人中の数は、
韓国人がトップまたは上位がほとんど。金貸し、博打、暴力団ともリンクする。

41 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/06/29(水) 13:20:03 ID:F2lCMfbL
>仲介してるのも朝鮮人、中国人とかなんだけどね。

(;`・Д・)な(`・Д・´)なんだってー(・Д・´;)

朝鮮人はともかく、中国人がなぜ? あ、いや不思議でもないけど。
エロイ所に彼らの影があるのは必然なのか・・・?

42 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 13:31:58 ID:C1NlYZJp
確かにそうなのかも。

つい、日本式に吉原とかのパターンが
若い娘達が女衒に売られるって形?

ベテランの?売春婦さんたちなら稼ぎの
シッカリしてる従軍形式の方が良いって
考える人も多かったんでしょうね。

43 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 13:44:52 ID:YvW3D6sX
849 :名無しでいいとも!:2005/06/27(月) 14:16:03 ID:ia9KKt78
>>844は少々間違ってると思う。
ウィノナ・ライダーは来日するのも嫌なぐらいの反日だそうで。
しかし、過去にも文春で反日発言しているので内容自体は合ってるだろう。
映画関係者の間ではウィノナの反日はよく知られてて雑誌でも反日女優で紹介されてたよ。
他にも色々と反日エピソードあったけど忘れた。
反日以外でも、性格が悪くてスタッフや共演者からも嫌われてるらしいが。

親日家は「オータム・イン・ニューヨーク」でウィノナと共演したリチャード・ギア。
この映画の時にギアが日本の話をしたら、ウィノナがボロクソに言って仲が悪くなった。
プロモも一緒にしなかったんじゃないかな。その後、一応仲直りしたらしいが。

44 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 13:45:18 ID:YvW3D6sX
233 :魅せられた名無しさん :2005/06/28(火) 23:05:44
ウィノナ・ライダーの性格が悪いと最初に聞いたのは「ヘザース」の頃だった。
一緒に出ていたシャナン・ドハーティーも性格が悪いと聞いた。

「ヘザース」ではシャナンは自己中で喧嘩っ早いと言われてた。
ウィノナはシャナンと同じ自己中だけど、シャナンより性質が悪かったらしい。
嘘までつくずる賢い性格だと言われてた。
二人はとても仲が悪かったそうだ。

235 :魅せられた名無しさん :2005/06/28(火) 23:24:00
養子もらったのは17歳のカルテの後だと思うから、それは関係ないと思うけど、
元々アンジーはアジア人に偏見がないという素質があったからこそ、
レイシストのウィノナとは気が合わなかったんじゃないかなーなんて。

45 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/29(水) 16:33:04 ID:FXNRALLn
>>42
90年代に突如として従軍慰安婦狂想曲が吹き荒れる前は、慰安婦はポピュラー
な存在でした。私も本で読んだ事がありますが、そりゃ悲しい物語もあったで
しょうが、慰安婦の態度なんて横柄そのもの。兵隊さんが行列を作っている訳
ですから、突っ込ましてあげて局部を消毒して、「はい、お次の方」みたいな
感じだったらしい。

46 名前:吃驚! ◆HmIMFmcOu. :2005/06/29(水) 16:36:16 ID:l62/cI6T
>>1
新スレおめっとー。

47 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 17:03:16 ID:1E1X4/zA
>>42
吉原のパターンでも、彼女達を偏見とかから守ったりするために、
あえて、売られたり苦労の末ここに来た事にしてあげてた、やさしさとかもあっただろうな。
価値上げるためもあったかもしれんが。

48 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 17:23:49 ID:HHdX4LTo
Excite エキサイト 翻訳 : 中国語翻訳
ttp://www.excite.co.jp/world/chinese/

「韓国」と書いて、中国語から日本語に翻訳


     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ
  と_)__つノ  ☆ バンバン

49 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 17:32:31 ID:Rp4W5Kuw

  おチンチンびろーん
   ∩___∩     
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /   
  /      /  
 |   _つ  /    
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)


50 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 18:10:58 ID:OhjrPNRY
>>47
つか、遊女の身の上話は顧客サービスです。真に受ける奴は心底馬鹿にされまつよ。
適当に調子を合わせつつ、しっかりお楽しみを堪能すればいいのでつ。

51 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 18:40:22 ID:3sUij9uo
在日って何でお金持ちが多いんですか?

52 名前:吃驚! ◆HmIMFmcOu. :2005/06/29(水) 18:43:08 ID:l62/cI6T
>>50
そう言う川柳や狂歌なんか、残ってるよね?(w
遊女の身の上話に気をつけろ、系の。

53 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 19:08:48 ID:OhjrPNRY
>>52
はい、そのへんは遊女も慰安婦もソープ嬢も同じでつ。
でも、足を洗った半世紀後になってもまだやってるのは珍しいかもw

54 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 19:08:54 ID:4Xfasyn5
>>51

>在日って何でお金持ちが多いんですか?
拝金主義者だからさ。
金持ちが多いと言うより、日本人に貧乏が多いのさ。

55 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 19:15:26 ID:wsnvQq6h
スレの流れで言えば、売春婦は稼ぎがよい。税金も払わない。金持ちと言えば金持ち。
総じて言えば職業倫理が違う。稼げればなんでもやる、違法も可、倫理無しも可。
これが代表的な一つの流れかな。
その一方で生活保護率が高い。ウトロみたいなところにいまだにたくさん住んでる。
テキヤ母子家庭とか、そんなのも多い。

全体の金銭量で考えると、在日は金持ちではない。
まぁ、本国と一緒で、サムソンみたいのが一握りいて、なんでも有りの連中が続く。
こういう連中の中には在日をこき使うってのもいる。
給料水準を抑えて、労基無視も多いから、また貧乏在日が生まれる。

56 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 19:19:27 ID:4Xfasyn5
安易に帰化を促す日本人が多いけどさ、
在日のような連中に帰化すらして欲しくないと思うのは俺だけなんだろうか?
別に俺は在日を存続させたいと言う考えから、帰化されるのに抵抗を懐いている訳ではない。
嘘吐きで、恩知らずで、無責任で、意地悪で、謝罪もしない。
こんな連中に帰化される自体、嫌だな。

帰化しろ帰化しろ五月蝿い日本人多いけどさ、
嫌だよこんなゴミのような連中に日本人になられるのは。

忠告しておくけど、別に俺は朝鮮人だから帰化を食い止めようとしている訳ではない。
本当に嫌だと思わないか?こんな連中に日本人になられると言う事が?
在日って例えるならハエのような連中じゃないか。
ハエに日本人になって欲しいと思う?

帰化を安易に促す日本人が多いが、少しは考えてくれんか?
また韓国を併合する事になって韓国人を日本人にする事になったら嫌だろ?

57 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 19:23:41 ID:4Xfasyn5
朝鮮韓国人は間違いなくDNAレベルから異常をきたしているとしか思えん。
親日だからいいとか言う人間が書き込んでくるけどさ、
チョンのDNAが日本人に混じるのは嫌だね。

在日に日本国籍を与えて在日問題を解決させそれで利を得るより、
今の状態を持続させた方が精神衛生上はるかにいい。

58 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 20:07:24 ID:s42yahNn
>>51
パチンコとサラ金と戦争直後の土地収奪と地上げの
せいだろうか
あと宗教ね。

でも、平均すると日本人の方が金持ってると思うが。

59 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 20:07:59 ID:GY/SKx7O
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…聖教新聞出るっ、1人1部聖教新聞出ますうっ!!
ニッ、日顕がッ、宗門が全部悪いィィーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!週刊新潮見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
折伏ッ!人間革命ィィィーーーーー!!!ッッ・・・仏罰ッ!
財務ゥウウァアアアアアアッッッッ!!!!
1口1万ッッミリオン(100万円)お願いーーっっっ!!!だッ、ダメッ、他宗教絶対ダメェェッッ!!!
総体革命ッッ!!国立戒壇ッッ、公明党ッッ!!!
おおっ!ジョンイル先生ッ!!マッ、マンッ、マンセッッ!!!寸鉄見てぇっ ああっ、
もうダメッ!!ナンミョウホウレンゲキョーーーーっっっ!!!
勝利ッ!闘争ッ!日本の国教にィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!池田大先生、こんなにいっぱい朝鮮と中国ヨイショしてるゥゥッ!
国賊ぅぅぅぅぅぅぅぅっっっっ!!!!チョソォォッッ!!


60 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 20:08:28 ID:GY/SKx7O
福沢諭吉 「脱亜論」(明治18年)

 日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

原文
http://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html


61 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 20:08:30 ID:s42yahNn
>>56
帰化と犯罪をした永住者の国外退去とは同時にやるべきでしょ。

62 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 20:09:31 ID:s42yahNn
>>57
2世以降、いまの形式の在日を続けさせるのは甘えだと思う。
特永は廃止するべき。

63 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 20:54:47 ID:OhjrPNRY
>>54
お金持ちが多い、ではなくて拝金主義者が多い、の方が的確だね。

64 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 21:11:36 ID:dpUNXtMd
なんつうか、在日間の金銭分布は、韓国、北朝鮮、中国に似ている。
ごく一部の超富裕層、膨大な貧乏層の混在型。ゲリラ的な金持ちもいるけどね。
社会が成熟してくると、貧富差を縮小しようとする力がある程度は働く。
完全じゃないけどね、完全だと労働意欲がそがれるから。
これが圧政下になると、全く働かない。逆に広げようとする力が働く。

北朝鮮は圧政国家だけど、中国も圧政国家。実は韓国も同じなんだな。
三馬鹿が圧政国家なことに気がつきはじめた一般人も多いんじゃないかな?
なぜ在日の間でこのような状態なのか、これが問題の鍵だね。
貧富さとその構造が、祖国と類似している。
縮図だったりする。

65 名前:寿三十郎 ◆FypBZZwLg. :2005/06/29(水) 21:28:43 ID:0eBwkqqg
>>20

「アイデンティティ」という語が指し示すものが、この場に共有されていない様子。
そこのところを展開する必要を認ム。自分もワカラン。

私がワタシである理由。
私を構成する要素(の集合)。
私の価値観、思考の構造。

…ん〜、どれもうまくないな。
>在日のアイデンティティが日本人でなければならない理由。
も、アイデンティティの語が指し示す内容で、どうとでもなるし。また、朝鮮系日本人に
ついても同様の事が言えるだろうし。

日系アメリカ人が居たとして、彼が「私はアメリカンです。」と言う時
そのアメリカンはカッコつきの「アメリカン」だと思うのだが。在日や朝鮮系日本人が
「わたしは<日本人>です」というのと本質的な違いは無いんじゃないか?
(「詐称」している<に違いない>というようなのは除いて)

66 名前:マンセー名無しさん :2005/06/29(水) 21:42:44 ID:+HF7+x51
もともと4分の1は生活保護だったしねぇ。
貧しいといえば貧しい。

67 名前:寿三十郎 ◆FypBZZwLg. :2005/06/29(水) 21:50:24 ID:0eBwkqqg
>>64
日本の社会(システム)の中に居ながら、なお、そこから遊離した共同体であろうとすれば、
その構成員に求めるものが、全体主義に似たような歪みを発生するのは理解できるが。
そういうもんでは、ないのかな。

拝金主義云々については、お金のほかに拠るべき物が無い。という事だわな。
「我が民族!」と声高に叫ぶものほど、「民族の無さ」を感じつつ目を背けているワケで。
老壮みたいな言い草だが。

中国と半島の圧制の根拠は同じではないんじゃないかな。
中国は無理矢理な大国って事でしょ。単純に。
半島は後進国って事じゃない?単純に。

68 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/06/29(水) 23:41:51 ID:4uIaVO2p
>>28
○現代日本語というものは明治になって共通語を作ってからの歴史しかない、

 日本人同士でも、初めて東京に出てきた九州と東北の人が
いきなり話が通じるようになったのは戦後しばらくたってからである。

×したがって江戸時代には日本語を話していたというのは適切ではない、
×それぞれ津軽語、隼人語、佐渡語、京都貴族語、江戸武士語、を話していたのであり、
厳密な言葉で言えばそれは日本語でない。」

⇒それまでは言語学上の日本語系統のそれぞれの方言を各地で話していた。

 日本語は、時代によって地域によって階層(身分)によって違っていた。
特に地域による違いは大きく、言葉が通じないぐらいの違いがあった。
これは、日本に限ったことではなく、たくさんの方言があって言葉が通じなったのは
ヨーロッパ各国でも同じであった。
 日本は明治にひとつの国として標準語を作って普及させたので、現在の日本語となった。
たとえば、奥羽列藩同盟が勝って東北以北が別の独立国となったとすれば、
東北地方の方言を標準語とした、別の「日本語」が、オランダ語と英語のように
別々の言語として存在した可能性もあった。

 アフリカでは現在でも「共通語」がない国が多い。
それらの国では、フランス語や英語を共通語としていることが多い。
 現在の中国では、上海、広東、北京相互間では現在でも言葉が通じない。
北京語を標準語として国語教育を目指しているもの、全国民が北京語を
話せるわけではない。

69 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/06/29(水) 23:42:16 ID:4uIaVO2p
参考
国語元年
http://books.rakuten.co.jp/aftg/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1437940
「共通口語」を発明せよ。明治七年、文部官僚・南郷清之輔は
「全国統一話言葉」制定を命じられ、まず家中から口語の統一をこころみる。
しかし南郷家はお国言葉の坩堝。清之輔は長州弁、妻と舅は薩摩弁、
使用人たちは遠野弁に津軽弁、江戸武家言葉に町言葉。
単語のちがい、異なる発声。屋敷中は大混乱に
…言語と近代国家の奇妙な緊張関係を、ユーモラスに描いたテレビ版戯曲

これは、小説ですが面白いですよ。

70 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/06/29(水) 23:42:29 ID:4uIaVO2p
○民族という言葉は新しい概念である

民族という言葉自体が明治の訳語ではないかと。

×そしてそれは明治時代になって初めて日本人が用いたわけだから、
それ以前には日本人はなかったはず、あるというのは共同幻想である、頭の悪い皇国史観である。

意味不明w
明治以前に存在していたのは、民族学上の「日本人」であって、たくさんの亜系統(部族にあたるもの)
を抱えていた。庶民まで「日本人」の意識を持った現在の日本人とは明らかに違う。

△江戸時代には日本人としての共通意識がなかったわけだから、それぞれ津軽人、隼人人、
京都貴族人、江戸武士人、がばらばらに生活していただけなのである。

意識としてはそうでしょうね。
以下、借り物で解答しておきます。
696 :気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/22(水) 13:13:14 ID:fk+qnM+E
>>691-693
 つ【刀狩】
 また幕末(というより明治近代教育の開始)まで、多くの庶民にとって「クニ」とは藩のことでしかありませんでした。
 300雄藩をまとめた「日本国」なる概念を持っていた層のほうが圧倒的少数ですよ。

71 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/06/30(木) 01:09:47 ID:8WCGTg8S
ウリは民族意識が何時から持ったとかの話はじぇんじぇんわけわかめニダ。

江戸時代に江戸っ子が日本国内の地方の人に感じた違和感つーか自分等とは違うという感覚は、
長崎のオランダ人や朝鮮使節で日本に来た朝鮮人に感じた違和感よりゃうんと小さかったでそ。

容姿の差、言語の差、生活様式の差とか日本国内の地方格差よりゃうんと大きい違いだったんだから
接触したらオランダ人朝鮮人は、日本国内の別の地方の人よりうんと違う人と思ったでそ。

明確に民族を意識し始めたのが明治以降だったとしても、
江戸時代以前に民族は全く無かったということにはならないでそ。
自分等とはうんと違う人等って感覚は、接触したら江戸時代以前だって当然持ったはずニダ。

接触してみて、違和感感じたり摩擦が起こることによって初めて異民族と認識できるんでそ。
違和感感じたり摩擦が起こらなかったら、そもそも異民族とは認識しないはずニダ。

朝鮮民族の場合、見かけで違和感を感じることは殆どないよね。
エラの張った日本人もいるし一重まぶたの日本人もいるニダ。
日本人が彼等を異民族と認識するのは、摩擦が起きてるからでそ。

やっぱ民族意識が何時から?って話はどーでもいーよ。
今現在、仲間と思えるか思えないかだけが重要ニダ。

72 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 01:47:48 ID:0okck/xC
>GR1さん
あんま、板違いというか、スレ違いなのであれだけど、

現代○○語の歴史は現代にしかない。

これのどこに意味があるのかと。
つか、スレ違いつうより板違いのような。
なんか、子供みたいなことはやめた方がいいような気もします。
本音で何か書いてみて下さい。

73 名前:見物人 :2005/06/30(木) 03:14:17 ID:uNhaOkX+
>>72
全然反論になっていない。 このままではGR1氏の勝利、72の負け。

74 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 03:39:59 ID:RU9KN3fH
中国民族

75 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/06/30(木) 03:45:44 ID:kLBInamz
>657
          \从 , -―-、 ノ
          \ ,:(゙   .γ”/
          <”(/∨∨(/,::;て
           / Yy(/∪".,,\
      r、 ハ,,,   。゚  ”;:   
    (ヽ〉l々;;;;)>'      ゚,
.    /  ノ
.   /  <
  (_/⌒ヽ)

76 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/06/30(木) 03:53:09 ID:kLBInamz
あ、誤爆鬱氏 
ごめんなさい皆様。

民族に関してだけど、江戸時代辺りまでは「自分たちは日本人」というよりも
「江戸っ子」「京都のヒト」程度の認識だーとー思う。

在日韓国・朝鮮人のアイディンティティが日本人と同じ、というのは嘘。
彼らは彼らの社会で生きているのが現状だし(例:大阪の南側)、
日本文化(または日本人)の本質というものが理解されてないだろうからネ。

77 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 04:41:33 ID:/CHlYUKi
誘導

在日、日本民族論はこちらで
【朝鮮】在日よ!お前たちは日本人だろ?!【韓国】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1119783736/

78 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 04:56:04 ID:jO5omLWs
GR1は細分化して言ってる訳だが、「民族」の意味を知ってて書いてるのか?
「民族」の意味をキチンと書いてから主張しろよ。


79 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/06/30(木) 04:57:39 ID:kLBInamz
>>77
? なんで?

そこのスレは前提として在日韓国・朝鮮人は「日本人」があるから、駄目でしょ。

80 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 05:13:49 ID:J1AiQVx6
質問なんですが。
在日韓国人って、徴兵義務を果たしていないから、って理由で、韓国の選挙権を韓国政府からもらえてないじゃん。
韓国外に住む韓国人は、「海外に住んでいる者は徴兵に応じても応じなくてもよい」という選択権を持っているそうで。
つまり徴兵を拒否できるのは権利である。
だから在日韓国人は、徴兵に応じようと思えば応じることもできるわけだよね。
‥となると、在日韓国人が徴兵に応じた場合、韓国の選挙権はもらえるの?
また、日本以外の国(例えばアメリカ)に住んでいる韓国人が、上記権利を行使して徴兵を拒否した場合、選挙権はもらえるの?
もし、もらえるとしたら、徴兵拒否により選挙権をもらえなくなるのは「在日」の韓国人だけということ?
誰か教えてプリーズ

81 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 05:37:15 ID:6QOv6Jtn
>>80
いわゆる特永などの在日は、みんな知らないんじゃないの?
このスレでその質問に答えられるのは、朝鮮マニアの日本人だけかもなw


82 名前:80 :2005/06/30(木) 05:52:38 ID:J1AiQVx6
>>81
いや、知らないってことはないと思う。
だって民団は過去に、韓国政府に対し参政権をよこすように要求して
さんざん議論しているから。
それで結局 韓国から参政権がもらえなくて、日本に対し参政権を要求するようになったのだと思う。 

83 名前: :2005/06/30(木) 06:47:45 ID:JpfUT/DS
>>80
徴兵義務を果たしたとしても住民登録してないと
選挙権はないんじゃないかな
爺さんは酔狂にも朝鮮戦争にも従軍しているが
韓国の選挙に行ったことは無いよ

84 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 08:50:28 ID:YhSZojCv
>>80
「おまえら兵役も果たしていないくせに」と言われることはあるが、
それは感情論で、投票権のない本当の根拠ではない。

>>83氏の言うとおり、韓国の公選法が住民登録されている者に
しか投票権を認めていないのが理由。
ついでながら、海外移住法により在外国民は永住権を放棄しないと
住民登録できない。単に韓国の国内法の問題。

85 名前:韓人 :2005/06/30(木) 08:50:32 ID:xdnMZyju

韓国の選挙権。。。いい流れだねぇ。
おそらく、在日が最も苦手とする議論。
いやいや、痛いところ突いてきますなw


86 名前:nanasi@ ◆3TJYoPO/lc :2005/06/30(木) 08:58:43 ID:ACPZL95C
>>63
そりゃー差別大国に住んでりゃ頼る物は金しかないからだよ。
ユダヤ人も同じだね。

87 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/30(木) 09:03:25 ID:xoLxy6QT
選挙権と言っても、投票が出来ないだけで立候補は出来るようですよ。現に
在日で韓国の国会議員に当選して活躍した人もいます。このあたりは魂さん
なんかも、詳しいですよ。
北朝鮮系についても同様で、日本の国会に相当する組織で、在日が活躍して
います。まっ、あの国ですから・・。
ハン板を見ると瞬時に毒されるのが、在日と言う言葉。こんなの在日米軍兵
士だって、ある意味で在日ですよ(笑)。ハン板で言う在日の大部分は法的
に何の疑いも無い、大韓民国の国民です。

88 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/30(木) 09:05:21 ID:xoLxy6QT
>>86
えーと、差別大国とやらに住み続ける必要は無いのですが。
「差別がある」なんて言って帰国事業で北へ帰った連中の中には、「日本
へ帰りたい」なんて言っている人がいるようでして・・・

89 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 09:07:14 ID:ThhMP/1T
nanasi…
お前久しぶりにみてもこの程度か…

90 名前:nanasi@ ◆3TJYoPO/lc :2005/06/30(木) 09:30:07 ID:ACPZL95C
>>88
北に行っても日本に居てもトホホだな・・・


91 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/30(木) 09:30:47 ID:xoLxy6QT
朝日新聞より、ネタ投下。

「朝鮮戦争時の韓国軍にも慰安婦制度 韓国の研究者発表」
http://web.archive.org/web/20020226021647/www.asahi.com/national/update/0223/028.html

記事を読むと、韓国人の研究者はどうした訳か「日本とアメリカが悪い」とい
う結論になってます。もう、基地外としか思えません。

92 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/30(木) 09:32:11 ID:xoLxy6QT
>>90
韓国は?

93 名前:nanasi@ ◆3TJYoPO/lc :2005/06/30(木) 09:34:10 ID:ACPZL95C
イスラエルに帰ったユダヤ人は徴兵に駆り出されて戦争に行かされて
自爆テロにあって大変だな。
列強国のエゴのせいで2000年に渡って苦労させられるんだから困ったもんだ。。
半島も日本の都合で後2000年は苦労させられるんだろうな・・・

94 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 09:34:14 ID:mdvYKumy
あー本日は晴天なり・・・
結局GRクンは何が言いたいのだろうか?
「純粋な日本国粋主義者」が誕生したのは確かに明治以降の近代日本だろうし、それ以前
では比較対象者(異人さん)が極端に少ないから「自分は日本人である」といった(すご
く基本的で、非常に当たり前すぎる)認識を持った民衆は少なかっただろうね。


95 名前:nanasi@ ◆3TJYoPO/lc :2005/06/30(木) 09:35:48 ID:ACPZL95C
>「純粋な日本国粋主義者」が誕生したのは確かに
山縣が悪い!

96 名前:nanasi@ ◆3TJYoPO/lc :2005/06/30(木) 09:36:45 ID:ACPZL95C
>>92
韓国は豊かで面白い国だ。
日本で生まれて損しちゃったよ。

97 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 09:38:31 ID:mdvYKumy
>>93
それでもユダヤ人はイスラエルに帰りたがっているが、何故に半島の人は半島から
出たがっているのか?・・基本的にナニカが違う気がする。

98 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/30(木) 09:38:49 ID:xoLxy6QT
>>93
>>91の「日本とアメリカが悪い」という韓国人の意見と対比させると、
面白いですね。

>>95
昨日のNHK、「その時、歴史は動いた」・・・

99 名前:nanasi@ ◆3TJYoPO/lc :2005/06/30(木) 09:45:51 ID:ACPZL95C
>>98
そう。
カリスマ性の無いへタレ山縣が思いついたのが天皇美化と愛国心。


100 名前:nanasi@ ◆3TJYoPO/lc :2005/06/30(木) 09:47:54 ID:ACPZL95C
>>97
>何故に半島の人は半島から出たがっているのか
好奇心旺盛で勉強家なんでしょ(w

101 名前:韓人 :2005/06/30(木) 09:50:48 ID:xdnMZyju
ヲサーンを見てると好奇心旺盛というのはうなずけるが、
勉強家というのは「?」が10の30乗個ほどつきそうだなw

102 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/30(木) 09:51:59 ID:xoLxy6QT
>>99
nanasi@さんは頭の良い人なんだから、そんな風に単純にレスするのは
良くないと思う。山縣だけでなく、伊藤博文とかいろんな人がその慧眼
で見抜いたのが、キリスト教。神の役割を、天皇に担ってもらおうとい
う訳。どんな効果があったのかというと、全知全能で他と区別する必要
の無い唯一絶対的な存在として天皇が君臨し、その天皇の前では士族だ
ろうが農民だろうが、皆が同じ存在と言う訳。
ハン板的には以前にも述べましたが、日本が半島へ持ち込んだ最大の精
神的原子爆弾とでも言えるのが、教育勅語だと思います。

103 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 09:52:26 ID:fbEWeE+R
半島の失政が全ての原因

104 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 10:01:52 ID:mdvYKumy
で、在日の人は「自分たちの権利」の為に、半島本国で何か政治活動(デモは除いて)を
やっているのか?
もしかして本国をさしおいて「日本政府」に対して活動していないか、それは越権行為で
はないのだろうか・・・本国で活動していたらゴメン。

105 名前:韓人 :2005/06/30(木) 10:03:17 ID:xdnMZyju
>>102
> 日本が半島へ持ち込んだ最大の精神的原子爆弾とでも言えるのが、
> 教育勅語だと思います。

なぜ「精神的原子爆弾」なの?


106 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/06/30(木) 10:08:31 ID:QzGJzyex
>>105
 影響はとても大きかったけれど、全体で見れば存外早くに元の精神性に戻ったところとか、まだ地道に影響が残ってる人も多いところ等ではないでしょうか (w

107 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 10:17:49 ID:fbEWeE+R
>>104
>で、在日の人は「自分たちの権利」の為に、半島本国で何か政治活動(デモは除いて)
これはやってますね。
徴兵免除活動は成功しました。

>もしかして本国をさしおいて「日本政府」に対して活動していないか
原則ないと思われます。総連は言うまでもなく本国と連動、
民団も大きなくくりでは本国と連動、基本的に本国に逆らうことはめったにないです。
朝鮮人の外国における団体は、基本的に本国と密接な関係が強いです。
一連の反日デモ(韓国人起因が多い)が全世界でおきていることからも、わかるかと。
情報院がネットを持ち、常時、トップと連絡をとっていることでも知られています。

108 名前:  :2005/06/30(木) 10:34:03 ID:JpfUT/DS
>>91
確か中央日報にも同じような記事が載っていたと記憶しています。
その記事には

>一方、国防軍事編纂研究所の関係者は『当時、軍は売春婦と合意の下で場所を提供した。
>また慰安行為の対価は部隊運営費から支給されたと聞いている」とし
>「しかし、日本の植民地時代に日本軍が人権を無視し、
>一般庶民を強制に連れてきて運営した従軍慰安所とは違う」と説明している。

と韓国軍の制度は問題が無かったらしい
その意味で朝日の記事は一歩前進しているのかな?

109 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 10:44:28 ID:mdvYKumy
>>107
ありがとう、ノムたんと在日の人の主張がちょっとズレているような気がしたから。

110 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 11:01:17 ID:fbEWeE+R
ノムヒョンと在日、在日団体の主張にはズレはあります。
投票については在外投票をノムヒョンは選挙時に確約していますが、現状は違います。
ただ、団体の性質上、本国には基本路線では逆らえないというのがあります。
民族学校の校長はもともとは本国派遣でしたし、民団の活動に本国サポートがあります。
脱北者の扱いも、韓国政権は親北なので相当もめたようです。
基本的には本国の路線踏襲です。反北時の自らによる民族学校放棄政策等が有名です。

で、問題のノムヒョンは、在日は捨て駒という感覚だと思われます。
資金的には必要ではあるけれど、
対日政策において日本住人として、日本で生活する上での在日の立場は考慮されません。
お金持ち層は本国、外国への逃亡もありえるので、リスクは軽減できますし、
実際に不法、合法も含めて、二重国籍者もいます。
それ以外は完全なる捨て駒です。
現実に日本の不利益はノムヒョンの望むところであります。
こういうところから、ズレが生じているのかと。

111 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 11:03:09 ID:YhSZojCv
>>110
捨て駒の片思い(プ

112 名前:80 :2005/06/30(木) 11:03:10 ID:J1AiQVx6
>>83>>84
サンクス。よくわかったよ。
つまり在日は、永住権を手放せば韓国に住民登録できるし、参政権も手に入れられるわけだ。
「日本の永住権も手放したくないし、韓国の参政権も欲しい」というのは
身勝手すぎるというものだね。
永住権はあくまで日本の厚意で在日に付与したものであって、永住権を手放すかどうかの選択は
在日の自由意志のみにゆだねられている。と、いうことは
在日に参政権がないことに関して、日本は何の責任も負っていないね。
完全に、在日と韓国との間の問題だ。日本は無関係。
それなのに日本に対して参政権を要求してくるなんて八つ当たりもいいところだなぁ。

113 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 11:09:55 ID:mdvYKumy
>>110
重ね重ねありがとう。
・・・ところで、民族学校の教科書を日本政府が没収したらどうなるんだろうネ。

114 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/06/30(木) 11:13:52 ID:kLBInamz
>>113
学習権の侵害と訴えでる「血敵陣」「人権団体」が(日本側から)でてきて、
民族差別だと喚く「市民団体」が(民潭か総連側から)でてくる。

/゚々。ァ いつものことですよ・・・

115 名前:韓人 :2005/06/30(木) 11:15:38 ID:xdnMZyju
>>106
> 影響はとても大きかったけれど、

「精神的原子爆弾」と言うほどの「とても大きかった影響」とは
どのような影響なの?


116 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/30(木) 11:19:17 ID:Ply9ohtP
>>105
語りだしたらキリが無いけど、一言で言えば天皇が現人神となって、子供たちに
「勉強しなさい」と言った訳。神という存在の前では、一人ひとりの人間なんて
微々たる存在。それまでは武士や農民やらで規範も連帯感も違っていたのが、そ
れによって皆が帝国臣民になったとでも言うべきか。
私は半島の歴史や事情に精通している訳ではないけど、半島の場合はそれによっ
て皆が、両班になってしまったような。
それと「精神的原子爆弾」というのは、毛沢東語録のパロディ。

117 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 11:21:10 ID:fbEWeE+R
え〜っと、ちょっと誤解があるようですが、

>「おまえら兵役も果たしていないくせに」と言われることはあるが、
>それは感情論で、投票権のない本当の根拠ではない。
これは感情論ではなく、韓国の判決からきているのかと。
在日の在外投票を認めないのは憲法違反だ、という訴えに対して、韓国の判決は、
兵役を果たしていないこと、スパイの要素があること等を理由に拒否しました。
それと、永住権というものは日本にはありません。永住資格です。念のため。

教科書の没収については、あれは中国だからできた、中国が圧政国家である証拠かと。
別に珍しい行為ではなく、中国では当たり前のことです。
これまで問題にならなかったのは、日本が優遇されてたからにすぎません。
元に戻ったのかと。あの国はお金が全てなので、ODAがなくなる等があるとあーなります。
そのうち、電気も止められるんじゃないのかな。冗談ではなく。
もっとも、中国を破壊せよ等の書かれたテロリスト養成教科書なら、
没収も妥当ではありますが。
半島の教育は、日本を破壊せよなので、ちょっと怖いですね。

118 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/06/30(木) 11:22:28 ID:Ply9ohtP
>>108
>一方、国防軍事編纂研究所の関係者は『当時、軍は売春婦と合意の下で場所を提供した。
>また慰安行為の対価は部隊運営費から支給されたと聞いている」とし

これって、大韓民国の国家の意思で、しかも部隊運営費で賄われていた
というならば、非常に悪質。日本は兵隊さんの安い給料で、やってたも
んね。それにしても、詭弁の好きな民族だなぁ。

119 名前:韓人 :2005/06/30(木) 11:33:37 ID:xdnMZyju
>>116
> それまでは武士や農民やらで規範も連帯感も違っていたのが、
> それによって皆が帝国臣民になったとでも言うべきか。
> 私は半島の歴史や事情に精通している訳ではないけど、
> 半島の場合はそれによって皆が、両班になってしまったような。

つまり、元々朝鮮にあった階級構造を崩壊させてしまったってこと?
だとしたら、「精神的原子爆弾」という言葉は大げさではないと思うし、
特権階級はさぞかし面白くなかっただろうな。


120 名前: :2005/06/30(木) 11:36:37 ID:hnnV54D8
予告、 予告、 予告、 予告、 予告


明日の7月1日金曜日13時から15時迄の
(関西方面は14時迄)

  ラジオ日本(1422KHZ)の
ミッキー安川のずばり勝負のゲストは
先月出演して大好評だった
元民社党委員長の塚本三郎さんです。
政界、官界の腐った裏話が聞けます。
塚本さんの歯に衣着せぬ明快な語りを楽しみましょう。



121 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 11:54:33 ID:YhSZojCv
>>117
参考までに。

韓国の住民登録制度では海外移住者の住民登録を認めていません。
元のPDFがないのでgoogleキャッシュになりますが、甲南大学の
ttp://64.233.179.104/search?q=cache:qVKykLbBPRUJ:lawschool-konan.jp/sonoda/korea/siryou/jichibu.PDF+%22%E6%B5%B7%E5%A4%96%E7%A7%BB%E4%BD%8F%E6%B3%95%22&hl=ja

3.イ.登録対象者の場所
海外移住者−永住権を放棄したもの

新規登録の場合、居住地所轄の邑・面・洞、再登録の場合、国外移住で抹消になった邑・面・洞

海外移住者−海外移住者永住権を有する者
原則的に住民登録不可、ただし現地移住例外者に通報できる者は住民登録可能(居住地の邑・面・洞)

3.ハ.住民登録対象で除外される者
○外国の永住権を持った在外国民

確かに在日韓国人が持っているのは永住資格であって永住権ではありませんが、
韓国での扱いは日本固有の制度を特別扱いせず海外移住者扱いになっているようです。
そのことについて憲法判断を求めると兵役とかの話が出てくるんでしょうけど。

統一日報の記事
http://www.onekoreanews.net/20040101/syakai20040101002.htm

ところでこの記事、

>(8)日本で地方参政権運動を展開している民団が、同時に本国参政権運動をすることに
>消極的にならざるを得ないのも理解できる。同時に2つやった場合、運動の焦点が定まらないからだ。
>しかし、民団は日本国内での地方参政権運動と本国参政権運動を同時にやるべきだ。

ものすごい電波が書いてあったりします。

122 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 17:03:48 ID:dmKddCQS
ダラダラダラダラ同じ事を繰り返して何がしたいんだか。
さっさと帰化者も含めて追い出せばいいものの。朝鮮韓国人は。

日本人と言うものはここぞと言う時に決断ができない優柔不断だな。
朝鮮韓国人に対して文句を言うくせに、追い出そうとしない日本人。結局何がやりたいの?
朝鮮韓国人に対して不満があるのか無いのか意味が解らない。
迷惑で嫌いなのならば追い出せば済むことなのに。優柔不断だねぇ。

123 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 17:24:42 ID:wbV2LLVF
>>70
ありゃりゃん、こりゃりゃん。

あのねGRさん、江戸時代の農民の帰属意識が藩にあるということは自明なの。当たり前の話。

問題はその次、農民はその帰属している藩の殿様と、江戸に居る「将軍」の力関係も全部正確に知ってるわけです。
つまり権力の2重構造ということを寺子屋に通い始めた子供でも3〜4年すれば全員知ってるはずなんです。
村の和尚さんが親切に教育してくれますからね。いわゆる幕藩体制の政治構造を知ってるわけです。

江戸に向かう参勤交代の行列をみて、参勤交代の意味も理解していただろうと考えるのが普通。
日本全国どこへ行っても農民であろうが、商人であろうが、江戸に居る将軍のスーパーパワーを理解していたと考えてえください。

また、藩の殿様と江戸の将軍は一対一の関係ではなく、将軍様は日本全国の殿様に対して絶対的な権力を持っていて、
その権力の及ぶところが日本の範囲であり、権力の及ばない所へは旅行できなかった。(海禁)
農民は真の支配者が誰であるかを知ることによって自己のアイデンティテーを確立していたのです。



124 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 17:27:43 ID:wbV2LLVF
とにかくGRさん、もう農民の意識問題はいいから早く次に話を進めて頂戴w

125 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 17:58:07 ID:I6aGFAd7
GR1が言いたいのは、日本民族(←これも変な言葉だが、そう使ってるようだ)ってのは
元々バラバラなんだから、在日や朝鮮民族を組み込んでも構わないって事だろ?

で、それを根拠に国籍を与えたいと、そう主張してるんだわな。


126 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 18:00:55 ID:mhRoT9IF
詭弁に詭弁を積み重ねるとしかいいようがないですね。

127 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 18:06:25 ID:nh9cBmYR
>>70
>明治以前に存在していたのは、民族学上の「日本人」であって、たくさんの亜系統(部族にあたるもの)
>を抱えていた。庶民まで「日本人」の意識を持った現在の日本人とは明らかに違う。

意識があろうがなかろうが、民族というのは厳然と存在していた訳で。
どうも藩と部族と民族を混同してないかねぇ?

以前には「法で支配出来なかったら同一民族じゃない」とかなんとか
書いてたような気もするし、民族の定義が滅茶苦茶なんだよな。



ま、どうせ聞く耳持たずに、電波垂れ流すだけだろうけどな。
電波ってのは「おかしな理屈」って事以外に、「一方的に垂れ流す」って意味も
あるんだけどな。


128 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 18:10:38 ID:8b80SyP8
てーか在日自身が「韓国人だ」って主張してるのに、なんで無理やり日本民族(?)認定して
日本国籍に組み込もうとするのか、訳がわからん。

で、今の話の流れはどうなってるの?
GRがいつも民族論を投下して荒らすから、何を話してたのか判らなくなっちゃうんだよねー。


129 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 18:21:44 ID:dmKddCQS
北は朝鮮民族と言い、南は韓民族だと主張するる
そして日本では朝鮮民族、韓民族ではなく在日である事を誇示する。

朝鮮韓国人の方がバラバラ。

130 名前:ミサイル・戦艦利権としての靖国英霊 経営>1 :2005/06/30(木) 18:39:42 ID:MlzIWI5C
「・・・・国体護持のためにアメリカとは何も交渉せず、、結果、
敗戦となるまでの間に特攻隊とか空襲、原爆で日本人は相当死んでいる。
それは全部、国体護持ーつまり裕仁を天皇の座に置くということのためのみ、、
それは天皇制ヒエラルキーに入っている上流階級がね、天皇制がなくなったら自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね、位から財産からすべて。
、、上流階級としては国体護持が第一だということで終戦を延ばしに延ばしていたんですけど、
結局、そのために何十万という人間が死んで行ったわけですよ。
、、(昭和天皇は)第一級の戦犯です、それは誰が見たってそうであってね。
、、絶対に許しがたいんですね。」
(『昭和の劇』P486笠原和夫・荒井晴彦対談より。)
http://zenkyoto68.tripod.com/kumoribi01.htm


131 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 19:00:43 ID:ye1ChURO
ざっと読んだが、>>70は意味不明だな。

基本的に日本史板でスレ立てて、纏めてから要旨を書くべきであって、
何もハン板で日本の民族観の変遷を一から議論する必要などない。
それをハン板の、それもこのスレでやる必要があるのか?

板違いの興味もない話題を延々とここに投下して、無理やり議論に
参加させようとする趣旨も行為も判らないし、むしろ迷惑。
半島やハングルのハの字も入ってない話題を、まだ続けるのかね?


132 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 19:08:37 ID:v4JwG1qf
つか放置で。頼むよ、お願いだから。
なんつうか、おかしいのはわかってる人はわかってるから。

133 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 19:09:18 ID:jO5omLWs
>>125
日本民族軽視、朝鮮民族重視って奴だな。

とどのつまりは騒いでる奴らを重く見ているだけ。
イワンの馬鹿って奴だ。


134 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 19:53:15 ID:BN8Rabl5
GR氏を荒らしだとはモチロン思わないけど、自説があるんなら早く言って
欲しいw


135 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 20:56:17 ID:+aw3rBH7
GR1氏は近代国民国家としての意識と、古来からの民族的同属意識をごっちゃにして語るから変なことになると思う。
江戸時代の昔から、一般庶民を含めて”天下”と言えばそれは日本のことをさしていた。それらは半島は大陸を含めていたわけでは
なく明確に区別していた。

又 >123氏が言っているとおり、例え藩を基準とする国意識が強くとも、江戸や上方(大阪)が都会であ り首都である意識はあるし、
天皇を名目頂点とする幕藩体制のもと、日本と言う国が成り立っていることは、庶民にとっても当時コモンセンスであったことは疑い様もない
事実だ。

町人文化が花開いた江戸期では、旅行がさかんに行われ、その中で東海道53次などの街道を通じて多数の人民が交流していた。
伊勢参りが日本全国でブームとなっていたのも、日本という国家意識を無意識の内に形成する一因となったであろう。

また、実家にも残っているが、ご先祖が寺子屋か一般教養の為に持っていた、方暦節用字海蔵(今手元にないから字が若干違うかも(汗)
という当時のイミダスみたいな書籍には、1750年代までの天皇の系譜、当時の全国の藩主・石高、基本的な漢字の書き方崩し方
(行書、草書体など)、鉄砲やその他ポピュラーだと思われるからくりの解説、また毛紅人(オランダ人と思う)やその他明確な外国人の
記述が残っている。

実家の本家は、まあ庄屋レベルの本百姓だったと思うから、そのレベルでも当時それらの知識は本を熟読していれば、理解出来た
わけだ。

故に全く日本と言う共同体意識がなかったわけではなく、それらは近代的国民国家としての日本意識がなかったことを拡大解釈し過ぎであると
おもう。


136 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 21:22:51 ID:8J8uYLJn
在日 朝鮮人・韓国人(特永資格者含む)の参政権で、議論がありますが。

どこか、ずれていませんか?
求める人々が、何を前提・根拠・理由として要求・希望・強制?しようと
こちらが「利益」ありとすれば認めるか?
強制で「付与」すれば良いことでは?
でなければ、無視。
不明なら、言いたいだけいわせておけば?(馬耳東風で)

137 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 21:32:55 ID:PLHO7Zts
一部の在日の人でよくいるんだけど、日本のことも韓国のことも知らない人がいる。
日本の文化も韓国の文化もよくわからない。
これは海外に住んでその国で同化できず、だからといって祖国にも違和感があり、
自分の立つ位置を見失ってしうまう人が陥りやすい。
たいていは自分で解決するんだけど、
解決できなかったり、程度が酷くなると、そういう人は日本文化の否定を始める。
理解できないから、なかったことにしたいんだね。
これは悲しいけど、克服できない精神欠陥みたいなもんだから直せない。
だって知らないんだから。

138 名前:Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2005/06/30(木) 21:40:55 ID:o8YOaCnq
>>51
亀レスだが、2chの情報に毒されすぎ。
だったらウリは苦労してない・゚・(ノД`)・゚・

139 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/06/30(木) 22:01:05 ID:yjkRq7mc
chunさんは
いわゆる「はぐれメタル」ならぬ
はぐれ在日だからじゃ・・・・^^;

140 名前:Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2005/06/30(木) 22:23:59 ID:o8YOaCnq
>>139
たかるどころか、韓国から親戚が来たら手みやげを持たせ
なきゃイカンのだから・゚・(ノД`)・゚・ w

141 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 22:33:29 ID:VQiFvNAs
キリスト教は宣教師がきてたし、朝鮮通信使も長い道中歩き続けて日本を横断してきた。
仏教や宗教、モノの往来もあったから、外国を意識したり、
日本を意識したことは、古来からたくさんあった。
文化や宗教、歌、風習、いろいろだけど、やはり外国とは異質だったりする。

って、これって小学校とか中学校でやらなかったっけ?
昔だから忘れちゃったけど。郷土史なんかもあわせてやるからおもしろいよね。

まぁ、山奥の人なら知らない人もいたんだろうけど、
日本に限らず、それは現代でも一緒だしね。
なんかまたループしちゃってスマソ。

142 名前:マンセー名無しさん :2005/06/30(木) 22:35:21 ID:VQiFvNAs
>>140
どうすんのよ。
アメリカが経済制裁発動しそうな勢いだけど。
韓国やばそうな雰囲気だよ。いろいろ大変そうだよ。

143 名前:武坊@幼稚園児 :2005/06/30(木) 22:37:42 ID:7kfZh8sk
>>138

HPの自己紹介の記述

>それで、私は朝鮮人では有りますが、

>ところで、私は朝鮮人では有りますが、

だと思うニダ。

144 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 00:36:57 ID:mzfEBzcX
岡山民国の出来上がりかねw

増やせ中国、韓国、台湾観光客 岡山県、誘致活動強化へ
岡山県は、中国、韓国、台湾にターゲットを絞った海外観光客誘致活動を強化する。日本訪問客の増加や
、岡山空港を結ぶ上海、ソウル各線の増便など追い風に、景気回復の足取りが重い中で伸び悩む国内観光客を
カバーする方針。だが、関西や広島と比べ、知名度不足や受け入れ態勢の立ち遅れに悩んでいる。
韓国や台湾では日本旅行ブームが続いており、経済成長の著しい上海は今後観光客の伸びが期待できる。
岡山―上海線が昨年3月、ソウル線が同年11月から毎日運航を始めたこともあり、有望な誘致相手に選んだ。
(2005年6月30日掲載)
======
貧すれば鈍すの典型か まあ なんだ 滅んでヨシ


145 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 00:37:37 ID:mzfEBzcX
>>144
http://www.sanyo.oni.co.jp/34news/2005/06/30/20050630084322.html

146 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 09:09:23 ID:Z1TNB3/j
>>121
つまり韓国では参政権が無いのは在日韓国人だけじゃないということ?
在米韓国人も在独韓国人も、どこに住んでいようとも 海外に住んでいる韓国人はみんな
永住権(または永住資格)を持っている者は韓国に住民登録できず、参政権は無い。
しかし永住権(または永住資格)を持っていなければ、住民登録でき、参政権も得られる。
たとえ日本に住んでいても得られる。
ということかな?
在日韓国人は永住資格を放棄するということはできるの?

147 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/01(金) 10:02:02 ID:TJ8a36N1
このスレ、ある意味で強制連行ネタから始まった記憶があるのですが・・・
昨日で韓国政府による強制連行被害者の申告が締め切りになりましたが、日本で
申告した人は僅か7人だって。
昨日もアリラン娘が「タバコ栽培の研修で内地へ来たから強制連行」という珍妙
な理論を振りかざしていましたが、嘘をついていた人間は恥ずかしくないのだろ
うか。まっ、恥ずかしいという感覚があれば誰も苦労はしないけどね・・・・

148 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 10:48:12 ID:0c6DVCoZ
可決されましたか。いやめでたい。今なら言えるかな。
関西在住の在日三世ですがこの日を待っていましたよ。
我々は日本への帰化など望んでいません。日本の兄の国である韓国国民としての
プライドと誇りがありますからね。
民団総連日本の市民団体の方々とともに手を組んで我々寄りの議員をどんどん
送り込んでいきますよ。
当然我々寄り議員は我々にメリットの大きい条例や法案を作ってくれるでしょう。
これまで差別され虐げられてきた60万在日のパワーを見せつけてやります。
日本人に一泡吹かせるどころかコリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。
韓流ブームなんてのはそのほんの入り口の更に手前の門扉の前の石ころ程度のものですよ。
日本人は我々が大勢でちょっと大きな声をだしてやるだけですぐに動きますからね。
この条例成立がそれを証明しているでしょ?
まずはこの岸和田から。
あとは日本中の在日コリアンコリア系日本人を総動員し日本中の都市街で投票条例を得
最後は参政権を手中に収めます。必要があれば住民票を移したり引っ越しだってやりますよ。
我々にはそれを実現するだけのパワーがありますから。
この我々のパワーと勢いがあなたたち日本人との絶対的な差なんです。
相互主義とか関係ないですよ。
在韓外国人には今も投票権や参政権はありませんけどね
こうして在日は相互主義に関係なく欲しいものは絶対に手に入れることができる圧倒的実力を誇るんです。
独島も実質的に我らのものになっていますし強制連行や従軍慰安婦も我々の主張通りに認められました。
今からこれからですよ。
我らの先祖様たちが受けた36年にも渡る日本による圧政と搾取と略奪と蹂躙の歴史を挽回する時がやってきた
んです。
もう日本による歴史歪曲や妄言や差別はたくさん。
これからの日本を作っていくのは我々コリアンです。
どうせあなたたちは何も出来やしない。
PCの前に座ってせいぜいこうやって掲示板に書き込むだけだ。デモの1つもできない。
我々は民族の誇りをかけて日本を変えていく。あとは我々に任せてあなたたちは座して愚痴の1つでも編んでい
なさい。
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/keijiban/Main.asp?Menu=Mes&GroupID=1&MesID=1211

149 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 12:22:54 ID:0lYGryld
韓国軍のイジメ画像、
心痛みます

150 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 12:25:57 ID:6iDRR8Ti
>>146
はい。正確には、永住権を持つ海外移住者は住民登録ができず、
住民登録がないと「投票権」がないということのようですね。
「参政権」がないわけではなく、山本さんの指摘のように、被選挙権は
あるようです。

永住権(在日なら永住資格)を持たない韓国人は本国に住民登録でき、
投票権があるということになります。
もっとも在外投票制度がないようなので、投票するためには帰国しなけ
ればならないんじゃないかと思われますが。

>在日韓国人は永住資格を放棄するということはできるの?

簡単にできます。再入国許可をとらないで出国すればよろしい。
「単純出国」として、出国時に外国人登録証を返納してそれきりに
なるはずです。

151 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/01(金) 12:54:46 ID:0hD1xq4k
>147
7人・・・

山本さん、ソースお願いできますか?

152 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/01(金) 12:58:47 ID:GaZYbNNQ
>>151
毎日新聞です。
韓国:強制動員被害申請は17万人以上、慰安婦も290人
 
 【ソウル堀山明子】日本植民地時代の強制連行による被害実態を調査するため、韓国政府が
 2月から着手した被害申請の第1次受け付けが30日、締め切られた。強制動員被害真相究明
 委員会の発表によると、29日現在で軍人、軍属、労働者、慰安婦の被害申請は、韓国国内
 集計分が17万5666人、海外集計分が130人だった。今後、個別の調査を経て被害認定を行う。
 同委員会は、日本政府に遺骨調査の協力を要請しているが、認定作業の基礎資料に使う
 厚生年金や供託金の資料提供でも協力を求めていく方針だ。

 調査は、「強制動員被害真相究明特別法」(昨年9月施行)に伴うもので、現段階では追加補償
 を前提とした調査ではない。ただ、盧武鉉(ノムヒョン)大統領は韓国政府として被害者に
 追加措置を講じる姿勢を示しており、8月にも支援策を発表する見通し。同委員会は秋から
 第2次申請の受け付けを検討しており、支援策発表後は申請が急増する可能性がある。

 申請の内訳は、軍人3万1035人▽軍属2万886人▽慰安婦290人▽労働者など
 12万3455人。海外の受け付けでは米国の77件が最も多く、日本は7件だった。

 個別の被害認定とは別に真相調査の申請も受け付け、靖国神社に韓国・朝鮮人約2万1000人が
 合祀(ごうし)された経緯▽広島・長崎で被爆した韓国人の被害実態▽サハリンに連行された
 韓国人の実態▽京都府宇治市の被徴用韓国・朝鮮人集落「ウトロ地区」の成り立ち−−
 など20件について調査することを決めた。

ソース:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20050701k0000m030066000c.html


153 名前:146 :2005/07/01(金) 15:39:52 ID:SRWHSWR6
>>150
わかりました。ありがとう。
在コリの参政権要求はスジが通らないものだと再確認した。

154 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 15:46:18 ID://h6RZRU
久々にハン板来たけど相変わらず日本人は女々しい発言を連発しますね。
別にいいじゃないですか。
住みたい国に住みやすい方法で住めば。
本当に日本人んは女々しい!
男らしい我が韓国軍を見習いなさい!
http://tofuya.2log.net/archives/blog1405.html
これでも見て少しは韓国を見習えば、あなた方ももう少しまともな人間になれるかもしれませんね(笑)

155 名前:韓人 :2005/07/01(金) 16:13:25 ID:KbxtBSAU
大阪と東京とでは在日の意識に違いがあるのかな。。。
東京の在日のほうが比較的おとなしいような気もするが。
ヤー公なんかも関西の方が性質悪いという印象はあるし、
「土壌の違い」だろうかw


156 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/01(金) 16:36:00 ID:1Dpc0r/8
>>154
確かそれが韓国内で報道され、「日帝時代の悪しき兵営文化だ」などと騒ぎ
出しとか。私には糞舐めの習慣で、先祖返りだと思うが・・・

157 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 16:37:25 ID:oFC/qrz9
>>155
>「土壌の違い」
だろ。
同和も関東と関西じゃ全然違う。


158 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/01(金) 21:22:42 ID:7QRuXwjv
前にも書いたのですが、中国人は民主化運動をして海外に逃げ出したり、
逃げ出した先で真剣に生活をするべくその地の国籍取得をしたりするの
ですが、在日はそんなことしませんね。理由が分からないのですよ。
韓国・朝鮮は祖国でなく、日本で真剣に受け入れられようともしない。
こんなこと他の民族であるのでしょうか?

159 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/01(金) 22:43:43 ID:VWVEh0vR
何度もいいますが

民族学上の民族
 ⇒文化、価値観(宗教)、慣習を共有する(共通性がある)集団

政治的意味を持つ現在の民族
 ⇒「民族学上の民族」の条件のほかに、共通言語、共有する歴史(英雄)、
 広域で仲間意識を持っている集団。教育の普及で政治的に作られた。


民族学上の「日本民族」
 ⇒縄文・弥生時代から存在
 ただし、言語は統一されておらず皇国史観も庶民にはなかった。
 もちろん、庶民には「日本国」という概念さえも希薄であった。

政治的意味を持つ現在の「日本民族」
 ⇒西洋列強に対抗して、明治に民族教育(皇国史観含)をして、
 日本全体が一つである、仲間であるという意識が広まった。
 言語、歴史が共通となり「単一民族国家」が完成した。

再録 参考(ミャンマーの例)
近代における「民族」はある程度政治的な存在と言っていいでしょう。
近代国家建設過程にあった世界各国においては、
一般に民族意識の薄かった民衆に対して、
同一民族としての一体感を目的とした意識改革が
民族主義教育という形で行われたのです。
http://www.geocities.jp/badauk2001/sinjiru/Islam_12.html

160 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/01(金) 22:44:22 ID:VWVEh0vR
再録 参考(ベルギーの例)
普通国家建設の過程では、言語・文化・歴史を共有する人々の
集団−国民−形成のためのさまざまな手段が講じられますが、
中でも歴史の編纂は国民的アイデンティティ形成にとって
最も重要な作業の一つです。
独立運動が解放闘争の形を取る場合(大抵はこうした経過を辿ります)、
「不当な支配」が行われる以前の姿を再発見することが
自由・独立を回復するための抵抗を正当化し、
同時に人々の結集への動機付けをも提供します。
しかし、こうした歴史がいわゆる学問として追究される
史実とはまた別の次元に存在することも普通であり、
これが歴史の解釈が政治問題に発展しやすい原因でもあります。
国家の威信にとって都合の悪い史実は封印されるわけですが、
一方で、学問的に史実を追究したいとの知的な好奇心を持つ人々も
常に存在するのであり、こうしたことが歴史にまつわる緊張関係を生むわけです。
http://world-reader.ne.jp/wonna_know/uenishi-020604.html

161 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/01(金) 22:45:07 ID:VWVEh0vR
>>71
>江戸時代以前に民族は全く無かったということにはならないでそ。

だから、支配階層の場合だと・・・
いわゆる当時のインテリにもあったでしょうが。

>今現在、仲間と思えるか思えないかだけが重要ニダ。

それは、あなたの感性でしょう。
基本的には、自分の家族以外は違和感あるんじゃないですか?
私だって、朝鮮の民族性にはかなり違和感がありますよ!
それでは在日は?というところで認識の違いがあるようですが・・
ここは議論になると思います。

とりあえず、民族(意識)なんてそんなものということでいいでしょうか?

>>72
>スレ違いつうより板違いのような。

民族意識の本質を理解することは議論の前提として重要かと。

>>76
>在日韓国・朝鮮人のアイディンティティが日本人と同じ、というのは嘘。
いってません!
生活習慣や価値観が日本人化しているといっただけです。

>>94
>あー本日は晴天なり・・・
ただいまマイクのテスト中w

162 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/01(金) 22:46:03 ID:VWVEh0vR
>>123
>ありゃりゃん、こりゃりゃん。
おつむのネジが、こりゃまたばっちり緩んでるw(by花のピュンピュン丸

 国家の定義知ってますか?
主権・領土・国民ですよね。
徴税権や軍の指揮権は主権に属しますよね。
日本全土に課税したり軍を動かす権限がないのでは統一国家とはいえません。
 江戸幕府は、封建主義社会のリーダーであって統一国家とはいいがたいでしょう。
中央集権的封建国家とかいわれてますが。
確かに議論の分かれる部分はあるでしょう。

封建国家について勉強してください。

>>125
>日本民族ってのは元々バラバラなんだから、在日や朝鮮民族を組み込んでも構わないって事だろ?

違うんですけど・・
近代には、他部族あるいは他民族を組み込んで民族教育をして国家の国民意識を高めたと。
ましてや、生活習慣上日本人化している在日は本人にその意識があれば日本人に組み込むことは可能かと・・

>>127
近代における民族主義の高揚したときの民族と古来からある民族学上の民族
の違いを勉強してください。

163 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/01(金) 22:46:12 ID:VWVEh0vR
>>128
>てーか在日自身が「韓国人だ」って主張してるのに、なんで無理やり日本民族(?)認定して
>日本国籍に組み込もうとするのか、訳がわからん。

別に日本民族認定しているわけではありません。
生活習慣や価値観で日本人化していれば、日本人として生きてゆくことは可能という考えですが・・
・・これについては異論があって結構なのですが。
民族の認識がバラバラで、議論の前提が固まりません。

>>135
江戸時代は、いろいろな意味で
その前の時代よりはかなり同化が進んだと思いますよ。

>古来からの民族的同属意識

これがあったのは一部だけだと何度も・・
地理的認識と同族意識の違いは認識してください!

164 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 22:59:07 ID:6x25Ss32
>GR1
長文連投はやめた方がいいですよ。みんなのスレだから。

165 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 23:19:30 ID:6RnIU+X5
以前から思っていたが、余りにも虫がよすぎないか?

仮に日本人のようになっていたとしても、
今までの事をチャラにしてハイ受け入れて下さいだなんてご都合主義的だよ。
別に過去や今現在の悪行を謝罪した事がある訳でもない。
それで居て過去今現在の事を無視して受け入れてくださいですか?

今まで日本人になる事を拒否して、
それで溶け込むような努力もせず、
また似非被害者と言う立場を利用してさんざん日本人に対して難題や
我侭を押し通して来たくせにさ、
今までの事を無視して受け入れて下さいだなんて虫がよすぎないか?

仮に韓人やGR1の主張が正しかったとしても、
素直に受け入れるのは嫌だよ俺は。

つーかマジで一度、半島に帰って欲しい。
帰化者や在日との共存は無理だ、と言うか向うから共存を拒否してるしな。
少し、反省させるべきだと思う。

166 名前:マンセー名無しさん :2005/07/01(金) 23:22:43 ID:6RnIU+X5
在日が日本人として生きて行く事が可能でも、
俺は彼らを受け入れる事を拒否する。

まず第一に虫がよすぎると言う事。
謝罪も賠償もしない、
それに今まで日本人になる事を拒否していた癖に、
今さらになつて日本人にしろとは虫がよすぎるよ。ふざけるなよ。

167 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/01(金) 23:26:37 ID:0hD1xq4k
GR1さんの言う一連の民族関連の話は知っていますが、
それと今現在の在日との関連性に納得がいかないのですが?。

明治以降、日本が日本国民としてまとまり、
その延長上の考えで朝鮮併合政策があったとしても、
今の在日達は日本人になることを拒否した人たちなのですから、
届け出制なる配慮はいらないでしょ?。
ノンポリの人たちが多いのは分かってますが、だからこそチャンとした手続きで帰化して欲しいです。
配慮して一番その恩恵を受けるのは、反日在日だと思います。
ここぞとばかり、内側から日本を変えるとかなんとか言って、
帰化するのは目に見えてます罠。
これ以上反日日本人はいらないっす。

168 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/01(金) 23:27:54 ID:VWVEh0vR
>>158
日本に来てから民族教育を受けたから、いろいろな意味でひずんでいるのですよ!

>>164
反応早いねw
あんた24時間張り付いてるの?

>>165
>つーかマジで一度、半島に帰って欲しい。

これができれば、一気に解決でしょう!
(実際には帰国したくなくて大量帰化)
実際には相手(韓国)があるので、難しいでしょうね。
それから、この問題の本質に「世代交代」があるということも考えないと・・
問題なのは、一部活動家と1・2世なんですが。

落ちます。

169 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/01(金) 23:35:41 ID:VWVEh0vR
>>167
そこは認識の違いで、議論の余地がありますね。

 簡単にいっておくと始まりは敗戦で、「われわれは朝鮮人だ!」
と盛り上がって、異国(日本)で民族教育をして盛り上がりかえらなかった人たちでしょう。
 でもその人たちは事実上現役を退いて、「民族」に違和感を持っている若い世代が
主流になりつつあると思います。
そちらは、日本人になりうるという私の考えですが・・・

活動家を多数と見るか少数と見るかの認識の違いも議論の余地があります。

すいません。今日は寝ます。

170 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/01(金) 23:36:12 ID:7QRuXwjv
>>168
>>ひずんでいる。
ならそういう人達に恩恵を与えるのは国家運営上危険ですね。よその民族
はもっとひどい目に会った人達もいると思いますが、彼らと同じ性向を
持つ民族が浮かびません。

171 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 00:11:10 ID:0zqGdcdj
>>169
というか、再録含めて連続投稿、長文はあまりよくないと思われ。
荒しじゃないと思うけど、そういう風に感じてる人もいそう。
それを注意されたんじゃないかな。もう少し会話の努力をした方がいいかもしれない。

172 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 00:34:33 ID:kset5dCK
>>169
んじゃ、GR氏は在日を「民族学上の民族」に組み込みたいのか
「政治的意味を持つ現在の民族」に入れたいのか、どっち?
当然後者なんだろうから、いま現在の日本人には「民族意識」があることを
認めるんだ。それなら何で、日本人に民族意識は無いなんて言うのさ。
日本人は「民族意識が浅い」くらいにしときなさいよw


173 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 01:13:40 ID:8UqBCgHs
>GR1氏
ちょっとこのままではまずいので、こじれスレに移動して下さい。
これで何スレめでしたっけ?少し論点を整理してみては?
正直、何が言いたいのかさっぱりわからないです。あまり興味もないし。

【避難】話がこじれたらここで議論汁!29【自治】
「この議論はスレ違い?」
「議論が平行線を辿って解決しそうにない」
「他のスレについてちょっと議論したい」

他スレでの議論が泥沼化したり、スレ趣旨から逸脱した論争が始まってしまった、
そんな時の避難・誘導所にお使いください。
また、他のスレッドの有り方等、自治や保守に関するちょっとした話し合いにもどうぞ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1119099990

174 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 01:22:52 ID:Y5N4XbFa
数世代にわたる人間の集団を「1人の〜連続した」人格に比喩する。
モノを考える時には、そういった作業を抜きには有りえないんだけども、
そのアナロジーの適用限界みたいなものに対してどれだけ自覚してんのか、怪しいなコイツ。

みたいに思う事が、しばしば、ある。
と、流れに関係なく、独り言を書いてみる。

175 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 01:24:27 ID:GZuczwO1
>>168

>問題なのは、一部活動家と1・2世なんですが。
孫の代まで責任を追及し呪うような民族が、
そう言った事を言うもんじゃないよね。

自分たち民族が何て言っているか、少しは考えたらどうか?
ドイツ人のように、
一部の人間に責任を全て押し付けて、逃げてるだろ?

何が帰国したくないですか。謝罪も何もしてないくせに。
受け入れられる努力もしていない癖に、
大量帰化しようだなんて物の考え方が本当に都合がいいよ。
日本人の気持ちなど露とも知らずに。ほんと、ご都合主義で我侭な連中。

こんな奴らに帰化されるとあれば、本当に嫌だ。

176 名前:172 :2005/07/02(土) 01:27:43 ID:kset5dCK
すみません。言い方がきつ過ぎたかも。

177 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 01:28:10 ID:GZuczwO1
自分たちさ、似非被害者気取って責任追及に五月蠅いくせに、なにこいつ?→GR1
絶対に追い出してやりてぇ。都合いいの。

178 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 01:45:00 ID:p+T1ylLW
うーん、このスレって在日の人と日本人が本音で屈託なく話せるスレだったんですけどね。
このままだと、使いものにならないかも。こういう荒れ方だとなぁ。
いつもじゃないんですが、本音の会話を楽しみにしている人もいるので、
GR1さんも、その辺をご考慮下さい。
宗教でいうところの説伏?スレでも、洗脳スレでも、勝ち負けスレでもないのです。
日韓朝の話題で本音を分かち合い激しく仲良くするスレだったりします。

>日本の人たちと在日諸氏。
>日韓朝の話題で本音を分かち合い激しく仲良くするスレ。
>なお、糞サヨ、糞ウヨ、民団・総連系デムパ、煽りは放置で進行しましょう。
>できるだけ「対話」できるような書き込みをおねがいします。

179 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 01:46:16 ID:GZuczwO1
それと一つ指摘しておくが、三世・四世は
一部活動家と1・2世によって作られた特権で恩恵を受けていると言う事だ。
今こうして日本で何の不自由なく暮せているのも、
一部活動家と1・2世が無理な難題を押し通してきた事による。
一部活動家と1・2世の事で無関係を装っているが、
自分たちも1・2世によつて作られた利益で恩恵を受けている事を忘れるなよ。

問題を一部活動家と1・2世に押し付けたり、
世代交代を協調して無関係である事をアピールしているが、
一部活動家と1・2世によって作られた利益で恩恵を受けている以上、
無関係ではない。
一部活動家と1・2世によって作られた特権の恩恵を受けてなくて、
初めて無関係と言える。

180 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 01:46:28 ID:Y5N4XbFa
>>174
を書いたら、最もファンキーな例が早々に現れたわけだが。(>>175
私はこの人を視野の外に置いているので、その辺は、誤解の無い様に。

181 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/02(土) 01:46:42 ID:kz0Drslt
>>169
>でもその人たちは事実上現役を退いて、「民族」に違和感を持っている若い世代が
>主流になりつつあると思います。
だから〜
そーゆー若い在日韓国朝鮮人の存在を彼等自身が、日本人に見えるよーに主張しなけりゃダメポ。
ウリは何度も何度も同じことをこのスレで言ってるけど、
人口比考えりゃ生在日を良く知る機会のある日本人は、その機会の無い日本人より圧倒的少数ニダ。

GR1さんは、マトモな在日韓国朝鮮人は日本人に成りうるという主張だよね。
でもマトモな在日韓国朝鮮人が存在することが立証されないことには、賛同者は増えないニダ。

んで、マトモな在日韓国朝鮮人が存在するか否かを確認する手間を、日本人一人一人に求めないでちょ。
仲間に入れて貰いたいなら、自分から努力するのは当然のことでそ。幼稚園でだってそーゆーもんだし。

それ以前に、在日韓国朝鮮人自身が日本人の仲間に入れて貰いたいニカ?
それすら判らないでそ。
入れて欲しくないのに、日本人にすべきとか議論してもしゃーないニダ。

182 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 01:53:13 ID:GZuczwO1
>>180

五月蠅いよ貴方。朝鮮韓国人相手の場合は自業自得では?同情する余地すらない。
朝鮮韓国人は公けの場で謝罪か何かした?
反日家や悪党を叩く、批判する為の政治的運動すらしてない。
同胞の事については色んな意味で無関心、
日本人が在日や帰化者の事で不利益を受けようが知った事ではないと言う態度。
韓人やGR1のような要求だけしかしない連中を見ているとムカムカしてくるね。

183 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 02:03:04 ID:GZuczwO1
なにこいつら→韓人GR1

日本国籍よこせの前にする事があるだろーが!
受け入れられる為の努力も何もしない癖に、
日本人に対して要求ばかり。日本人相手に要求ばかり求める。
ここまでくると本当にウゼェ

184 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 02:10:24 ID:GZuczwO1
大体さ、朝鮮韓国人って遺伝子レベルから異常があるとしか思えないんだよね。
こんな連中の遺伝子が混ざり日本人の劣化が始まるとなれば実に嫌だ。
エラ顔人種の遺伝子が混ざるだけでも嫌なのに。

185 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 02:57:19 ID:rFfmYRE6
荒らされてるの?
選挙権と慰安婦の話はどうなったの?

186 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 07:01:09 ID:mzlSrmya
またGR1が書いてるのか。

しかしアレだな、今まで相当、それもスレを複数潰すほど書いてるが、
まるで説明出来ない奴ってのも珍しいな。
明らかに説明能力に欠けてるというか、こういうスレには向いてない。

指摘したい部分は複数あるが、いい加減に話題が脱線しているので
放置するよ。
流石にしつこいというか、そもそも民族の定義から曲解してるから
どうしようもないし、このスレで一から話す話題でもないからな。

それにしてもアレだな、論理も行動も非常識な奴だなー。


187 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 07:16:31 ID:jJ8S2LJl
>>159
>民族学上の民族
> ⇒文化、価値観(宗教)、慣習を共有する(共通性がある)集団

間違い。正しくは以下の通り。

 みんぞく【民族】
 同一地域に起源をもち,言語・歴史・文化・生活様式などを同じくする人間の集まり


>>159の定義だと、アメリカ社会やイスラム社会を定義出来なくなってしまう。
あまりにも大雑把すぎて、大学の一般教養で教えるとも思えない。
「民族」という言葉の認識不足。



188 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 08:32:04 ID:JUqSUraz
>>163
貴方、何が言いたいのかね。じゃあ何で平安朝に防人なんて
制度が在ったのかね。明らかに領土・主権・人を区別してるだろ。
何で、西洋の契約国家みたいな仮定の国家を日本と同一視できるのかな。
たまたま、西洋の概念に当てはめて時代区分してるだけじゃん。
あなたの意見では対馬はどうするの。
古事記の神様何だけど。・・・貴方の理論で少なくとも古事記の時代で
日本国は在るでしょうが。明確に認識してるのだから。
北海道は別ですがね。
関東の人が防人で九州に行くのだから言葉・言語・価値観・共同体意識は
当時もあったと証明できるだろ。おまけに万葉集の史料付ですね。
罪人・読み人知らず・天皇の歌がごっちゃに保存されてるのだから
完全に共同体意識はあるし、文字まで共通だろ。残ってるのだから。
何でそう・・あー昔、論破されたフィクションの共同体というか、幻想に
囚われるのかな。現在の国民国家は架空の人権だとか、自然権だとかに
より契約しなおした国家なんて、最初から幻想じゃん。
もともと意味不明な、幻想の概念で国を捉え直したしろものなのだから。
聖徳太子も言ってるだろ、万機公論にせよと。

189 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 08:59:07 ID:WQPRoYyx
はっきり言って、もううんざり。出ていってほしい。

190 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 09:34:15 ID:deGCuCj+
10年程前、私が学生の時の話なんですが、食べ放題の焼肉屋で
韓国人の観光客らしき人が10〜15人いたのですが、とにかく行儀がわるかったです。ひたすら五月蝿い。
一緒にいた友人が「うるさい!」と一括いれたところ、彼らは一斉にこちらに罵声をあびかけ
腕に覚えのありといったおじさんが、こちらに叫びながら向かってきたので
もともと一発かますつもりだった友人は、そのおじさんともう一人を殴り倒しました。
こっちは2人しかいなかったので、私は多勢に無勢だと不安になったのですが
ものすごい形相の友人に恐れをなしたのか、罵声が一瞬のうちに止みました。
旅行会社のコーディネータらしきひとが何とかその場をおさめたような形になりましたが、
その時、私は彼らの気質を見た気がしました。
彼らの威勢の良さは、ただの「ハッタリ」なのでは・・・
現在、国VS国では日本の外交がマズいようにメディアで露出されていますが
日本は彼ら独特の「ハッタリ」を見抜いているのだと思います。
韓国人や中国人が大使館の前で色々叫んでいるのをみると
いつも焼肉屋でのことを思いだし、
ほっといても、叫ぶ以上のことはできないだろと、覚めた目で見てしまいます。

犯罪者はともかく、日本人は彼らのことをほおっておくべきだと思います。
民族としての自意識を異常に露出して、相手に劣等感を植え付けるような手段を、
この時代に通用すると考えている人たち。
真剣に付き合う必要はないとつくづく思います。
日本人はもっと高いレベルを目指せる人種だと思います。

要するに、みんな日本人で良かったよな、というお話。
要するに、彼らハッタリ民族だろ、というお話。

191 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 10:01:03 ID:+d3j+1wz
ほっとくわけにはいかないけどね。拉致被害者も返ってこないし。
それで家族会が経済制裁をしてほしいって言ってる。
これは理解できるよ。
ほっといた結果が拉致事件だった。もっと早くに叩いておくべきだった。

192 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 10:15:03 ID:5MrU7yuo
ニュースで半島や中国を扱ったものや半島系のフラッシュを作り、たとえ有志が鯖にフラッシュ、動画を保存した場合でも、
重いとの理由や在日の圧力によって、短い期間で消去されてしまいます。

いつ消されるか分からない分からないpロダなどやめて情報の永久化をするためにNYで、流しませんか?
【皆で】愛国者のためのP2PスレPart4【情報共有】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1119512639/l50

流れてるファイルの様子
http://www.hakusi.com/up/src/up0947.gif

193 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 10:35:08 ID:NFNKdfSL
>>178
と、言うよりこのズレが日韓の認識の差じゃないのかナ。
日本側は過去からの流れより「現在」を理解しようとしているけど、半島側は「現在」
から過去を理解しようとしている気がする。結果、過去の「捏造」と日本は言うし、過
去の「歪曲」と半島は言っているように見える・・・。
オレから見れば「勝手な自分流の解釈(自分だけの定説)」をしているだけに過ぎない
ナ・・どっちがって?オレは日本人だヨ。

194 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 10:45:32 ID:pkcIMOqU
こんな国まで行って買春したい日本人は国外追放でもいいと思うのだが?


195 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 10:51:37 ID:2v24e6Ss
半島側は過去のデータが少ないから、不利といえば不利な面もあるけど
「捏造」「歪曲」のやり取りは、基本的な資料不足、恣意的な解釈、あとは政治性が原因と思われ。
日韓の合同歴史研究会でもあったし、それ以前は欧米も交えた学会でもよく指摘されるんだけど、
半島側の解釈には、どうしても政治性が入ってしまう。歴史を学問としてみず、政治が前提にある。
政治的に我々はこういう風にしたいから、歴史解釈もこうする。
これだと学問としては成立しない。議論もかみ合わない。
自分の政治的主張のために自分に都合の良い歴史解釈する、これやるともうだめなんだよね。
在日の人は日本で育って、日本で教育を受けてるから、違うかなって思っても、そうでもない。
多少は仕方ないにしろ、もう絶対、この信条は曲げられないから、歴史もそう解釈ってされるとね。
たいてい、周りから浮いちゃう人っていうのは、こういう傾向がある。

196 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 11:00:29 ID:NFNKdfSL
スレ違いになるからほどほどにしておくが、歴史資料がまだ豊富なはずの中国で
さえ「歴史」と「歴史小説」をごちゃ混ぜに考えている人が多いと聞くが・・。
半島は幸いにも「資料がなさ過ぎる」と思われる。その意味で政治歴史家にとって
は、非常に「仕事」がやり易い・・少ない資料(前方後円墳など)はムシする。


197 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 11:18:30 ID:rlOcdOGZ

http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp/index.html
http://www.geocities.jp/ggg_nihon/index.html
●◎日本は李氏朝鮮の奴隷を解放した

198 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 11:55:51 ID:F5VttXXf
遅レスですが
>>152
>支援策発表後は申請が急増する可能性がある。

毎日にしては実に的確な記述ですね。
支援策が「日本から金をせしめてやるニダ」だったら日本からの申請は100万人くらい増えそうですね。
#なぜ60万人じゃないかって?帰化済みの人も申請するからですよ。「強制帰化だったニダ!」

万が一「拉致被害同胞は速やかに帰国させてやるニダ」だったら7人減るでしょう。

199 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 18:18:57 ID:1RM0bygn
>>190
だが朝鮮人というのは、際限なく増長する。
その結果が拉致であり、今の日韓関係でもある。

要するに完全に子供と同じで、誰かが叱らなければ
どこまでも突き進む幼児性がある。
これには警戒せねばなるまいよ。


>>193
基本的に中韓などは「フィクションの国」。
その最も判りやすい例が、金正日の数々の伝説。
大衆は物語を求め、指導者はそれに応えて支持を得る。
それが金正日であり、毛沢東であり、南京事件や石井部隊であり、
韓国の歴史物語でもある。

歴史家が政治家になるというのが韓国の常識であり、架空の歴史で
支持を得るというのが韓国の社会。
韓国人の言う「歴史」とは、即ち「政治」なのである。


200 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 18:37:36 ID:F5VttXXf
>>199
韓国というのは、駅のホームでこれ見よがしにたむろして
喫煙している中学生と同じということですな。

201 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/02(土) 22:34:30 ID:2lZFFcxj
>>172
 日本人はある意味もっとも完成された民族だと思いますよ。現在では。
近代以前は、日本人に限らず庶民階層には民族意識が薄かった
ということを理解してもらった上で、
 日本に併合されるまで「中世」だった朝鮮の民衆が、
日本に来てから朝鮮人?に目覚めた(民族意識を持った)
すなわち、朝鮮の社会的近代は戦後であったという話につながって、
 若い在日は?の展開をする予定です。

>>173>>186
まずはコテハン名乗ってくださいね。
名無しは一人なのか複数なのかさえわかりません!

>>175>>177>>183>>182
在日認定はおなかいっぱいです。
江戸時代の先祖から私の家系は日本人ですよ。
もう3年以上このコテハンつかってるんですけどねw

>>178
荒らしてるのは名無しの方なんだが。
「在日」君のはじめてスレのような展開ですなw

202 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/02(土) 22:35:10 ID:2lZFFcxj
>>179
一部活動家やパチンコ屋の一部(大部分かも)は恩恵を受けているでしょうね。
 むしろ問題は、日本人の中で暮らしていて16歳でいきなり日本国籍でない
と知る在日の話です。(いわゆるサブマリン国籍)
こういう香具師を多数と見るか小数と見るかも議論の対象ですね。

>>181
主張しなくても不便なく生活できるようにしてしまった日本側の問題もあるでしょう。
新たに「差別する制度」でも作らないと、延々今の状態が続くことになるでしょうね。
何度も書いてますが、私は、放置でもあと10年程度で大量帰化が
始まると思っていますが、ここで一気に特永にけりをつけたほうがよいと考えます。
サブマリン国籍で、辛し玉や生姜みたいなのが量産されるよりずっといいと考えます。

仲間の話がよく出てきますが、日本人に「仲間意識」はあっても、
1億の巨大なコミュニティーがあるわけではありませんよね?
日本国籍取得≒日本人の仲間に入れてやる・・・という考え方は疑問です。
国籍は、その国の義務と権利を履行することを意味するとおもいますが。

>>187
業界によって言葉の意味は違いますよ!
皆さんがイメージする「民族」は意外と新しいということが判っていただければ結構です。

203 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/02(土) 22:35:42 ID:2lZFFcxj
>>188
中世までの、支配層と庶民が分離した状況、
封建社会のシステムについて勉強してくださいね

防人は出身地別に組織され、天皇の命令で主に東国の蝦夷(エミシ・異民族?)
が北九州に配属されただけでしょう。後に地元出身者になったようですが。
防人の歌は「故郷が恋しい」「帰りたい」そんな歌が主だと記憶しています。
「国防意識」があったのは当時の貴族ぐらいじゃないですか?

204 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 23:02:34 ID:rqGig68L
>>201
>  日本に併合されるまで「中世」だった朝鮮の民衆が、
> 日本に来てから朝鮮人?に目覚めた(民族意識を持った)
> すなわち、朝鮮の社会的近代は戦後であったという話につながって、

「近代的な(国民国家的な)民族意識」だけならそれで済むが、近代以前を考えなさすぎ。
あるいは知らなさすぎ。

併合前の朝鮮も、中華的な華夷秩序に基づく「われわれ」の意識を持ってた。
近代的な民族意識ではなくとも、明確な線引きがなされてたってこと。

昔の李朝は長崎の出島みたいな形で日本と交易してたんだが、倭人とセックスした娼婦は獣姦的な
行為を働いたと見なされ、死罪だったよ。倭人は夷だからね。


多少スレ違いになるが、近代以前の民族意識の形態について自分で調べる気(と能力)があるなら、
古代ギリシャ人のヘラス(ヘレネス)-バルバロイの図式や、漢人による中華思想=華夷秩序の発生の
年代を調べてみるべきだ。

205 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/02(土) 23:17:43 ID:H0cht9VL
>>202
>主張しなくても不便なく生活できるようにしてしまった日本側の問題もあるでしょう。
国籍選択権を与えるべきか否かが前提の話だったわけで、
彼等の今現在の生活が不自由無いという話ぢゃなかったでそ。
彼等が日本人になりたいとか、マトモな在日韓国朝鮮人は日本人化していると自ら主張してないのに
日本が彼等に国籍選択の機会を与えるか否かを考える必要はじぇんじぇん無いニダ。
GR1さんが主張するメリットに納得出来ない人が多いでそ。

>サブマリン国籍で、辛し玉や生姜みたいなのが量産されるよりずっといいと考えます。
ウリは彼等のよーなDQNに日本国籍を与えることの方がまずいと思いまつ。
外人なら将来永住資格を剥奪できる可能性が残るニダ。

206 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/02(土) 23:19:24 ID:Yzj9qP+f
>>202

先日、坂中さんの講演会で聞いた話なのですが、特別永住者資格を持つ在日朝鮮人達の
少子高齢化は日本人のそれを上回るそうです。日本人との婚姻率を考えれば、今後急速に
特別永住資格保持者の数が減ることは確かだと思います。

国籍の問題で重要なのは、半島の国家の「属人的管轄権と外交的保護権の下にある外国人」の
地位から離れてもらうことでしょう。勿論義務と権利の話も重要なのですが、半島国籍が不要な
在日がスムーズに日本国籍を取得することは良いことだと思います。



207 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/02(土) 23:25:53 ID:c8flctMl
武夫さん

坂中さんの歴史認識ってどうなのでしょうか?
やはり強制連行ですか?

208 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/02(土) 23:32:00 ID:Yzj9qP+f
続き

民族に関して紹介するならこの本がよろしいかと。

http://www.book-navi.com/book/syoseki/minzoku.html

ケグリ氏の論文も孫引きで紹介されています。
書評者は次の文章を引用していますが、民族について簡潔にまとめた文章だと思います。

> 人々を対立的に差異化させる運動が境界を成立させ、その後に、境界内に閉じこめられた雑多な人々が
> 一つの国民あるいは民族として表象され、政治や経済の領域における活動に共同参加することを通して、
> 次第に文化的均一化が進行するのである

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/03/27/20030327000048.html

> 佑佳さんは初め、修学旅行先が韓国だということを知り、自分が韓国人であることが“ばれる”のではないかと、
> 心配した。他の友人たちは赤い日本旅券を持っていたが、自分が持っているのは濃い緑の韓国旅券だったためだ。

> 佑佳さんが初めて自分が韓国人であることを知ったのは小学校2年の時。大阪で在日同胞の公演行事が
> 開かれたが、担任の先生から「君も韓国人なのだから、参加してみてはどうか」という話を聞いたのである。

> 佑佳さんの祖父は済州(チェジュ)道出身で、日帝により強制徴用された。日本で生まれた父の
> 趙安秀(チョウ・アンス/48)さんは、娘に韓国人であることをあえて話そうとはしなかった。

> 韓国人だという理由で不利益を受けることが過去に比べては少ないものの、自然に明かすほどでも
> なかったのだ。佑佳さんは何の疑いもなく自分を日本人と考えていただけに、ショックは大きかった。

> 「何で私は日本人ではないんだろう」。佑佳さんは韓国人だということが恥ずかしかった。大きくなるにつれ、
> 日本人になりたいと思った。友人にも自分が韓国人であることは話さなかった。しかし、佑佳さんは韓国で
> 過ごした修学旅行の4日間、心の扉を開いた。



209 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/02(土) 23:34:22 ID:Yzj9qP+f
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=korea&key=1109909940&st=260&to=260&nofirst=true

260 名前:nanasi ◆hBDWPFSY [2005/03/17(木) 01:43]
>>255
>何で韓国籍に拘るんだろう?
私は韓国籍に拘ってる在日を見た事がないぞ?
見た事が無いって言うより拘らせてるのはアンタらじゃないのか?
物心ついたら訳のワカラン因縁吹っかけて在日ってより精神的日本人を
人格破壊するのがアンタ等の趣味じゃないのか?マジで言うけど。
こりゃー将軍様以外でも意地になるよな?

210 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/02(土) 23:36:44 ID:H0cht9VL
>私は韓国籍に拘ってる在日を見た事がないぞ?
奥さんの尻に敷かれて帰化できないよーなチキン野郎がそゆこといっても説得力無いニダ。

211 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/02(土) 23:41:19 ID:Yzj9qP+f
http://www.eonet.ne.jp/~michix2/nakami/tachidomari/ryugakudou.html

> 俺はハッキリ言ってキミらより、ガキの頃からの付き合いの日本人と居る方が楽だし
> キミらより、その連れの方が色々理解しようと頑張ってる気がするんだが・・・

このように、日本人と同じように学校で勉強し、日本人と遊んでいれば、「精神的日本人(C)ヲサーン」の完成です。
元近鉄の金村も「在日魂」の中で次のように述べています。

> もし、息子たちが望むなら、いつでも、帰化申請をするつもりでいる。参政権がなく、
> 外国人登録証の問題があり、パスポートも色が違うなど、なによりも生活面での
> 不便さがあり、ふだん、日本人として生活しているのに、ある場合にのみ、強く
> ”外国人”であると意識させられることは、決して精神的にいいものではないからだ。(p.252)

「ふだん、日本人として生活している」と。

金村の「ある場合にのみ、強く ”外国人”であると意識させられる」と
ヲサーンの「訳のワカラン因縁吹っかけて人格破壊する」は同義です。

212 名前:マンセー名無しさん :2005/07/02(土) 23:45:02 ID:rqGig68L
>>209
> 物心ついたら訳のワカラン因縁吹っかけて在日ってより精神的日本人を
> 人格破壊するのがアンタ等の趣味じゃないのか?マジで言うけど。
> こりゃー将軍様以外でも意地になるよな?

精神的に日本人な人間は、ことさらに「ウリは精神的日本人ニダ」と主張しないよ。
むしろ行動で示すかと。

意地になってそんなこと言う奴は、むしろザパニーズかとw

213 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/02(土) 23:47:57 ID:FWQjLLFx
>>209
>私は韓国籍に拘ってる在日を見た事がないぞ

これは私も見たことない。 少なくとも2世以降はね。

214 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/02(土) 23:50:47 ID:Yzj9qP+f
>>207

強制連行というよりも、大阪の入管で働いていたときの経験(在日差別)が
坂中さんを在日問題に駆り立てているのだと思います。

ちと、別所で紹介した文章を紹介します。

もう一人、やはり関西の大阪近辺に住んでいるYも親しい友人である。私と同じくやはり高校時代の
文芸部委員であった。戦後、大阪のいくつかの大学につとめているが、この男の住所はもと大阪市の
天王寺区であった。そこで彼と彼の奥さんとは、大分朝鮮人にいじめられたらしい。というより彼の
子供がひどく朝鮮人の子供に敵意をもつはめになったらしい。ある意味では当然のことであるが、
大阪界隈においては、民族差別に対する朝鮮人の反感がともすると破裂しやすく、そのための苦悩で
あったと思う。まだ戦争が日本の敗北に終った直後であるためでもあろう。それが理由となってか、
彼は間もなく池田市へ引越してしまった。


215 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/02(土) 23:51:31 ID:Yzj9qP+f
そんな風の気持ちでいた私は、意外にも大変な失敗をやってしまった。私は井上光晴の傑作『荒廃の
夏』の解説の中で、次のような「ミス」をやってしまった。その本文は次のとおりである。
 「彼は正真正銘の北鮮軍兵士で、釜山の捕虜収容所から脱走してきたものだ。彼は炭坑で頭を怪我
 した半バカを装っているが、実際には北鮮軍兵士や同志のために薬品をとどけるという仕事をして
 いる。」
そこで大阪にある朝鮮人(韓国人?)団体が早速この『北鮮軍』に文句をつけてきた。私は私の不
注意に恥じたので、早速以後「北朝鮮軍」と改めることにしたが、私は一九五〇年に始まる朝鮮動乱
中の新聞記事などの印象から受けた「北鮮」「南鮮」というよび名が一般的だと思いこんでいたので、
そういうやり方にしたがっただけである。とくに一九七二年七月四日の南北共同声明があっていらい、
私は「北鮮軍」「南鮮軍」というよび名ももはや無効となったと思っていたため、この歴史的用語を
かっこづけで用いるならまだしも、それさえもう不要だと思っていたのがいけなかったらしい。その
私のやり方は、いきおいかつての日本の姿に無関係であるというやり方に近いため、敏感な朝鮮民族
の感受性をさかなでしたものであろう。それで私はとにかくあやまる以外になかった。

以上は私のおかした唯一度失敗である。それも元来朝鮮人民の誇りということに敏感なはずの私
の失敗である。そしてそれ以上のことも、同じように日本人によって犯されていると思う。朝鮮文化
を賛美しながら、それと同時に朝鮮文化そのものをバカにしているための二重性がここにも働いてい
るではないか。私はますます臆病になるほかはない。そして現在の朝鮮民主主義人民共和国と大韓民
国が統一され、一体となる日を待ちわびるしかない。

橋川文三 「朝鮮と私の悔悟」 橋川文三著作集8増補版 2001 pp.159-162 初出季刊「三千里」24号


216 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/02(土) 23:53:12 ID:H0cht9VL
nanasiタソの奥さんはどーして反対なんだろーね。
韓国籍に拘ってるからぢゃないんだったら、日本に反発感じてるからニカ?

217 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/02(土) 23:53:29 ID:c8flctMl
「外国人であることを意識させられる」っていうのもなんだかなー
と思うのですよ。

日本国籍でなくなったのは、韓国政府がそう主張したことでは?。
で、当時戦勝国人として暴れてたし、日本国籍を拒否していた人がいたのも事実で、なぜ非難を韓国政府や当時暴れてた奴らに向かわないのか?。
なんで全部日本の所為にするのか、もううんざりです罠。
自分は日本人だと思った人たちは既に帰化されているでしょうに。

218 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/02(土) 23:57:23 ID:FWQjLLFx
>>216
ヲサーンの奥さんは「すーぱー在日」だから。
と本人が言ってたよ。 
ハングルが出来て、若い頃から本国と行き来して、
今もその縁で仕事して、それは「自分は韓国人」と思っているから。
それはある意味「筋」は通ってる。 だからといって「反日感情」があるとは限らない。

219 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/02(土) 23:58:56 ID:c8flctMl
ヲサーンの奥方は立派ですよ。

220 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/03(日) 00:00:45 ID:H0cht9VL
常々不思議に思うのは、民族は帰化しても言語が変わっても乗り換えできるもんぢゃないのに(例日系アメリカ人)
朝鮮民族の場合、言語が置き換わったとか日本人に同化したら朝鮮民族でなくなると考えてる人がいることニダ。

221 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 00:03:11 ID:Yzj9qP+f
>>213

「取り立てて性急に帰化しなければならない、というわけではない」ぐらいの感覚だと思います。

日本国籍を忌避する感覚を強く持っていても、1世が持つような独立国家に帰属していたい、
という帰属心は2世以降にはあまり見られないと思います。

222 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 00:03:53 ID:FWQjLLFx
>>219
子供のことをもちっと、とは思うけれど、こればっかりは家庭の問題ですからねぇ。

>>220
民族を「意識」したい人とそうでない人がいるってことでしょ。

223 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/03(日) 00:05:08 ID:IXO3K5jR
>>218
それなら「在日」でなく「韓国人」と呼んだほーがよさそ。

224 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 00:05:23 ID:FWQjLLFx
>>221
「帰化」という選択肢がある、ということを知っているか、どうか、ということも
あります罠。

225 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 00:07:00 ID:s3FAjfV+
>>223
「在日」と言う言葉自体、最近のものですよ。
一昔前は只単純に「朝鮮人」と呼び、呼ばれていましたからね。

226 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/03(日) 00:09:16 ID:IXO3K5jR
>>222
>民族を「意識」したい人とそうでない人がいるってことでしょ。
そのへんは個人の自由だけど、混血もないのに民族が置き換わるという現象は特異にみえるニダ。
朝鮮民族辞めたい人がいることの証拠の希ガス。

227 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/03(日) 00:10:17 ID:IXO3K5jR
>>225
日本との係わりをアイデンティティにしているよーに見えまつ。

228 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 00:13:16 ID:s3FAjfV+
>>226
>民族が置き換わるという現象

あら? そんなお話でした・・? ここんとこ学のない私にはよくわからないお話が
続いたのでよく把握していなかったかも。

・・・つかウリのダンナは日本民族で、ウリは朝鮮民族で、子供は、っと。
子供に「俺はどの民族?」って訊かれるのだろうか。
「好きに汁!」と言いそうな希ガス。

229 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 00:17:26 ID:s3FAjfV+
>>227
海外に行くと大概訊かれるのは{Where are you from?]
なのですが、これは一瞬悩むのですよ。
「どっから来た?」と訊かれれば「日本、東京」と。
「どこの人?」と言うニュアンスなら「韓国人」

>日本との係わりをアイデンティティ
それはそうでしょうね。 ちょっとした優越感のようなものもあるでしょう。


230 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 00:19:13 ID:Vpy6dMcu
>>217

8月号の「正論」でも、浅川晃広さんがそう主張されています。
実は先日の坂中さんの講演会には浅川さんも出席されており、
人々スレに書いた生活保護の話はその際小耳に挟んだものです。
正論の論文の方はデータにきちんと当たって書いているので、
ご一読をおすすめします。

特別永住者を念頭においた日本国籍届け出制が法案として浮上したのは、
若い在日の同化傾向もさることながら、在日の要求が帰化すれば解決できる
要求の範囲に収まってきたからでしょう。

例えば、「日本語は朝鮮人民を苦しめた悪魔の言葉。だから公用語は由緒正しいハングルにしましょう♪」
なんて主張する在日はいないわけですよね。

231 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 00:25:01 ID:Vpy6dMcu
>>224

「帰化」があるのは知っていると思いますが、
具体的な手続きに関しては知らないのではないかと思います。
ですから人々スレに書いた「都市伝説」が存在するのだと思います。

232 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 00:32:56 ID:s3FAjfV+

>>231
> 「帰化」があるのは知っていると思いますが、

さすがに今の時代でしたら。
 
> 具体的な手続きに関しては知らないのではないかと思います。
> ですから人々スレに書いた「都市伝説」が存在するのだと思います。

そうですね。 「都市伝説」にはカナーリ悩まされました。
結局、帰化した人たちは親族やコミュニティから離れようとするし、その情報を
明らかにしようとしないのですよ。 昔の話ですが。

私なんぞは、思春期の頃、早々と帰化した伯母(1世)のとこに養子にだしてくれ、とまで
親に要求したことがありますw 自動的に日本国籍が取れる、と勘違いしていたのですねw



233 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 01:05:39 ID:Vpy6dMcu
>>232

> そうですね。 「都市伝説」にはカナーリ悩まされました。
> 結局、帰化した人たちは親族やコミュニティから離れようとするし、その情報を
> 明らかにしようとしないのですよ。 昔の話ですが。

「民族」か「同化」か、の二分法が影響を持っていた時代だったのだと思います。
それ故、帰化が敗北感とともに受け止められたのだと思います。民族反逆者と
言ってくるコミュニティと無理矢理つき合っても精神的によくないですから。

> 私なんぞは、思春期の頃、早々と帰化した伯母(1世)のとこに養子にだしてくれ、とまで
> 親に要求したことがありますw 自動的に日本国籍が取れる、と勘違いしていたのですねw

サンフランシスコ平和条約発効前に日本戸籍に入っていれば日本国籍のままだったんですよね。
それが朝鮮人夫に嫁いだ日本人妻(朝鮮籍)と日本人夫に嫁いだ朝鮮人妻(日本国籍)の違いだったと思います。

ただし、後にサハリンから帰国した日本人妻は日本国籍を喪失しなかったようなので、
サ条約発行時に内地にいた日本人妻が割りをくったのは確かだと思います。

国籍選択が当時行われていれば、半島に拘らない在日(1世の伯母様がそうだと思います)及び
日本人配偶者を持つ在日は無駄な労力を使わなくてすんだのだと思います。

とはいえ、在日問題は半島分断に起因しているので、国籍選択を行っていようと在日問題が
生じたのは確かだと思います。

234 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/03(日) 01:15:33 ID:ZKxvRODC
武夫さん
> 例えば、「日本語は朝鮮人民を苦しめた悪魔の言葉。だから公用語は>由緒正しいハングルにしましょう♪」
>なんて主張する在日はいないわけですよね。

2ちゃん情報なんで話半分以下で聞いてくださっても結構ですが、
教育現場にもいろいろと主張されている方々がいる模様です。↓

879 名前:ふれんちえあー ◆Mjk4PcAe16 [sage] 投稿日:2005/06/28(火) 12:53:47 ID:d81UVXYr
ちょいと投下
ちょくちょく出している「総業」の現社長(オナーさんの弟)の依頼にて
現社長のお子さんが通ってる学校の、PTA幹事会に関わってしまいましたが…
幹事会の三分の二が「所謂キムチ煎餅」でした…

で、関わる切っ掛けってーのが…
「日本語で日本の文化を教えるのが右傾化の原因だ」
「日本語で授業するのはウリ達マイノリティに対するシャベツだ」
「授業で日本の童謡を教えるのは右傾化を促進する」
etcetc…あげくに
「ウリたちの言葉でウリ達の文化を教える事が自由民主主義に合ってるニダ」
「チョッパリはウリ達エリートに尽くすのが世界の常識ニダ」
etc…orz

まともな面子だったら大概スルーするのでしょうが…煎餅共の半分が連中に同調しやがりまして…
そこのガッコのPTAのルールで、幹事会で三分の二を越える賛成にて決議されると
PTA全体の総意と同等に扱われる、と言うルールがあるのですよ。
ガッコがそれに従う理由や義務はないけれど、圧力にはなりうる…と。

で、社長と会長が出張って話つけるのが一番早いのだけど…
「総業」関係者なのはバレバレですので、後々困るコトになりかねない
だけどこの状態は好ましくない、なら代理でやり合える戦力は…と
私に白羽の矢が立った…と。

235 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 01:24:17 ID:s3FAjfV+
>>233
> 「民族」か「同化」か、の二分法が影響を持っていた時代だったのだと思います。
> それ故、帰化が敗北感とともに受け止められたのだと思います。民族反逆者と
> 言ってくるコミュニティと無理矢理つき合っても精神的によくないですから。

一番自然なのは、戦前戦後のドサクサ、後の朝鮮戦争がある程度落ち着いてから
日本でそこそこ稼いだお金、知識、教養を持って本国に帰ることだったのだと思います。
そうすれば、嫌な言い方ですが、ある程度本国でそれなりに活躍できたのかもしれません。
本国の人からは「朝鮮戦争を逃げた」と糾弾されることがあったとしても、そんなことは
大した意味はない、返って復興時にそれらのものを持ち込んだほうが遥かに国益には
なったわけですから。

>サンフランシスコ平和条約発効前に日本戸籍に入っていれば日本国籍のままだったんですよね。
>それが朝鮮人夫に嫁いだ日本人妻(朝鮮籍)と日本人夫に嫁いだ朝鮮人妻(日本国籍)の
違いだったと思います。
>ただし、後にサハリンから帰国した日本人妻は日本国籍を喪失しなかったようなので、
>サ条約発行時に内地にいた日本人妻が割りをくったのは確かだと思います
> > 私なんぞは、思春期の頃、早々と帰化した伯母(1世)のとこに養子にだしてくれ、とまで
> > 親に要求したことがありますw 自動的に日本国籍が取れる、と勘違いしていたのですねw
> サンフランシスコ平和条約発効前に日本戸籍に入っていれば日本国籍のままだったんですよね。
> それが朝鮮人夫に嫁いだ日本人妻(朝鮮籍)と日本人夫に嫁いだ朝鮮人妻
(日本国籍)の違いだったと思います。

「法」はコロコロ変わります・・・ 確かにそれに翻弄された人たちも多いでしょう。
かの「都職員」のあのオバハンもそうだったような。(方向性はちと違っていましたが)
第一それらの「法」をきちんと理解することができたかどうか・・・ 戦後の動乱期で。

尚、伯母が帰化した時は、非常にハードルが高かったようです。 統計を見ると確かに
帰化者は少ないですね。 申請者も大したことなかったようですが、不許可も多かったようです。
時代を考えればむべなるかな、ってとこかもですね。


236 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 01:27:45 ID:Vpy6dMcu
>>234

真偽が確かめられないだけに、何とも言えませんね。
一般には日本の教育+αとして民族学級が設けられるのだと思いますが、
日本の教育を否定するとは珍しいですね。

そういう人はふつう朝鮮学校に入れると思うのですが、どうして入れなかったのだろう。

237 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 01:30:48 ID:s3FAjfV+
>>234
・・・話半分もナニも・・・こんなの本当にあるの???

総連・民族主義バリバリの親類いますが、こんなのはさすがに見たことも聞いたことも
ない・・・

えーと、「マジ」なら私出張ってもいいでつが。 そのガッコ。

238 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 01:39:36 ID:Vpy6dMcu
 もうこのごろはなくなったかも知れないが、三、四年前までは、日本人で韓国の農村
を一か月もまわった人なら、一回ぐらいは、「今よりも日帝時代の方がよかった」とい
う類の、禁句になっていると思いこんでいる言葉を聞いてびっくりした経験があるだろ
う。だがそんな話を聞いて日本の反動家が、してやったりとほくそ笑んだりしたら、と
んでもない見当違いである。それを口にした農民が、まったく平気の平左な顔をしてい
たことを思いおこす必要があろう。彼は自民族を侮辱しているなどと思っていないし、
日本がいいなどといっているのではない。今がよくないと客観的に述べようとしている
のにすぎない。今が悪いということを明瞭にするため、対比材料を探すのだが、「今」
の前が「日帝時代」で、それよりほか知らないのだから持ち出してきただけである。そ
うした農民の遠近法からすれば、自分たちを搾取するおえら方(権力者)は、五十歩百
歩ということになるのであろう。こうした遠近法による目というものを意識しなければ
ならぬこの国の政治家は、大変だなと私は思った。練り上げられた権力者不信がそこに
はある。

田中明 韓国の<里>と<農> 「韓国読本」福武文庫 pp.146-147 1988

上記文章は、1974年の雑誌「里」創刊号に掲載された文章なので、「三、四年前」は
1970,71年頃を指すと思うのですが、相対評価(遠近法)で「日帝時代」のほうがマシ
だと考える韓国人もいたそうです。


239 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/03(日) 01:51:42 ID:ZKxvRODC
ホントかどうか分かりませんが、
関西には在日に配慮して日本国旗を揚げず韓国国旗をあげる学校があるとかないとか。

あと先日TVでやってたらしいですが、新宿の(公立)小学校で
外国人の子供が多くなってきたので、外国に配慮した教育を行っているらしいですね。校長がチマチョゴリきて朝礼の挨拶とか。
ハン板でも話題になってたと思うのですが。

あと行政特別区の申請で、大阪だったか学校で韓国語を必修にしようとの動きがあり、住民の反対で申請は行われなかったことがありました。

今までの活動家の動きから鑑みて、教育現場になにかしらの圧力行動があるようにも見受けられます。この場合日教組とのWコンボで最悪なんですけど・・・。

240 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 01:56:18 ID:Vpy6dMcu
>>235

> 一番自然なのは、戦前戦後のドサクサ、後の朝鮮戦争がある程度落ち着いてから
> 日本でそこそこ稼いだお金、知識、教養を持って本国に帰ることだったのだと思います。
> そうすれば、嫌な言い方ですが、ある程度本国でそれなりに活躍できたのかもしれません。
> 本国の人からは「朝鮮戦争を逃げた」と糾弾されることがあったとしても、そんなことは
> 大した意味はない、返って復興時にそれらのものを持ち込んだほうが遥かに国益には
> なったわけですから。

確かに日本が緊急避難的な「仮の住まい」であってもよいわけで、1世にしてみれば
半島の出身地に戻ることは故郷に錦を飾ることにもなり得たかもしれません。

浦項製鉄の奇跡
 
 一つの例として、浦項製鉄の話などは、将来にわたって韓国経済近代化の
初期のエピソードとして、時代と環境は異なっても、勝海舟の咸臨丸の話と
同じように語り継がれるのではないかと思います。だいたい韓国に総合製鉄所
を作るなどということは六〇年代には誰も本気で考えなかったことでした。
事実、韓国政府がこの話を持ち出したときは、世界銀行も、アメリカも、ヨー
ロッパ諸国も現実性なしと判断しました。日本も到底だめだろうという意見が
強かったのですが、韓国側の熱意に動かされてやっと協力することに決めた経
緯があります。しかし、今や浦項製鉄は世界最優秀の製鉄所の一つで、これが
本格的に稼働したことが、石油ショックの最中で、日本もマイナス成長をした
ような時期に、韓国が八%もの成長を維持し得た最大の原動力となりました。

(中略)

 新日鉄の日本の技術陣の献身的な協力ぶりも涙ぐましいものがあった由で、
朴社長自身、浦項製鉄こそ日韓協力の金字塔だと話してくれました。

「隣の国で考えたこと(中公文庫)」pp.271-273

241 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/03(日) 01:58:03 ID:ZKxvRODC
>新日鉄の日本の技術陣の献身的な協力ぶりも涙ぐましいものがあった由で、
朴社長自身、浦項製鉄こそ日韓協力の金字塔だと話してくれました。


今、こんな事言えないんだろうな〜<韓国

242 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 02:10:56 ID:s3FAjfV+
>>238
>「日帝時代」のほうがマシだと考える韓国人もいたそうです。
これはハン板ではよく言われていることですが、これも当然、「個人」の
受け止め方ですね。 「ニッテイは悪いことばかりした」と言う人がいるのと同じでは。
で、恐らく「その人」にとっては「そゆこと」なのでしょう。
ナンかしらの意図がなければ、ニンゲンてそんなもんじゃないかな。

「国」がアレコレ言ったところで、個人のその印象ってのは絶対なのでは、と思います。

と、ちょっと思い出した体験談があるのですが、全くスレの流れから逸れるので
またの機会に。

>>239
>新宿の(公立)小学校で外国人の子供が多くなってきたので、
>外国に配慮した教育を行っているらしいですね。校長がチマチョゴリきて朝礼の挨拶とか。

そりゃどこだかすぐわかる罠w
只、「配慮」は悪くはないとはおもふ。 外国人の生徒が増えればそれは仕方ない。
校長は大変だけど「女性?」チャイナや、サリーやアオザイで挨拶するってのは萌え☆

んー バランス感覚を失ってくれるなよ、とはおもふ。



243 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 02:11:51 ID:Vpy6dMcu
>>238, >>240の ように日本を評価する韓国の日本語世代と国造りを進めていくのが
よかったわけですが、「半島が統一したら帰る」という他力本願主義のほうが在日の
主流だったと思います。

考えてみれば、「半島が統一したら帰る」って無責任ですよね。なぜなら、半島の住人は
自分が住むに足る場所を用意すべきだ、という主張ですから。

なるほど、半島に仕送りをしたかもしれない。けれど、半島の人間と政治的苦楽は共に
していないんですよね。



244 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 02:15:51 ID:s3FAjfV+
>>241
「国」としてはね・・・

「個人」「企業」では常識。・・なのれす。

245 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/03(日) 02:18:43 ID:s3FAjfV+
>>243
わかっているくせにお人の悪い・・・w

日本に出稼ぎにくるのは大抵次男以下で帰るトコなんかないんですよw
地縁の強い韓国に帰るってことは(tbs

・・・素直になりゃいいのにねぃ 

246 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 02:20:53 ID:Vpy6dMcu
>>241

> 今、こんな事言えないんだろうな〜<韓国

言えないですねw

>>242

韓国の日本語世代の反日って「ちゃんぽん」だと思うんですね。
例えば、警察がいばっていてイヤだったと、少年倶楽部ののらくろが面白かった、が
同居しているという意味で。

国定教科書世代がストレートな反日感情を示すのは、そうした体験を欠いて
いるためですよね。

イヤな面も肯定的な面も含めて日本を理解している世代同士で何かできたのでは
ないかと思います。

247 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 02:32:55 ID:Vpy6dMcu
>>245

失礼w

基本的に在日の組織・運動家の主張は「無い物ねだり」と「政治的他力本願主義」で
ずっと来たと思います。個人としては別なのかもしれませんが。

ロッテの会長のように、一度韓国に投資して失敗し、再び投資して成功させた人物が
もうちょっと出ても良かったんじゃないかなと個人的に思っています。

248 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/03(日) 03:08:22 ID:Vpy6dMcu
>>207

あ、大事なことを書き忘れていたけど、
坂中さんは行政のスリム化という意味でも国籍届け出制に賛成していると思います。
人々スレにも書きましたが、特別永住者は99.9%帰化申請が認められている現実が
あるので、帰化行政の効率向上につながるわけですよね。

法務官僚にはスパイ防止法案やその関連法案の整備に力を入れてもらったほうが
今後のためにもよいと思うのですが、いかがでしょうか?

では、落ちます。

249 名前:187 :2005/07/03(日) 06:44:39 ID:zOf1tYDM
えー、>>201でGR1氏が名無し批判を始めたようですので、仮ハン付けときま す。

>>202
> 業界によって言葉の意味は違いますよ!

業界って何ですかwww
この「業界」について、是非詳しく教えて頂きたいですねw


> 皆さんがイメージする「民族」は意外と新しいということが判っていただければ結構です。

言葉の歴史が新しいからといって、概念そのものも新しいとは言えませんよ。
例えば「韓国」は新しい言葉ですが、以前から朝鮮民族は連綿と朝鮮半島で暮らしていた訳で。

そもそも貴方は「民族」の定義をキチンと理解してないのでは?
「ルーツ」をまるで無視して、民族の定義など出来るのでしょうか?
定義すらキチンと出来ないのに、どうして人に物を言えるのでしょうか?
「業界」などと謎な言葉を書くぐらいでしたら、辞書か何かを開くのをお奨めします。

それから、民族についてあれこれ語りたいようですが、日本史だけで判断するのでしたら
日本史板へ移動してください。「板違い」ですので。


250 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 07:49:11 ID:mgPq4BcG
>>70
だから貴方が言ってるでしょ。
>民族という言葉自体が明治の訳語ではないかと。
貴方頭が変。
九州とか、沖縄で平安朝の言葉が残ってるのだが・・・。
奴隷だったの。たいした歴史認識ですなあ。
国民国家とかに毒されすぎだよ。
「いぬる」って分かる?九州にあるのだが。民俗学者にはわからんだろうが。
まあ言ってもしょうがないか。伝統とか文化とか分かりますか?

251 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 09:46:08 ID:H6nR/VBZ
>>250
国民国家でもないな。
GR1は民族にしろ国家にしろ、歪んだ認識で話していると思われ。

そもそも国籍選択制で民族論を持ち出してきた辺りで、認識がズレている。
在日を日本に定住している少数民族と捉えて、妙な仏心を出しているんだろう。
在日はネイティブアメリカンでもアボリジニでもない、単なる外国人に過ぎんのに。


252 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 09:54:18 ID:T6DfR2vp
>>248
単純に届け出制というが、それがどのような変革を日本社会に要求するのか
判っているのだろうか?

またお得意の「特定永住者だけ」という理屈なのかもしれんが、特定永住者のみを
優遇する根拠は何なのか?


253 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 09:56:11 ID:tPRpZq+t
朝高生、朝高卒業生集まろう!!
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1120220027/l50

254 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 10:21:16 ID:/szTyjL6
>>239
そんな学校は焼き討ちにして構わない。
>>239
そんな国はj狂っている。国を構成する国民も狂っている。
独裁国家ではないのだから。

255 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 11:22:36 ID:ic5kloCT
思うんだけど、
母国で満足の飯さえ食えない子供の映像とか見ても
それでも金豚体制を神様扱いしてる在日の気が知れない。
公の場で体制批判でもすればイメージ変わってくるけどね。

256 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 12:35:37 ID:C5o1AfhH
つか自作自演だろ。業務連絡とか業界とか仕事じゃないの?
しかし見事にスルーだな。

257 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/03(日) 13:18:46 ID:ZKxvRODC
武夫さん
> 法務官僚にはスパイ防止法案やその関連法案の整備に力を入れてもらったほうが今後のためにもよいと思うのですが、いかがでしょうか?

もちろん、厳しいスパイ防止法の整備が急務でしょうね、届け出制より。

258 名前:172 :2005/07/03(日) 15:57:57 ID:jBHht55m
>>201
「もっとも完成された民族」って言葉の意味が判りません。
何をもって今の日本人が「完成された民族」なのか。
三流短大出のウリにもわかるよう説明していただきたい。

259 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 16:44:55 ID:mb/+h5ZH
>>252
単純に、かつての侵略植民地犠牲者とその末裔にもかかわらず
戦後60年日本に尽くしてきた、旧日本人だからだろ。
単純に考えれば分かることだ罠、単純に

260 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 16:46:43 ID:mb/+h5ZH
ついでに言うと半島に住む年輩層は旧日本人な。

261 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 16:51:02 ID:mb/+h5ZH
さらに言うと台湾に住む年輩層も旧日本人な。

まだまだいる、中国残留孤児を支援しろよ、サハリン残留孤児もな。

まあ、日本はめちゃめちゃな歴史の宿題山積って事よ。

262 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 17:12:38 ID:jBHht55m
>>259
併合時代の事と、生活の為に日本に来た在日の問題とは別問題だろ。
三国人暴動やら拉致やら、日本を卑しめることが日本に尽くしてきた事かね。
一度、在日の歴史のケジメ、反省と謝罪だけでもして欲しいもんだわ。
この先も日本に住み続ける気ならばね。

263 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 18:11:57 ID:vX0SU9oj
むしろ在日を送り返す事こそが、戦後問題の解決に向けた第一歩。
祖先が旧日本軍籍でない特定永住者は、全て送り返した方が良い。

使用済みの便所紙を拾って乾かし、それを売り歩くのが日本に尽くした事になるのかね?
↑オレの親父と祖父が在日朝鮮人を毛嫌いしてる理由がコレなんだがね。


264 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 19:24:52 ID:M6iozpLF
韓国籍選択時に旧国籍云々は関係ないね。
朝鮮記号籍くらいだね。
単純に考えろよw

265 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/03(日) 19:36:41 ID:okb7KUu7
>>204
 >>203 1行目参照
>中世までの、支配層と庶民が分離した状況を理解してください。

近代と中世の国家の最大の違いは、国家を形成する一員として国民全体が
位置付けられているかどうかでしょう。
中世以前の庶民にとっては、地元は自分の村(藩)でしかなく、それ以外は
基本的に「異国」扱いでしょう。多少知識があれば地理的概念はあったでしょうが。

朝鮮の場合は、両班の意識とそれ以外の階層では、意識はだいぶ違うと思いますよ。

古代ギリシャ人⇒これは市民という支配階層の話でしょう

漢人⇒これも支配階層、城壁の中に住む住人は階層的に農民と違うでしょう。

>>205
>彼等のよーなDQN

 強制送還できる手立てがあれば一挙に解決ですが、
現状のままでも、国籍を選択させてもこの手の香具師の
日本社会への影響はあまり変わらないと思います。
 私は、国籍を意識していない「多数の在日」
(←ここが認識の違い、議論の対象)が、自分で国籍を選べば、
潜在的な反日活動家発生の温床を絶つことができ、
日本社会の混乱要因の1つを排除できると考えます。

>彼等が日本人になりたいとか、

日本国籍を取得することは、必ずしも日本人になると
いうことではありません。
日本社会に敵対せず、日本人と仲良く暮らすといった
意味ぐらいしかないでしょう。

266 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/03(日) 19:37:01 ID:okb7KUu7
>>206
>「属人的管轄権と外交的保護権の下にある外国人」の > 地位から離れてもらう

国家としての目的はこれでしょうね。

>半島国籍が不要な在日

在日活動家や本国マンセー香具師に気付いてほしいですね。

>>226
民族意識は教育で作られる。
自然発生的にできる意識は狭い範囲の郷土意識だけでしょう。

>>232
>都市伝説

 この手の話は長く続きますよね。
現状の変化が伝わるのに10年ぐらいかかるんじゃないかと思っています。
例として、2ちゃんやマスコミの日教組や学校ネタをみると10年どころか20年
ずれてるように思えます
 共産党員に関する調査は最近までやってたみたいですね。
一般企業の入社時にも、かなり厳しく調査されましたからね。

>>233
>在日問題は半島分断に起因

これがなければ、こんなに長く特永問題が続くことはなかったでしょうね。
特永も中華民国籍は13万人中10万人が帰化済みですからね。

267 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/03(日) 19:37:12 ID:okb7KUu7
>>235>>243>>245>>247
 在日はもともと帰るつもりなどなかったという話には同意。
朝鮮人出稼ぎ者の郷土意識に漬け込んで、
民族教育を派手にやったと言うことでしょう。
 サ条約時に国籍選択にならなかったのは、
米ソ冷戦の激化の反映だと思いますよ。
 当時の朝鮮民族教育≒共産主義教育でしたからね。

>>238
>今よりも日帝時代の方がよかった
反日教育の原因でしょう。李承晩時代に韓国は
極端に貧窮しましたから。

>>246
>韓国の日本語世代の反日って「ちゃんぽん」
 これは、日本の反戦運動にも言えることですよ!
私が聞いた(1970年代)の日本軍の悪口は大抵この手でした。

戦争を記憶する世代の情報が消えると
「国定教科書世代がストレートな反日感情を示す」のと
同じようにプロ市民の「反日」になったのは
そうした体験を欠いているためですね。

268 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/03(日) 19:51:22 ID:okb7KUu7
>>249
ハン板で民族という場合には「政治的意味での民族」ということですよ
古来から・・云々・・というような話は、あまり意味がない。
というより・・

「以前から連綿と朝鮮半島で暮らしていた朝鮮民族」は
在日が意識する「朝鮮民族」とは違った政治的側面を持っているということですね。
それは各国共通で日本も例外ではない。ですかな?

>>250
明治の訳語について勉強してください。

>>251
>在日を日本に定住している少数民族と捉えて

違います。政治的意味での民族を考える場合、古来から・・云々は無意味であると・・

>>258
>もっとも完成された民族
言語の完全な統一(国民の全てが標準語を理解できる)
日本全国どこ出身でも自分を「日本人」だと思っている。
地域間対立(戦争)がない。
こんなところでしょうか?
世界的にここまで完成された国は少数と思われます。

269 名前:258 :2005/07/03(日) 22:02:42 ID:jBHht55m
>>268
ありがとうございます。その辺は理解できました。


270 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/03(日) 23:05:42 ID:okb7KUu7
>>208
他の集団と区別するための幻想「民族という虚構」
 小坂井敏晶著 東京大学出版会(206p)2002.10.10 3200円
http://www.book-navi.com/book/syoseki/minzoku.html

かなり高い本のようですが、今度買おうと思います。

私の歴史観は、堺屋太一あたりを参考にしています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061855948/250-2003239-9265861

271 名前:マンセー名無しさん :2005/07/03(日) 23:45:35 ID:+v+xxPf6
円借款で都心部に地下鉄 ニューデリーで開通式
 【ニューデリー2日共同】総工費の6割以上を担う日本の円借款約1630億円を使ってインドのデリー首都圏に
建設中の地下鉄で2日、初めて都心部へ乗り入れる延伸区間が開通し、式典が行われた。
 約1400万人を抱えるニューデリーの中心部にある中央官庁、商店街と国鉄駅を結び、高成長を続けるインドの
首都交通網の要となる。
 今回開通したのは計6キロ余り、乗車時間にして約13分の区間で、既に開通している北部の路線とつながった。
 駅構内は空調が完備された快適な空間。最低運賃は6ルピー(約15円)、最高で14ルピーでバス料金と同程度。
式典招待客の1人は「日本の協力でようやく国際水準の都市交通ができた」と話した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2005070201003633
==============
やはり此れからはインドだな チョン・シナ畜から撤退してインドに資金を注ぐべき
インドなら職人の魂を判ってくれそうな気がする

272 名前:187 :2005/07/04(月) 00:38:14 ID:TK3GI16k
>>268
>ハン板で民族という場合には「政治的意味での民族」ということですよ

貴方は以前に「大学の一般教養課程で学ぶ事」と言い、次に「業界では」と言い、
最後に「ハン板」ではこうだと言ってますが、いったいどれが本当なのでしょうか?

民族という単語が新しいからと言って、概念も新しいと言っておりますが、
日本で「民族」という単語が使われる以前から朝鮮族や漢族は半島や大陸に
住んでいた訳ですが、それらに対する認識は皆無だったと言いたいのでしょうか?

さらに「政治的民族」とありますが、どうも順序を逆に捉えていると思います。
民族は政治的に利用されるのであって、政治で民族が誕生する訳ではありません。

それから、どうにもはぐらかしてばかりですが、なぜ国籍選択制の話で民族が出て来るのでしょう?
簡潔に述べてください。

最後にもう一点。
民族に関して、いつまで話を引っ張るつもりなのでしょうか?
いい加減に板違いなのですが。


273 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 04:04:54 ID:YiNcfXRs
>>272

GR1さんの民族論は小坂井敏晶の受け売りのようです。

民族という虚構 小坂井 敏晶 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130100890/249-4762799-0451515

タイトルからして胡散臭さが爆発してますが
「地球市民」思想の理論的支柱と思われます。

ちなみに「地球市民」は在日韓国朝鮮人の立場を
合理化するために発案されたものらしい。

国籍に拘りなく世界中どこでも好きなところで
差別されることもなく自由に暮らせる人々…

274 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 10:11:35 ID:MXZcPKRL
                ,イ^i             
                 ,イ::::  l              
                /::::::::   l               
               /::::::::::    {       /|   
             /::::::::    _`-、_  /:: {
            /:::::::::::   < ●\    ̄  __ l     
           ./:::::::::::    r  ̄ ̄ :::::::..... <●゙yi   
           /:::::::::::      人   :::::::::::::::. ̄、{    
           |:::::::::::.       l __`ー-、.__,,.ノ!  !      
           |::::::::::::.        \ ..`..____' /  |     
           .l:::::::::::::.       \:::::::::::::::::::::/       
           ヽ::::::::::. ___    \_ ̄~^/   ,/    
             \::/`ー---‐^ヽ    ゙`='   /      
              l:::      l         /   GR-1うぜー!  
         _ /,--、l::::.      ノ       l       
     ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l        \       
    ,/   :::         i ̄ ̄  |         \
   /:::::::.        l:::    l:::::::   l           \       
  l:::::::::::.   l:::    !::    |:::::::   l            \   
  |:::::::::l::::  l:::    |::    l:::::     l              l    
  |::::::::::l:::.   }:::   l:::::,r-----    l               l  
  ヽ::::::::l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /                 |   
  /\::::`ー‐'  / l__l;;;;;;;;;;;/               



275 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 10:32:36 ID:JvkzB7cc
かなりの人はレスを読んでないだろ、いい加減w
からかうのは、そこそこにしてくれ。
スレがもったいないからw

276 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 11:11:42 ID:aEHcWOfs
>>274
正確にGR1って書いてくれよ。NGワードで消えないじゃないかw

277 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 11:58:21 ID:wbSxLqFA
>>270
GR1が休日に暴れていたらしいw
おへそのネジも歪んでるみたいだな。

まず民族というものは実体としてある、そしてその民族をよりどころとして民族主義が世界中で紛争を起こしてきた
という事実。この事実は否定できまい。
民族紛争や過度の他者に対する排斥なんかをなくそうという啓蒙的意味で「民族の虚構」
を語るのは昔から有る。いや第二次大戦後間もない時期は今よりもっと喧しかった。

当時はナチの人種主義を否定する意味合いが強かったので、今の民族主義を否定する立場とは若干違ってはいるが
ほぼ同じ意味だと考えても良いと思う。いくら民族の虚構性を論じてみてもユーゴスラビア等で見られたような紛争は絶えない、
そのことが逆説的に「実体として民族」の存在を証明している。

GR1さんがこれから読もうとする本もおそらく>>273さんが指摘しているように民族紛争をなく そうとする立場からの教育的
目的、政治的な目的を持った本であろうと直感で分かる。まあ、昔から何度もその手の本は出版されていると思うが、
結構いい値段してるんだなぁ、そしてそのような本を読んで感動したり、目を開かされたというのに苦笑してしまう。

「地球は一つ、人類は皆兄弟」というヒトは多いし、また遡って考えれば有る意味真実だからねぇ。

278 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 12:19:08 ID:ggFXgJ0Z
もう民族話はうんざり。

279 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 13:06:13 ID:OxeRZRRn
           _,; '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,       ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l GR1
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/   お前には失望した
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノ ノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/  /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,     `゙   /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


280 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 13:33:45 ID:G4bnY5hy
「民族」に質量があるのかな。キリスト教やイスラム教も「実体」か?
「愛」はこの手にとれるのかしらん。

と、書いたあとで、E=Mc2はどうなんだろうと悩む。これを幻想というのはちと違う。
多分、人間が居なくなっても物理法則は変わらないだろうからな。あ、そうか。そういう事か。
(と、勝手に納得しつつ)

さておき、虚構や幻想と言った時に、それが現実世界に(或いは人間の社会に)
影響力が無いものだと言っているわけではないし、幻想や虚構が人間の行動の
根拠になるのは不当である、と言っているわけでもないだろう。

幻想とそうでないもの、の線引きの根拠について、自分と相手の何が違っているのかを
わかってないと、議論にならん。言ってない事や読んでもないものを批判するのは
神懸かり過ぎだろうな。

281 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/04(月) 13:43:45 ID:x11xoj6h
けさの朝日新聞で興味深い記事がありました。一部抜粋します。
筆者は朝日コラムニスト・船橋洋一で「青い海をもとめて 望海」

中国・吉林省延辺朝鮮族自治州にはる延辺科学技術大学の金鎮慶総長(69)が金日成北朝鮮国家主席に招待され、最初に平壌を訪れたのは1987年のことで ある。
 「あなたは朝鮮民族なのに、なぜ、中国に大学を建設するのか」と尋ねられた。多少、恨みがましい口ぶりだった。その前年、金総長は中国に招かれ、中国政 府との間で延辺朝鮮族自治州に科学技術大学をつくることで合意していた。
それがおもしろくなかったらしい。金総長は平壌での科学技術大学設立をその場で確約した。

中略

94年、平壌・大同江のほとりに病院を建設した。だが、建物はできたが、北朝鮮の医者を確保できなかった。その年の夏、金日成主席が死去。風向きが変わっ た。
98年平壌を訪問中、突然、拘束され、収容所に入れられた。
資本主義思想を幹部に吹聴した、中国式改革・開放を持ち込もうとした、資材購入などを米ドルで支払い、「国家転覆」をたくらんだ、との”罪状”で、死刑を 宣告された。
 遺書を書くように言われた。注文もついた。死刑になってもそれは自分の宗教上の信念によるものであり、米政府に報復しないように要請せよ、と。
(金総長は、韓国・馬山生まれの米国籍)
 42日が過ぎた。ある日、真夜中の1時ごろ。小さな小屋に連れて行かれた。処刑だと思ったが、釈放だった。
 3年後、北朝鮮からの訪問団が、延辺の大学を訪れた。収容所で尋問、拷問した相手が先頭にいた。
「将軍様は、あなたがつかまったことは知らなかった」と繰り返し、謝罪し、許しを請うた。
そして、平壌に延辺科学技術大学のような大学をつくってほしいと陳情した。
その後、金正日総書記に会い、大学建設で合意した。

中略

平壌の大学のほうも来年は一部開校にこぎつけることができそうだ。

後略

これが北朝鮮への投資の実態です。
こんなことで、統一しても経済・教育が復興できますか?よく現実を見てください。


282 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 14:08:09 ID:aEHcWOfs
>>280
つ「人間原理」

283 名前:韓人 :2005/07/04(月) 18:07:51 ID:aAqfPChv
「人種」と「民族」を混同しているようなレスがあるが、
「民族」とは、たとえて言えば「関西人」みたいなもんだなw
「関西人」というのは「人種」ではない。


284 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 18:15:03 ID:Pt9AAKsR
>>283
オマエも勘違いしてる。


285 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 20:01:34 ID:/IJNB2Hf
しかし在日は民族が好きだよな。
朝鮮民族がどうとか、日本に民族はいないとか、大阪民族がどうとか、
一生、民族、民族、言い続けるつもりなんだろうか?
民族精神病だな。もっと別のこと考えろよ。

286 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/04(月) 20:17:28 ID:IAyc/8fd
友達になりたい とか おつきあいしたい とかは理屈ぢゃなく感性ニダ。
なんとなく嫌 と感じたらもうダメポ。

理屈こねこねで同じミンジュクと言える とか ミンジュクは無い とか言っても意味無しニダ。
人の好き嫌いを判断する時にそゆ難しい理屈を考えてる人は殆ど居ないでそ。

民族が同じだから仲良く出来るとは限らないし、民族が違っても仲良く出来る場合もあるニダ。

287 名前:韓人 :2005/07/04(月) 20:28:28 ID:Jnqj1HKH
>>286

賛成です


288 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/04(月) 20:29:53 ID:p+W+AP9Z
>>286
 ワタシはずっとそう言い続けている訳ですが(w
 隣人とは必ず仲良くできるとも思っていませんが、「キライだから帰化して欲しくない」というのは法治国家の主権者として如何なものかと。

289 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/04(月) 20:33:49 ID:IAyc/8fd
>>288
>「キライだから帰化して欲しくない」
嫌いな人と無理して付き合うと精神衛生上良く無いでそ。
ウリはそーゆー我慢するより、嫌いなモンは嫌いと言ったほーが良いと思うニダ。

290 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/04(月) 20:37:46 ID:p+W+AP9Z
>>289
 知り合わなければ良いだけです。
 「帰化」しようがしまいが「知り合う可能性」は変わりませんよ。
 仮に知り合っても、個人として付き合うのに「理屈はいらない」のではありませんか?

291 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/04(月) 20:48:47 ID:IAyc/8fd
>>290
嫌なモンを嫌という権利は日本人には無いニカ?

妨害する権利ないしする気は無いけど、嫌だな〜と感じてることは言ったほーが良いよ。
感性が違うらしーから、こっちが嫌悪感持ってても判らない人が多いみたいだからねぇ。

292 名前:稀覯版でぇーす ◆CUfTZ2ibo2 :2005/07/04(月) 20:53:58 ID:zxR+fAiU
>>286
当たり前ニダ 子供でも判る理屈ニヨ。
想像に富んだ愛情の表し方は朝鮮民族固有の感性ニダ。
日本に馴染もうと努力しているコリアンの方が圧倒的に多いニダ。
理解に乏しいのはむしろ日本人のほうかもニヨ。



293 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/04(月) 20:59:17 ID:p+W+AP9Z
>>291
 「嫌なものは嫌」というだけでは議論にならないんですよ。
 ここは一応「議論スレ」ですから、本音にも理論を求められるハズです。

 貴女が本当に>>286
>民族が同じだから仲良く出来るとは限らないし、民族が違っても仲良く出来る場合もあるニダ。
 と思っているなら、例え「嫌なモンは嫌」でも「外国人個人が帰化すること」を拒む理由にはならないはずですよ。

294 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/04(月) 21:04:50 ID:IAyc/8fd
>>292
ウリにも読めるよーにHNにルビきぼん

>>293
ウリは拒むとは言ってないニダ。
そーゆーアンケートあれば反対表明するけどさ。


295 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 21:13:04 ID:aEHcWOfs
>>285
民族強迫神経症ニダ。
ウリは世界最高ミンジョク、Great Race No.1ニダ。
だから略してGR1をHNにしたニダ。

296 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/04(月) 21:13:30 ID:p+W+AP9Z
>>294
>ウリは拒むとは言ってないニダ。
 あ、そうでしたか。それは失礼しました。
 ではどのような主張をされていたのでしょう?

297 名前:稀覯版でぇーす ◆CUfTZ2ibo2 :2005/07/04(月) 21:14:07 ID:zxR+fAiU
>>291
同じ事が対峙する側にも言えるニダ。
複雑な歴史事情を共有し、万人に理解を得るのは難しいニダ。
郷に入れば郷に従えを実践しても、
潜在的な感性で直感的に嫌うなら、その人への歩み寄りに距離を置くニヨ。
報われない努力は意味ないでそ。  嫌いな相手は嫌いでいいニダ。
たとえそれが限られたコミュニティーであっても少ない集団でも
尊敬でき信頼できる人たちと日本に暮らす朝鮮民族として親身に付き合うニダ。
個人の器量で出来る最善を尽くすニヨ。



298 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/04(月) 21:20:34 ID:IAyc/8fd
>>296
王様の耳はロバの耳♪

嫌なモンは嫌と言いたいニダ。
本音言えるのは匿名掲示板だけだしw

>>297
手始めに
「ニホンちゃん、ウリは良い子になるからウリとお友達になって欲しいニダ。」
と言えば良いと思いまつ。
それで直感的な嫌悪感の半分は消えるでそ。

299 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 21:24:22 ID:YiNcfXRs
きこう 0 【▼稀▼覯/希▼覯】

〔「覯」は見るの意〕めったに見られないこと。
「―の古書」


きこう-ぼん 0 【▼稀▼覯本】

めったにない珍しい本。古写本・古刊本・限定出版本などの
ため、数がきわめて少ない本。稀覯書。稀書。珍本。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B5%A9%EB%B2&kind=jn&mode=0&jn.x=45&jn.y=9


300 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/04(月) 21:27:53 ID:IAyc/8fd
>>299
めるしーニダ
また無知を晒してしまったよーだ‥寝よ

301 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/04(月) 21:31:33 ID:p+W+AP9Z
>>298
>本音言えるのは匿名掲示板だけだしw
 何についての本音なのかが良くわからないんですが?
 もし「在日問題」についてだとするなら、「何をもって本音とするのか」を考えてください。
 一見を得ない百聞を基にする感情を自分の「本音」とするのは、自分の価値を下げる行為ですよ。
 
 

302 名前:稀覯版でぇーす ◆CUfTZ2ibo2 :2005/07/04(月) 21:39:27 ID:zxR+fAiU
>>298
「先祖先代の時代は大変だったようだけど仲良くしたいニヨ」
とみんな思っているニダ。だから
「ニホンの制度には不備が多いけど挫けないでガンバレ、応援するニヨ」
が基本ニダ。 なにがナンでも嫌うニカ? そうニカ?
直感的な嫌悪感を増長され挙句に裏切られるのは、誰でもショックニダ。


303 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 21:57:54 ID:nlhZT6Kk
>>302
突っ込み所満載な訳だが・・・

>「先祖先代の時代は大変だったようだけど仲良くしたいニヨ」
具体的には
「自称」被植民地の件ですか?
「自称」強制連行だった慰安婦の件ですか?
「自称」強制連行だったザイニチの件ですか?
>「ニホンの制度には不備が多いけど挫けないでガンバレ、応援するニヨ」
日本を他国の植民地化する「参政権を外国人に与えるニダ!」の件ですか?
「加入もしてない年金ですら支払ってる日本の福利厚生でもまだ不満」な件ですか?
>なにがナンでも嫌うニカ? そうニカ?
本国&朝鮮学校での「反日教育」には故があると仰るのですか?


こりゃ到底判り合えませんわぇ

304 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/04(月) 22:02:13 ID:IAyc/8fd
>>301
> 一見を得ない百聞を基にする感情を自分の「本音」とするのは、自分の価値を下げる行為ですよ
これさ〜、前々から可笑しい理屈と思ってたニダ。
マトモな在日批判する日本人に、よく知りもしないのに批判するなとか批判返しする人いるよね。

しつこくまたまた同じこと言うけど、
人口比考えたら、日本人全員が個人的に在日韓国朝鮮人を詳しく知ることは物理的に不可能だし、
大半の日本人にとっては、在日問題に詳しくなる必要性も価値もないんだよね。

一部らしーけど変な在日韓国朝鮮人によって日本人が迷惑被ってる現象見たら、
在日韓国朝鮮人全体に警戒感持てば、良い人悪い人を選別するよりリーズナブルだし。

大半の日本人が、マスコミやネットによる浅い知識で警戒心持ったり、嫌悪感持ったりしてもしょうがないと思うニダ。
マトモな在日韓国朝鮮人側が自分達を知って貰えるような活動してないんだからさ。
多数派と少数派の力関係からして、少数派が理解されたいなら少数派が努力するしかないでそ。
必要性があるのも少数派の方だし、多数派全員に知る努力を求めてもしょーがないでそ。

キツイことゆーけど、マトモな在日韓国朝鮮人が日本人に対してアピール活動しないなら
日本人が識別してあげなくても良いと思うニダ。

>>302
またね〜 もう寝ます。

305 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 22:09:37 ID:SLi0x7J6
幻想だとかいって思考停止するんだからどうもならんわな。
実体としてあるものを幻想と言われても、ではお前の家族も幻想だろっつーこと。
今だけ切り取って幻想と言われてもっつーことですよ。
そんなこと言えば人権だとかの概念の方がもっと幻想チックですよ。
頭で考えたことだから。
先進国が弄ぶ概念ですわな。人権なんて。無い国のほうが圧倒的に多いのだから。
ニホンは善い那ですよ。アジアの外れにある天国ニダ。アジアの中に入るかどうか
知りませんが。

306 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 22:13:23 ID:SLi0x7J6
>>304
そりゃーもうハン版が出来た当時からの意見すね。
何で自浄作用がない民族なのかと・・・朱子に行き着くのだがなあ。
ありゃ。馬鹿な民族には阿片だわ。精神的勝利法だから。
忖度する文化が無いニカ。

307 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/04(月) 22:17:17 ID:c71RJ5ae
華僑は外国人としての権利以上のものは求めませんし、信用を大切にして
犯罪も起こさないのですがねえ。儒教の本元はまともなのに、生徒は訳が
分からない。

308 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 22:22:54 ID:SLi0x7J6
>>307
どうでしょうか。古田教授の本読めば暗澹たる大陸情勢だし。思想的に。
亜細亜の肥溜めと思う。大陸も半島も。
また、そこに自己を客観視する日本人知識人が居ることが驚き。
やはり共同体とか法治の概念が違いのだろうと思うのです。
例えば悪法も法也とした。

309 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/04(月) 22:31:21 ID:c71RJ5ae
>>308
いや、私自身呆中、笑中、反中なんですよ。但し、日本の華僑に
関しては在日より筋が通った行動をしていると思っているので。
確かに日本人と大陸の共同体や法の概念は別物です。

ちょっと違いますが、大陸は陽明学と言う儒教が発生しましたが、
朝鮮は朱子学の枠より外に出られませんでしたね。

310 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 22:32:54 ID:M0AWeIaz

            , -─''二二`丶、
          _∠-─''´ ̄ ̄` ー-ミ \
        r‐‐′    ─-- 、 _  `丶、ヽ     ,
       \   ̄ ̄ ̄`ー-- 、_`ヽ、  ` ー‐─'ノ
         <\_ ─-- 、    `ヽ  `丶、`丶、 もうすぐ
        / \_\_--二_>=ー  ─- 、  \ 、\      GR1クン が
      / ,   , /\_\_  //´,:==-rニ_ `丶、\`ヽ    
        l l   l l  , -、ー--!'〃i 、_)ヽF|h )r─-、\  馬鹿たれ流しにくるよ
      、 l i l l /⌒`     ヽ。oソ- ! lvく |     ヽ、ヽ、   
       ヽ l l |、  ,ニ、_    ´   ノイ、ノ ヽ           n     /〉う、
        \ l lrヽヲ '⌒└  / >、   ハ 、ヽ\        | }  //,/^!′
         N ト、/ヘ   ヽ、   ノ  イ | l、l` \_      ノーレヘ/, '/ /
            川 lトイヽ、 _   ̄  /|  ハ j V, -─- 、   f   )  ´ ヘ/
           ノノハ `ソイ 〃/ ̄「 ´  ノ^〈 ノ' ´      ` r 、     /
         ′, -─⊥ト! ゝ「  ̄´    ハヽ、       l\\__ノ、
         /       ヽヽ \___ノ ハ ゝ-、     l  `ー‐ァ'′
       , '          ヽヽ ー--‐  ノ /   |_, イこ{    〉  ちょっと待ってて♪
       ノ          >'´ ̄ ̄`丶rく, っ   ヽJ^J  |   l
   f⌒く_         _ ノ´j\     ⊂ヽ )-=ニづ、\  |    l
    `´し-、 ̄ ̄ ̄ ,r‐J⌒  ハ   //lヽ  \  l   ヽ|     l
    /  `´し'⌒ー' ヽ     ヽ_∠/  l `、  \ノ    |     l
   /    /      \    __/    |ニニ`、  〉\  |     l



311 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 22:52:03 ID:G4bnY5hy
>>305

>ではお前の家族も幻想だろっつーこと。

これが何か手痛い反撃になっていると思ってるのが、そもそもアレなんだが。
民族は幻想である。という文脈で行けば、「家族」も当然幻想であって、なんの不都合も無い。

民族は幻想である、または、民族は実体である。どちらの言い方でもカマワンが
(ローカルで、ならね)その次に、そは如何なる幻想/実体か?と、思考を続けるのは
同じく可能だと思うがな。

>>282
こいちじかん問い詰めるぞ。

312 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 22:54:02 ID:SLi0x7J6
>>309
いやーぶれるのですよ。まあ、我々日本国民が、一般庶民が中国の思想を語るのも変だしね。
ま・あの負けの理論はすばらしい。
日本の保守が提示すべき事柄なのですがね。
あの国は糞だと。

313 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 22:56:18 ID:SLi0x7J6
>>311
じゃあお前が幻想でないもの持って来い。あほか。
じゃお前自体が幻想だろ。あほか。

314 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/04(月) 22:59:55 ID:c71RJ5ae
>>312
>>あの国
中国の方ですか?確かにそうですが、彼らの掲示板を見ていたら、「世界の
文明は中国文明が指し示す方向に行くべきだ」と。彼らの頭の中には中国
以外の世界はないんですな。

315 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 23:01:50 ID:SLi0x7J6
>>314
そのとおり。矛盾は無し。

316 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/04(月) 23:07:53 ID:Diy4kHgT
そういえば、在米や在フィリピンの華僑は反日でもやら
書名集めたりしてるけど、在日華僑はなにもしませんね〜

317 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 23:09:42 ID:LSPDyY5x
日本の迫害が怖いからじゃない。
在日コリアンほど力ないし。

318 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/04(月) 23:10:18 ID:c71RJ5ae
>>316
在米は中国から直接渡った連中、フィリピンは日本が攻め込んでいますから
妙な運動をするでしょうが、在日華僑は戦前から住んでいるから、と言うのも
あるでしょう。

319 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/04(月) 23:11:54 ID:KY6jfKnY
>>317
んー 前に人に訊いただけなのでソースは出せないんですが、
どっちかつーとその「逆」と。

320 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/04(月) 23:14:11 ID:c71RJ5ae
>>319
>>「逆」
なのに静か?それなら在日の立場は更に…。

321 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/04(月) 23:16:02 ID:KY6jfKnY
>>320
騒ぐ必要がないからでは? 
横浜やSFあたり見ると「弱い」とは思えないっすけど。

「カネモチ喧嘩せず」

322 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/04(月) 23:18:40 ID:Xm2w5ijS
>>272
何度もいいますが、
民族学上の「民族」とハン板や近代史に出てくる
「政治的意味を含む民族」の違いを理解してから
カキコしてください!

>民族は政治的に利用されるのであって、政治で民族が誕生する訳ではありません。

国家の都合で、民族を統合、神格化を行い政治に利用した(している)
現在の民族の多くはこの慣れの果てである。

>なぜ国籍選択制の話で民族が出て来るのでしょう?

民族=国籍か?あたりの話から始まっていると思います。
そして、そもそも民族とは?で認識がばらんばらんであることが
判ったので。

>民族に関して、いつまで話を引っ張るつもりなのでしょうか?

民族学上の「民族」とハン板や近代史に出てくる
「政治的意味を含む民族」の違いを理解した上で議論できるようになるまでw

これからはコテハンでカキコよろ!

323 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/04(月) 23:19:46 ID:c71RJ5ae
>>321
>>SF
って何ですか?

324 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 23:21:12 ID:X8vxDX0S
華僑は在外金持ち中国人。貧乏人は華僑と呼ばない。
本国共産党が金ばらまくから反日デモ煽るだけで専ら経済優先で個人主義の人種。

325 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/04(月) 23:21:23 ID:Xm2w5ijS
>>277>>273
別に左翼史観とは関係ないと思いますが、国民国家
(帝国・民主主義国家含む)成立後、国威高揚のために
民族教育をして、民族主義が各国で台頭したという話は、
近代史には必ず出てくる話だと思いますよ。

>>281
朝鮮民主主義人民共和国スレの誤爆ですねw
>>271
TGVより新幹線スレの誤爆w
アメリカの独立記念日の今日はなぜか誤爆が多い。

>>295
>Great Race No.1
ワラタ
由来は・・・何度か書いてるので(ry
一応、ジャイアントロボ1号(陸戦兵器)です。

>復刻版でーす 氏?or嬢?

好き嫌いに関係なく学校や会社、ましてや国民は構成されているわけで・・

あなたとの議論の争点は、
@活動家が国籍選択で日本社会にどのような影響を与えるか
A活動家が在日にしめる割合
B活動家の在日全体への影響力

仲間云々と好き嫌い云々は、議論の対象とならないということでいいでしょうか?

326 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 23:22:07 ID:G4bnY5hy
>>311
それは思考停止の見本か?ならば、見事なものだ。
このスレで「幻想」の意味内容について講義する余裕はないし、多分、貴方は聞く耳
持ってない臭いし、ここまでにするが。

今時、文庫本でも新書でもやっすい値段でそれらしいのがあるから、流し読みでも
した方が良いぞ。カントでもフッサールでもハイデガーでもヴィトゲンシュタインでも
吉本でもなんでもいいから、○○入門とか45分でわかるシリーズとかでいいんですよ。
書いてある事に納得する必要は無いが、どういう意味で使ってるかくらいは読み取れるハズ。

327 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/04(月) 23:23:29 ID:KY6jfKnY
>>323
サンフランシスコでつ。 ここのチャイナタウンは凄いっす。
コリアンタウンなんてゴミのようなものでつよ。

328 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/04(月) 23:23:35 ID:Xm2w5ijS
>>323
空想科学小説・・とかボケてみる。

329 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/04(月) 23:27:33 ID:KY6jfKnY
>>328
オオボケでつなw

330 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/04(月) 23:28:42 ID:c71RJ5ae
>>327
ああ、サンフランシスコですか。私は日本の華僑を念頭に思っていたので。
確かにアメリカの中華街は凄そうですね。

全体的には華僑の方が強いと思いますが、日本限定の場合は中共の
立場を代弁したりもせず、おとなしい印象があります。

331 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/04(月) 23:33:42 ID:KY6jfKnY
>>330
>中共の立場を代弁したりもせず、おとなしい印象があります。

政治と経済は全く別物、という考えが骨の髄まで染みていると思います。
臨機応変に国籍変えますしね。 世界中どこに行っても「なんとかなる」という
ある意味「我中華思想」を「地」でやってますから。その国の政治がどうであろうと
独自にごーいんぐまいうえい。

ヘタレの在日朝鮮・韓国人は足元にも・・・

332 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/04(月) 23:34:27 ID:Xm2w5ijS
>>326
ここでいう「幻想」とは「夢(民族の将来)」と「伝説(歴史)」ですかね。

333 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 23:43:33 ID:X8vxDX0S
>>331
実際、政治と経済は密接に関わっているよ。アメリカでは。
日本みたいに両者が一見遊離している印象のある国では目立たないだけ。

334 名前:マンセー名無しさん :2005/07/04(月) 23:44:35 ID:8fNFg62Y
在日が嫌われてる理由
1犯罪率が高い
2暴力団、高利貸、賭博業、風俗業が多い
3たかり屋が多い
4センスがあわない(文化的に違和感がある)
5裁判をやたらおこす
6日本人を拉致する組織がある
7日本人に嫌がらせを集団でする
8周りに迷惑をかけても気にしないのが多い
9変な学校を日本国中に作る
10反日が多い

あげてきゃ、きりがないかな。
改善不可能でしょう。
嫌われるのには理由があるってことですね。
朝鮮人だから嫌われてるというより、その行為ゆえ嫌われてる。

335 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/04(月) 23:47:44 ID:KY6jfKnY
>>333
アメリカでは確かにそうでしょう。
まぁ、実際在米の華僑の殆どはアメリカ国籍もっているでしょうし、
もし「華僑」にとって都合の悪い立法が提議されたとしても、それは
一筋縄ではいかないでしょう。 「裏」も含めてね。

336 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/04(月) 23:52:25 ID:KY6jfKnY
・・・そういや思い出しましたが、
「在日韓国人と在日華僑を比べた場合、日本の政界へのコネクションがあるかないか」
ってのが大きい、と訊いたこともありまふ。

337 名前:アリラン娘 ◆2cBt0DF63M :2005/07/04(月) 23:56:57 ID:jL0ToRCo
>>336
なるほど、浸透圧の差。

それにしても、
>ヘタレの在日朝鮮・韓国人は足元にも・・・

抜群の激励。



338 名前:326 :2005/07/05(火) 00:00:15 ID:G4bnY5hy
アンカーミスってるし。自分を罵倒してどうするよ>俺

もうどうでもいいや。

339 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 00:01:53 ID:X8vxDX0S
>>336
華僑は華僑で在日中国人は在日中国人で分けた方がよくねえ?
最近の若い子は区別できてないみたいだから別にいいけど

340 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/05(火) 00:04:50 ID:KY6jfKnY
>>337
おひさ。

んーつまり「華僑」のように「腹括ってない」んだと思うのですよ。在日朝鮮・韓国人は。
やっぱオヤビンが必要なのか。。。と思ってしまふ。

341 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/05(火) 00:07:12 ID:c71RJ5ae
>>335
国籍を持たない日本の方が特異でしょう>>華僑
フィリピンでも華人が大統領ですし、タイ首相のタクシンも華人ですし。
在日華僑の場合日本政界に食い込んでいるなんて聞きませんねえ。

342 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/05(火) 00:07:16 ID:bgWEqfWN
>>337
おひさ!
あなたも「選挙女」で出馬したら?w
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1118843879/833

343 名前:アリラン娘 ◆2cBt0DF63M :2005/07/05(火) 00:15:35 ID:znjsF16g
>>340
こんばんわ、オンニ。
随分、華僑びいきですね。お友達でも?

在日の統領ですか。んn〜
現れる事を祈りたいですね(白馬の・・・w

>>342
民族性考察、順調ですか。
画期的な考察ください。y楽しみにしているのに。



344 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/05(火) 00:17:03 ID:bgWEqfWN
>>343
あなたも戦後に作られた朝鮮民族理解しましょうねw

345 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/05(火) 00:28:13 ID:Ef3CmiIZ
>>343

朝鮮民族の屈強性は、アリラン様のご投稿にて充分理解されていると思いますよ^^

http://www.wako.ac.jp/souken/touzai00/tz2004.html

> また、老華僑の心配事は、横浜華僑のアイデンティティという問題にかかわるのですが、
> 老華僑は人口規模が小さく、若い世代の多くが日本人と結婚しています。「同化」という
> 言葉はどうかと思いますが、現地社会、日本人社会との関わりが密接になるなかで、
> 中国人としてのアイデンティティの保持という点を、今の老華僑社会のリーダーたちは
> とても心配しています。

在日朝鮮人と同じ傾向にあるんですね。(日本人との結婚)

346 名前:アリラン娘 ◆2cBt0DF63M :2005/07/05(火) 00:29:09 ID:znjsF16g
同じエスニックグループなのに
時に華僑の方たちのほうが幸せそうに見える
のは錯覚だと思っていました。

347 名前:よれよれ君 ◆LSlKmwOhow :2005/07/05(火) 00:31:46 ID:dm7cdt20
>323

すこし(S)不思議(F)

348 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 00:35:16 ID:yGh/xTRA
>>346
在日はいつまでも不幸を売り物にしてはいけない。
華僑は苦労して成功したのだから。
(あくどいことして成り上がった在日を肯定しているわけじゃない)

349 名前:187 :2005/07/05(火) 00:36:25 ID:cx7mlgwa
>>322
>民族学上の「民族」とハン板や近代史に出てくる
>「政治的意味を含む民族」の違いを理解してから
>カキコしてください!

すいません、貴方の言ってる民族とは、大学の一般教養課程で教える民族なのか、
業界(←何の?)で言われる民族なのか、それともハン板で言われる(←と貴方が思い込んでる)
政治的意味(←なんじゃそりゃ?)の民族なのか、まずハッキリ決めてください。
そしてその政治的民族とやらの定義を行ってください。

それから話を進めてくれませんかね?
どうにも二転三転で、特別な解釈の「民族」を後出しされても困りますし。
どういう「民族」の話をしているのか理解し難いです。

>国家の都合で、民族を統合、神格化を行い政治に利用した(している)
>現在の民族の多くはこの慣れの果てである。

言い切るのも変だし、この認識も変です。


350 名前:187 :2005/07/05(火) 00:36:52 ID:cx7mlgwa

>>なぜ国籍選択制の話で民族が出て来るのでしょう?
>民族=国籍か?あたりの話から始まっていると思います。
>そして、そもそも民族とは?で認識がばらんばらんであることが
>判ったので。

いえ、これは貴方が国籍選択制において、唐突に民族論を持ち出してきた筈ですが。


>民族学上の「民族」とハン板や近代史に出てくる
>「政治的意味を含む民族」の違いを理解した上で議論できるようになるまでw

どうも「民族」や「人種」を自分の都合の良いように、広義に使い分けてるとしか
思えないのですが。
一つ聞きたいのですが、政治的民族とは具体的に何人の事を指すのでしょう?

>これからはコテハンでカキコよろ!

お断りします。
無理に貴方の与太話に付き合わされてる身にもなって欲しいものです。
名無し批判で聞く耳を持たないから、敢えて捨てハンを付けてるだけですので。

むしろこの板とこのスレで、なぜ民族論を話さなければならないのか、とても疑問です。
多大な迷惑を被っていると理解してください。
日本史で日本の民族観を語りたいなら日本史板、政治的民族(?)を語りたいなら政治板にどうぞ。

まるで他人の意見を聞かないで、自分の主張をごり押しするのが議論と言えるのでしょうか?
いい加減にウンザリなのですが。


351 名前:アリラン娘 ◆2cBt0DF63M :2005/07/05(火) 00:38:37 ID:znjsF16g
華僑の方たちの
「幇(パン)」という同郷同胞の連帯組織の相互扶助は
在日のそれより良好なのかなー?。

在日コリアン、ダメポ。w


352 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/05(火) 00:39:51 ID:tMaJ3+IO
>>341
>在日華僑の場合日本政界に食い込んでいるなんて聞きませんねえ。

ま、ここは裏で。
戦中戦後の日本の政商たちがどう儲けたか、とちと考えてみる。

>>343
こんばんは。 華僑のお友達はいないのですが、子供の同級生に何人か。
直接の付き合いはないけれど、たとえ日本で中国人の犯罪が多かったとしても
それらの人をどーのこーの言うつもりはないってことと、在日朝鮮人のばやいは
貴女の仰るとおり、「棟梁」がいないよね。 これは残念。



353 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/05(火) 00:44:41 ID:tMaJ3+IO
>>351
前にヲサーンが言ってたw
なんせバラバラだからねぃ。

354 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc :2005/07/05(火) 00:45:47 ID:VSnYJwg+
>>349
私は研究者ではありませんが、
近代史の本を読むとこの手の話は出てきますよ!

解るようにと、言葉を変え手を変え説明してきたつもりですが、
近代史での民族と民族学上の民族には、違いがあるという意味がわかりませんか?

大学の一般教養に使われている近代史の教科書でもよく読んでください。
三省堂や紀伊国屋、県立(都立、県立)レベルの図書館にいけば、
この手の本はたくさんあります!
近代史の「業界」=学会の意味ですが・・



355 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/05(火) 00:52:12 ID:Ef3CmiIZ
新書で入手しやすいのは、
浅羽通明の「ナショナリズム」ちくま新書
井崎正敏の「ナショナリズムの練習問題」洋泉社新書
かなぁ。

鄭大均の「韓国のナショナリズム」岩波現代文庫も読んでね。

そうであればこそ、韓国という国は、「民族」が「国家」を作るのではなく、
「国家」が「民族」を作るのだということを証明してくれていいのではないだろうか。
国づくりにおいて重要なのは、遺伝形質よりは環境であるという態度がそれであり、
韓国はその意味で、時刻にはあって北にはないもの・・・(p.166)

民族は血では規定されない。意識で規定される。
そして日本人に囲まれて勉強し遊びテレビを見る「環境」が在日を日本人化させる。

356 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:09:01 ID:yGh/xTRA
>>354
民族という造語(訳語)を軸にして議論しても解決を見ないと思いますよ。
曖昧な用語を曖昧なまま説明せずに使うのは良くない。ましてや相手に自分の意を汲める解釈
ができるような参考書で勉強してくれというのは怠慢です。

わからないことはわかりませんと素直に答えて議論を取り下げるのが勇気。


357 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/05(火) 01:09:01 ID:EsnE9Ekr
>>352
戦争中に三井(?)が中国に米を輸出していた、とうちの父が言っていましたが、
どうもその辺りは不案内です。
しかし民族意識が極めて強固な華僑が、日本人風情相手にアイデンティティの
問題に悩むとは思いませんでした。

358 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:14:02 ID:yGh/xTRA
>>357
華僑は民族意識は全く強固ではないよ。
たぶんここで話している人たちは華僑を徹底的に勘違いしていると思われ。

359 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/05(火) 01:17:45 ID:EsnE9Ekr
>>358
>>華僑は民族意識は全く強固ではないよ
そうですか?世界華人大会とかやってますけど。日本人の意識からしたら
考えられませんね。華人のネットワークとか言いませんか?日本人は
きわめて民族意識が希薄ですが。

360 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:21:41 ID:3ElZxj4+
>>354
今度は「近代史での民族」かw

いったい幾つ民族があるんだ???


361 名前:武坊@幼稚園児 :2005/07/05(火) 01:23:43 ID:Ef3CmiIZ
ともあれ、自分の近くに在日がいたら、適度な距離をとりつつ少しずつ理解してあげればよいのではないかと。
在日の組織の公式見解のほうが世間的には影響が大きいけれども、等身大で生きる在日もいっぱいいますよ。

総聯系の在日を別にすれば、在日は現実と折り合いをつけながら生活していますよ。半島で生まれ育った
朝鮮人とは異なり、日本人に周りを囲まれているから、日本社会の影響を多段に受ける。そのため、
割り切るところとこだわるところを選択しながら生きている。こだわりが半島の国籍になるか、祭祀等の生活様式に
なるのかは個々人によって違いますが。

>>266

2ch発の都市伝説である「幽霊登録証を持った在日は帰化できない」はでっちあげだってことが
とある司法書士のページから判明しました。実際には韓国に戸籍書類を申請したことが証明できれば
よいらしいです。ハングル板もいかがわしい情報がありますから、眉につばをつけて読まないと^^
もちろん僕の文章もつばをつけてw

362 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:27:07 ID:yGh/xTRA
>>359
逆に言えば日本人から見ればそれが訳もわからずただ単に民族主義と解釈して納得する
以外にないだけでしょう。

商売(外国での経済基盤)を第一義にしているだけですよ。

363 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:30:39 ID:ydIGngI+
>>354
でも「近代史での民族」と「民族学上の民族」の違いと言っても、
それは意識の違いと言うだけで、日本の部族そのものは依然として存在する
んだよね。部族意識も無い事にする?

364 名前:山吹 ◆Ovrdrv3yCQ :2005/07/05(火) 01:31:33 ID:tMaJ3+IO
>>359
アレは「民族意識」つーのかな・・・・
何せ世界最大の「民族」つーかなんとゆーか。 もっと狭い希ガス。

>>361
ここでまた、「都市伝説」が一つ潰された、と。 つか「2ch伝説」かw

365 名前:野菜生活愛 ◆Ls5He3lSGg :2005/07/05(火) 01:32:09 ID:EsnE9Ekr
>>362
私は何か違う気がしますが。しかし深く追求するととまらなくなりそうですね。

366 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:38:20 ID:jorpSuf2
政治的民族ってのは初めて聞いた言葉だが、例えばどういう民族がいるんだ?
ちょっと5つばかり挙げてみて貰えないかね?


朝鮮ってのは南北で民族の拡大解釈を続けたせいで、今や民族の基準がバラバラに
なってしまってる感があるが、GR1はそういうのに毒されてるだけじゃないか?

「政治的」なんて冠詞を付けてる辺りで、既に一般に用いられてる「民族」とは
まるで違う事を宣言してるようなもんだし。
独自ルールの「民族」なんてのを持ち出して話をされてもなぁ。


というか、「そもそも民族とは?で認識がばらんばらんであることが判ったので。」って
あるけど、これってGR1だけだろ?
一般人は「民族」って言ったら民族学上の民族しか連想しないよ。

「政治的民族」とか「近代史上での民族」とか、民族のデパートを持ち出してくる
GR1の方が、認識がバラバラだろw
言えば言うほど新語が出てくるしなw


367 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:43:37 ID:yGh/xTRA
>>365
何が納得できないのかわかりませんが知り合う機会も一般には意外と少ないですよ。
彼らの持っているのはシンプルだけど揺るぎない哲学です。商売の。

368 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:46:17 ID:yGh/xTRA
>>366
半島由来の人が使う民族というのは一般的な意味での民族とは異質です。
これが前提にないと外国人は混乱してしまう。
半島由来の人が使う民族はその都度その都度意味内容が変化するのでその都度その都度
確認しながら話を進めていかなければいけないから面倒です。

369 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:51:13 ID:yGh/xTRA
>>365
それと日本人には日本人としての民族意識があります。
日本人は民族意識が希薄だというのはその意味では誤りでしょう。

華僑の民族意識というと昔からユダヤ人(ジプシー)とよく対比され語られていましたね。
彼らの民族意識は我々のそれとは全く異質なもので一括りに民族意識の濃淡で断定
するのはどうかと思いますよ。

370 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 01:54:38 ID:Y9ceJfTK
というか2chの内容をそのまま信じている人がいることに驚きw
よほどの初心者じゃない限り、2ch発の都市伝説とかいうか?
そういう人は2chですら、馬鹿にされます。

371 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 03:05:45 ID:ydIGngI+
>>369
華僑の話で「チャイナ・シャドー」って映画を思い出しましたねw
ジョン・ローンの。あれは個人的に好きだったし、面白かった。
スレ違いスマソ。

372 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 03:52:30 ID:Y7wKkdUt
サンプロで、田原氏が「東アジアでまともな法治国家は日本だけ」
と言ってたなー

373 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 07:15:54 ID:x47wMTFF
>>372
そりゃガチで正しいのだが・・・あたりまえ。

374 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 08:36:10 ID:5AIhLrPz
>>372
「まともな」さえいっていなかったような。「アジアで法治国家は日本だけ」と。

375 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 08:40:05 ID:bx2zjECw
民族問題の始まりはここ↓


94 名前:武夫[sage] 投稿日:2005/05/21(土) 08:40:16 ID:nZNHHnI8
周平さんが撤退モードに入ったんで、僕も撤退モードに。
「民族」が先にあって「国家」ができたのか、それとも「国家」が創られてそこから「民族」ができたのか、
ということを少し考えたいと思います。GR1さん、周平さん等国籍選択制賛成派は国民国家創出と民族の形成に
ついて熟知しているところが他の名無しさん達とは違うところだと思いました。


とにかく、「国籍選択賛成」と「国民国家創出と民族形成に熟知」していることにどのような関係があるのかの
明晰な説明をすれば良いだけのことではないかな?





376 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 08:46:31 ID:qWOyev3W
>>325
GR1 ◆2owPbUVnzcへ
誤爆ではありません。在日として、このような北朝鮮に、どう主体的に向き合うのか知りたいのです。
在日が斬り捨て御免で済まされるなら、論議は進みませんね。
このような北朝鮮では、投資は期待できず経済復興は出来ないのではないかと言う問いかけですよ。

377 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 09:07:05 ID:mSuxskTb
まあ、「国籍」と「民族」をすり替えて論点ずらししてるだけだ罠。
本来何の関係もない。

「国籍」は定義をごまかしようがないから、「民族」を持ち出して
あんな見方もこんな見解もあると相対化しようとしているだけ。
幼稚な手口だな。

378 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 09:09:26 ID:QSTlmmyP
ただの無知のような。
結局、国籍選択を認めろって言いたいために粘着してるだけ。
国籍選択が論破されて、賛同者がほとんどいなかったから、お怒りになっているのでは?
それで荒らしているのかと。

2ちゃんのことを暗い感じでジメジメと恨んでいるようで恐い。
2ちゃんが嫌ならこなけりゃいいのに。
あ、そういえば撤退したんだっけ?してないのか?なんでまだいるんだ?w

ま、日本が嫌いで日本を恨んでいる在日が日本にいるのと似てるよね。
こういうメンタリティはなんとかならんもんか?困った人だ。

379 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 09:33:58 ID:Bg9qnjoS
今更ながら・・・
>「民族」が先にあって「国家」ができたのか、それとも「国家」が創られてそこから「民族」ができたのか
自由主義国家の「民族」と「国家」、旧東欧(共産圏時代)のそれなりにまとまっていた国家(国家民族?)、ア
フリカのカッテに決めた国境ゆえに問題になっている「民族」、アラブの「宗教的民族・国家」、イスラエルの「国
の存続の為の民族(逆でもOK)」等々・・さまざまな型式があるわけでして。
今回の「在日半島人」も新種であり、ひとくくりでの論評は難しいのではないかと思うが・・それぞれの基本ベー
スが違いすぎるから互換性不可能だヨ。

380 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 09:38:10 ID:/2AJXXAz
>>372->>374
陽儒陰法の国ですから、、、
イスラムみたいに神が決めた法が存在するのではなく、昔から法が発達してま
したから、皆がI am the Law.みたいになって収拾がつかないかも。
それにしても日本人の対中国観は、劇的に変わりましたね。

381 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 09:39:13 ID:8tIjJqvz
>>304
 何を言いたいのかよくわからないのですが(苦笑

 少なくとも>>304はワタシの意見に対する返答には見えません。
 ワタシは「よく知りもしないのに批判するなとか批判返し」をしてはいません。

 感情を吐露しているだけでは議論になりませんから、「議論するなら議論の土俵に乗れ」と言っているだけなのです。
 

382 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 09:40:33 ID:/2AJXXAz
>>378
商倭さんも言ってましたが、特別永住者に対しては今でも簡単に帰化
出来るのに、どうして選択制にして欲しいのかサッパリ解りませんね。

383 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 09:45:52 ID:qWOyev3W
>>382
おそらく、朝鮮民族は日本からの開放を自分の手で勝ち取っていないから、どうしても日本という国家を屈服させた形でないと自尊心が満たされないのでは?

384 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 09:51:55 ID:8tIjJqvz
>>382
 そもそも「選択制」とはなんぞや?からして議論上のコンセンサスが取れていないのですが。
 特別永住者については現状でも「国籍選択権」があるわけですから、「選択制」で具体的になにをどうしたいのかがわかりません。
 仮に「無審査化」のことだとして、どこまで無審査にするのか?
 また”選択”という言葉に甘えて、「日本国籍取得後にまた旧国籍に戻れる特権」が欲しいのか?

385 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 09:52:22 ID:3GMaNM9/

自由な発想はよいが、まったく見当違いな意見はいらんな。

386 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 09:53:13 ID:/2AJXXAz
>>383
>朝鮮民族は日本からの開放を自分の手で勝ち取っていないから

これ、物凄く重要なポイントですね。それでも36年間の統治で、戦後
60年もストーカーをしようとするのは、やはり異常な民族性だと思い
ます。在日に限って言えば、韓国人のくせに絶対に韓国に住むのが嫌な
嫌韓派の人たちですから、そんな人たちに日本を悪く言われる筋合いは
ありませんね。

387 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 09:56:11 ID:/2AJXXAz
>>384
「選択制」というのは言葉のウソで、その内実は「無審査」ですから。
納税証明もなし、係争中の不法占拠地帯に住んでいてもOK。それを
望んでいるのでしょう。
小泉訪朝前は、民族団体さんの猛烈な反発で頓挫しましたが、拉致が
発覚して立場が悪くなった側面もあるでしょう。

388 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 10:00:01 ID:qWOyev3W
>>386
おそらく、朝鮮民族として(これは血縁を中心とした社会構造なので日本より思い入れが強い)の無念さが顕れています。
恨という概念ですかね?
産経の黒田支局長が唱える「よくがんばった史観」はこれに通じるのでしょう。
どうしても感じてしまうのは、在日をはじめ朝鮮人は、他律的な価値観の持ち主であることが、日本との摩擦の最大の原因だと思いますよ。

389 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 10:02:27 ID:3GMaNM9/

まあ、時の流れが消化を促したって事じゃない。

390 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 10:09:01 ID:/2AJXXAz
>>388
私はオサーンですが、昔は学校の先生なんかでも半島に詳しい人がいて、あ
そこは事大主義だからとか、いろんな事を教えてくれました。
日本統治時代の現実として、組織的に大規模な独立運動など本当はなく、
むしろ朝鮮人も帝国臣民として喜んでいた。それが終戦で突如として分
離され、大変なことになってしまった。

391 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 10:13:36 ID:qWOyev3W
>>390
なるほど。日本人に成りかけたのに、梯子を外されたということですね。
しかし、李承晩があそこまで反日イデオロギーを打ち出したのは、彼の特異なキャラクターですか?
対馬占拠を、本当に考えていたらしいですが?
金九が暗殺されなければ、また違った歩みとなっていたのでしょうか?

392 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 10:15:11 ID:3GMaNM9/
まあ屈辱という体験は、後々あらゆる方面で大きな成果を生むんだね
歴史というのは不思議なものだ。

393 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 10:21:29 ID:/2AJXXAz
>>391
彼らからすると、近親憎悪なのだと私は思います。李承晩の評価は難しい
ですが、キャラクターの部分も大きいと思う。それと米国の政策として、
とにかく半島と日本を分離させることがありましたから。
それによって朝鮮人にしてみれば、むしろ日本であったことを克服すると
いう意味で、克日=反日をしなければならなかったとも思います。終戦直
後の朝鮮半島について、イデオロギー抜きにその実態を克明に記した本が
あるのかどうか解りません。でも金九だって、大半の朝鮮人にとって知ら
ぬ存在だったと思います。日本と分離されて日本人でなくなり、物心両面
の支援が入ってこなくなった状態で、日本時代を克服して苦難を乗り越え
ないと、国が成立しない・・・。
こんな感じなのかな。

394 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 10:22:37 ID:/2AJXXAz
>>392
優しくしたら、屈辱に感じるということですね。

395 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 10:30:24 ID:qWOyev3W
>>393
となると、朴政権までの韓国の経済的困窮の原因はアメリカの半島政策の誤りがあった、とも言えそうですね。
もっとも、血縁重視の朝鮮人には、引き続きの日本統治は受け入れることが困難だったしょうが。
でも、現在のイラクの混乱振りを見ますと、解放後の半島もあのような状態に近いものがあったでしょうね。
当時の朝鮮半島には国民を結集できる権威がありませんでしたから、仮初に李朝復活の手もあったのではありませんか?

396 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 10:36:27 ID:/2AJXXAz
>>395
日本と分離されると、半島が大混乱することなど皆が知っていたと思いま
す。だから半島の大混乱の中で、大挙して日本に押しかけてきたと。戦後、
マッカーサーが丸腰でパイプを加えて日本に降り立ったのは有名ですが、
半島は逆。完全武装で、米軍が上陸しましたからね。
それと、李朝。この件は私としても少しは詳しいのですが、何せ日本では
天皇家に継ぐ地位を与えらていた対日協力者の筆頭。アメリカの占領政策
としても、李承晩としても李氏の帰国を許しませんでした。

397 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 10:36:54 ID:4nJAKyEH
どうでしょうね、私はアメリカの失政とするのには反対です。
コントロールできなかったという意味では失政だとは思うのですが、
李承晩が暴走した、ゆえに失政したと見ています。
これは、おもしろいもので、現在はノムヒョンが暴走しています。
同じことが繰り返されているようで興味深い。

398 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 10:42:51 ID:/2AJXXAz
>>397
失政と言うか何か、もともとアメリカは明確な半島統治のビジョンなど
持っていなかった。単に日本が再びアメリカの脅威とならないように
するためには、半島や台湾を分離させることが重要だと考えただけだ
と思います。李承晩だって、単にキリスト教徒で英語も出来るから連
れて来た訳ですし。
でも暴走は、面白いですね。詳しい米韓関係の資料が無いので断言で
きませんが、アメリカはもう相当に朝鮮人に対する不信感を募らせて
いると思いますよ。

399 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 10:43:57 ID:J69XuIIa
朝鮮人も大人しくして居れば、日本人の自虐史観に訴えてもう
少し集れたのに。

カネ・カネって騒ぐ割りに計算しないで発言するから日本人も
目を覚ましつつあるから、近い将来半島に帰れますよ、在日の皆様w

400 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 10:44:28 ID:j/kT8eK9
>>396
 アメリカは日本も「大統領制」にしたかったフシがありますね(w
 というか、戦後アメリカ型植民地政策(造語)は、「傀儡大統領制」が基本ですね。

401 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 10:46:32 ID:qWOyev3W
>>396-397
李朝という手は禁じ手であったことはわかりました。
仮に帰国していたら、李王朝の末裔は人民裁判で処刑という運命だったのですね。
となると、何ゆえ李承晩という得意なキャラが暴走しつづけたかと言う問題になります。
在日にしても、歴史認識にしても彼が現在の雛型を作ったのは間違い無さそうです。
半島には親日派追放というテーゼゆえに、有為な人材が払底しそれに李承晩が乗じたと言う構図でしょうか?

402 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 10:50:14 ID:rJBeyehZ
アメリカの失敗は日本の国力をそぐために半島と台湾を切り離したところ。
むしろ負担が減って国力は上がってしまった。w

それはそうと、日韓併合の時、朝鮮人難民が一人も出なかったことに関してかの国はなんと言っているのかな。ww


403 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 10:55:02 ID:3GMaNM9/
殺しすぎた。と言っておる。

404 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 10:56:05 ID:/2AJXXAz
>>401
>李承晩という得意なキャラが暴走

難しいですね。ただ大韓民国が発足した時から、北の脅威に怯えながら
のスタートでしたし、それに対抗するための大韓民国への愛国心なんて
皆無だった訳で。
李朝については、その最後の皇太子は日本の陸軍士官学校を卒業して終
戦時、大阪の師団長をしてました。もしも帰国していたとしても、人民
裁判で処刑という事態にはならなかったと思います。後に朴政権下で日
韓基本条約成立後、帰国して盛大に迎えられています。その李朝最後の
皇太子には男子が一人いて、すなわち李朝の正統な末裔。数奇な運命を
たどった後、ドイツ系米国人と結婚して今では米国籍です。お解かりだ
と思いますが、アメリカとしても半島で何かがあった事態に備え、李朝
の正統な末裔に米国籍を与えて保護したのでしょう。なお現在も存命中
で、米国よりもむしろ一年の大半を東京で過ごしています。

405 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 11:02:01 ID:/2AJXXAz
>>395
歴史の評価の問題になってしまうでしょうが、米国の失政よりも半島に
対してあまりにも知識がなかったのでしょう(米国が)。李朝について
は、当時の米国や李承晩では受け入れられなかったでしょうが、民衆レ
ベルではそんな事はなかったと思います。でも李朝末裔の本人には、帰
国して半島に君臨しようとする意思なんて無かったと思います。

406 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 11:02:24 ID:qWOyev3W
>>404
やはりアメリカも深謀遠慮で保険を掛けていますね。
李承晩に対する現在の批判、例えば池東旭氏は「経済計画というものが一度も立てられたことがなく、常にアメリカへの援助をねだるのみであった。教育水準の 高い国家として考えられないことである」
ですから、やはり特異なキャラではなかったかと思います。
あと有名な話では四捨五入憲法というのがありますね。

407 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 11:06:38 ID:qWOyev3W
>>405
立憲君主制という政策は、やはり当時のGHQのリベラル派のケーディス大佐あたりが、良しとしなかったのでしょうかね?
立憲君主制で、君臨すれども統治せずなら、李承晩の暴走は食い止められたのではないかと思ってしまいます。

408 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 11:11:49 ID:4nJAKyEH
李朝ですか。にわかには信じがたいですが、ウルトラCであるのかなぁ。
いや、考えるだけで、ぶっとびそうな気分になりますが。
しかし、今の韓国の状態で、選挙でまともな政権ができるかどうかは疑わしい。
でも、いくらなんでも李朝はなぁ。他にうまい落としどころはないんだろうか。

李承晩はあれはある種の典型的朝鮮人なので、いずれは出てくると思いますよ。
現在の政権も、李承晩の再来と言えば再来です。
冗談抜きで対馬の防衛はしっかりした方がいい。半分は冗談ですが。半分だけ冗談。

409 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 11:11:52 ID:/2AJXXAz
李朝最後の皇太子が英親王で、終戦時は大阪の師団長。畏れ多いことですが、
その子と私の親父が同級生なんです。ウチは維新で没落した士族のそのまた分
家で身分が全く違いますが、今でも時々、同窓会で楽しく遊んでいるみたい。

話は少しそれますが、韓国の通貨はウォン。これは「円」を朝鮮語で読んだ
発音で、終戦後も当然のように半島では日本統治時代の「円」が通用。ところ
が半島と日本の分離で新札さえも入ってこなかった状況。本で読んだ話ですが、
朝鮮戦争中に韓国の窮状を救うため、日本で韓国の紙幣を印刷したとか。その
紙幣、描かれている半島の歴史上の人物の顔が日本人風だったとして、韓国で
は評判が悪かったようです。そう言えば昔、年配の人は「ウォン」と言わずに
「韓国円」なんて言ってる人もいましたね。

410 名前:大甘の甘太郎 :2005/07/05(火) 11:16:37 ID:qWOyev3W
>>409
いろいろと向学になりました。これで落ちます。
>>408
もちろん、ウルトラCの話です。ご本人がそのような意思もないなら、かえってもっと歴史に翻弄されるよりは幸せであったかもしれません。

411 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 11:19:27 ID:/2AJXXAz
>>408
ちなみに李朝の英親王の子(ごめん、漢字が出てこない)には、子供が
ありません。本人はもう70歳を過ぎてますので、これで李朝の嫡流の
血統は絶えることになります。

412 名前:アリラン娘 ◆2cBt0DF63M :2005/07/05(火) 11:56:39 ID:IRO4GefZ
>>411
>李朝の英親王の子
長男は幼くして亡くなっているので、お父様の旧友は次男、「玖」シィね。

413 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 12:10:23 ID:EoT8ffHU
>>412
それです。検索すれば漢字も出てくるのでしょうが、何せ私は不精なので・・
でもシィって、、、普通の人ならともかく、親父は今でも「殿下」と敬称を
つけてますよ。

414 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 12:56:27 ID:0Skw5axG
☆★☆★みにふろ総督府崩壊のお知らせ★☆★☆

・ご存知2chハングル板・軍事板・シャア板・心と宗教板
避難所のみにふろ総督府が、管理人魔神閣下 ◆ZD/Y49hXi2
の「代金未払い」によって、一時閉鎖
・みにふろは、住人から集めた基金で運営していたが、
管理人は基金を横領した模様!!
・管理人は仮病を使い、住人からの基金通帳UP要求等を
拒み続けている。
・ずさんな運営に怒った住人は魔神閣下 ◆ZD/Y49hXi2を
6/30付けで罷免!!
・魔神閣下 ◆ZD/Y49hXi2の女で、ハングル板避難所
(総督府)管理を担当していたArachnida@甘辛 ◆AySM/yn87c
は管理人批判スレッドを削除
・Arachnida@甘辛 ◆AySM/yn87cは、住人が造った新しい
避難所への過去ログ移管も拒否
 住人から袋叩きにされている。

★☆★ハングル総督府自治スレッド★☆★
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=korea&key=1119798046&ls=50
【斜め上の】総督府消滅→復旧→自壊5【臨終劇】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1120124779/l50
みにふろ崩壊/基金横領問題追及フラッシュ 〜序章〜
http://www.geocities.jp/minifuro_mondai/index.html

415 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 15:17:49 ID:QmVqqEHX
>>411
李朝といえば、かの偉大なるハングルを作らせた世宋大王の御子孫ということでしょう。
ここで途絶えるとはもったいない。なんとかならんものか?。
こうなったら韓国得意のES細胞技術で…

416 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 15:18:29 ID:QmVqqEHX
ごめんあげちゃった。

417 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 16:07:22 ID:rqV7N40d
>>381
>もし「在日問題」についてだとするなら、「何をもって本音とするのか」を考えてください。
本音=本心から出た言葉 でそ。 定義や理屈を考えなくても自然と出てくる感情でそ。

ウリは在日韓国朝鮮人問題、半島問題を、マスコミやネットからしか情報を得ない日本人が大半だと思いまつ。
詳しく知っている人の方がレア者ニダ。

マスコミ、ネット情報だけの人の視点で発言するのが、ウリのスタンスでつ。
わざわざ個人的に生在日韓国朝鮮人と係わったり
高い本読んだりして詳しくなる必要は無いと思います。
日本人の世論は、ニャゴさんのよーに個人的に在日韓国朝鮮人を良く知っている人より
良く知らない人に影響されると思いまつ。良く知らない人の方が圧倒的多数だから。

無知な日本人からどー思われるのかを、在日韓国朝鮮人は考えたほーが良いと思う。
日本人全員が、在日問題を知ろうとしてくれる訳ないもんね。
大半の日本人には生活に必要の無い知識ニダ。

またちょと思いついたことを垂れ流し。
在日韓国朝鮮人を良く知っていて、彼等に好意的になってる人はUFOの目撃者のよーなもんと思う。
目撃者が極少数で、確実な証拠を提示出来ないから、大半の人から賛同を得ることが出来ないニダ。

418 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 16:10:06 ID:rqV7N40d
>>325
>@活動家が国籍選択で日本社会にどのような影響を与えるか
>A活動家が在日にしめる割合
>B活動家の在日全体への影響力

どれも正確な情報が証拠付きであるわけぢゃないでそ。
○○らしい〜という証言はあるけど、やっぱUFO目撃情報程度のもんでそ。
エライ肩書きの学者センセの言ってることでも大ハズレのこと多いよね。
だから妄想が膨らんで恐怖心持つようになるニダ。宇宙人怖いと似たようなもんかと。

>仲間云々と好き嫌い云々は、議論の対象とならないということでいいでしょうか?
議論ぢゃなくウリ個人の感想でつ。
人と仲良くするには理屈よりも、なんとなく好き とか なんとなく嫌い という感覚が重要と思いまつ。
>>334さんが列挙してくれてるけど、集団としての彼等を好きになれる要素がニャイ。
今の状態では、大半の日本人が彼等を仲間とは思えないでそ。
理屈で仲良く出来るはず、とか共存できるはずとか言ってても虚しいと思いまつ。

419 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 16:10:45 ID:9El9W5RE
山吹と山本って何がしたいの?
いつもいつもスレッドタイトルから逸れた話ばかりして。
政治的な話がしたければ余所でやってよ→山本

貴方の話は場違いだし聞いてて面白くない。

420 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 16:11:54 ID:9El9W5RE
山本はこのスレッドの使い方を間違えているな。
在日とは無関係の政治的な話ばかりだ。
無駄に無関係な話でスレッドを消費しないでくれ。

421 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 16:15:57 ID:9El9W5RE
山本六平◆bsViUL4o4kはいらない。

場違いで話も面白くもない。政治的な話がしたければ別のスレッドに書き込めよ。
スレッドを場違いな話で占拠するな。

422 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 16:27:17 ID:p5RXgj4u
>>419-421
おやおや・・・
スレタイを百回読んでも、このスレが在日問題限定だとは書いてないけどね。
ハン板の他スレも、政治的な話を抜きにして成立しているスレなんてあるのか
どうか・・・・。それで、どんな話がお好みですか?

423 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 16:30:52 ID:jsSmnYJP
>>417
 「帰化」の話は好意や知識とは別の次元ですよ。
 国籍同一性障害に苦しんでいるなら、帰化という選択がもっとも合理的な治療法です、と言っているだけ。
 そして「一定の要件を満たした外国人の帰化」を認めるのは、わが国の法に明記されていることでもあります。
 「個人の帰化」は、審査に係わらない我々が認めるとか認めないとかの問題ではないのです。

 だからこそ「選択制」や「要件の緩和」といった「法制の変更」に係わる部分で議論する必要があるのです。
 これは日本国の主権者の権利ですから。

 ワタシは現行の帰化要件で充分だと思うので、無審査化を含むあらゆる要件の緩和には反対しています。
 もしかしたら貴女は「特定の国籍者に対して帰化要件を厳しくすべし」とでも言うのでしょうか?

424 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 16:36:13 ID:jsSmnYJP
>>422
>ハン板の他スレも、政治的な話を抜きにして成立しているスレなんてあるのか
 結構あります(w

 本音で個人的なことを言えば「韓国人に対するビザ免除」はちょっとありがたい。
 一方で、「全体的に考えるとビザ免除は反対」ってのも本音ですね(w

425 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 16:38:01 ID:p5RXgj4u
>>424
それって、結局はビザ問題は、、?

426 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 16:42:58 ID:jsSmnYJP
>>425
 今のところ当初の予定通り「期間限定」の免除みたいですね。

 まあ>>424の例は「本音なんていくつもあって、それぞれ相反してたっていいじゃないですか (w」という一例です(w

427 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/07/05(火) 16:43:44 ID:gqXgCZHP
一部の患者のためだけに、裏切るだろう人間を受け入れる必要がどこにあるのかと。
彼らのおかげで一部の治安は悪化したのは事実だからネ。

それに一部の人間にのみ「選択性」を認めてしまえばそれはそれで
他の外国人に対する「差別」ではなかろーかとか思ったり。

ああ、でも「特定の国籍者に対して帰化要件を厳しく」するのは必要だよ
有事の際にテロを起こすだろう存在を簡単に受け入れるのは奇妙なことだから。

428 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 16:46:33 ID:p5RXgj4u
>>426
なるほど、意味深な「期間限定」ですね。
それと気管支炎さんのID、金鍾泌の愛称のJPになってる・・・

429 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 16:49:56 ID:rqV7N40d
>>423
>国籍同一性障害に苦しんでいるなら、帰化という選択がもっとも合理的な治療法です、と言っているだけ。
ウリは正直、これにはキョーミ無いニダ。
性同一性障害の人の悩みを理解する努力をする気になれないのと同じニダ。
どっちもその他大勢が理解する価値は無い問題と思う。

>「個人の帰化」は、審査に係わらない我々が認めるとか認めないとかの問題ではないのです。
日本は国の方針に反対する意見を言っても良い国でそ。

>もしかしたら貴女は「特定の国籍者に対して帰化要件を厳しくすべし」とでも言うのでしょうか?
特定ぢゃなく、全部の移民を対象に厳しくしたほーが良いでそ。
生活レベルの高い国に移住したがる人はますます増えるし。
移民が増えれば増えるほどトラブルが増えるのは欧州で証明済みだし。

430 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 16:50:35 ID:rqV7N40d
スマソ sage忘れてしまいますた

431 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 16:51:55 ID:jsSmnYJP
>>427
>有事の際にテロを起こすだろう存在を簡単に受け入れるのは奇妙なことだから。
 ソレは入管当局がいちいち対応すべき問題ですね。
 「帰化」とは「要件を満たした個人」に認められる権利ですから、「国籍」で区別されるべきではありません。
 「草」の可能性も否定はできませんが、我が国の法律は「性善説」に基づいていますから「未来の犯罪者」を規制できないのです。

432 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 16:54:17 ID:p5RXgj4u
>>427
選択制なんて、大韓民国に対する重大な主権侵害なんですね。本来は。
今や在日と自称する人の大部分は、法的に何の疑いもない韓国人。その
人たちに対して日本が申請を受け付けると自動的に日本人にしてしまう
なんて、恐ろしい話ですよ。

433 名前:我儘ツァオベラー ◆Z3OXfbmeho :2005/07/05(火) 16:55:06 ID:gqXgCZHP
>>431
対応の1つと言うことであれば、なんら問題は無いとお考えですか?
それともそれこそが「国籍に基づく差別」とお考えになりますか?

434 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 16:56:47 ID:jsSmnYJP
>>429
>日本は国の方針に反対する意見を言っても良い国でそ。
 「個人の帰化」と言っているでしょう?
 国の方針でもなんでもありませんよ。具体的にどなたかの帰化の反対運動でもしておられるんですか?

>全部の移民を対象に厳しくしたほーが良いでそ。
 「移民」ねえ・・・
 日本には所謂「移民」というのは存在しないんですよ。

435 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 17:01:26 ID:u1Gs6D7z
>>434
>日本には所謂「移民」というのは存在しないんですよ。
北関東や浜松〜名古屋あたりに集中してるブラジル人(日系含む)は?
やつら帰国する気がさらさら無くなってるが。

436 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 17:06:44 ID:rqV7N40d
>>290
>知り合わなければ良いだけです。
>「帰化」しようがしまいが「知り合う可能性」は変わりませんよ。

亀レスになるけど
ニャゴさんは危ない人が帰化することによって、
自分ぢゃなくても日本人の誰かが迷惑被る可能性を排除したいとは考えないんだね。

帰化反対している人の大半は、ただ嫌いだから反対してるんぢゃなく
日本人の誰かが迷惑被る可能性を減らしたいから反対してるんだと思う。

>>434
>国の方針でもなんでもありませんよ。具体的にどなたかの帰化の反対運動でもしておられるんですか?
してないよ。ただ意見を言ってるだけニダ。
特定個人を対象にはしてないよ。
外人の帰化が多ければ多いほど、トラブル増えるから減らしたいと思いまつ。

移民=外国に渡って定住すること(人) と辞書に書いてあるよ。
学問的に正確な定義ぢゃないだろーけど。

437 名前:山本六平 ◆bsViUL4o4k :2005/07/05(火) 17:09:05 ID:p5RXgj4u
まぁ、国籍同一性障害はマンセー胃炎を併発し、ひねくれた性格になる
恐ろしい病気な訳でして・・・。
何度か紹介した話ですが、私の高校の卒業アルバムに朝鮮文化研究会と
いうクラブの写真が載っています。そこに映っている人たちは皆が被害
者意識満開で、何とも言えないニダー顔をしてます。その一方で、そん
な研究会に入っていない在日の友人は、その研究会を嫌っていたし、卒
業アルバムにも笑顔で映ってますよ。えーと、今では帰化してます。
国籍同一性障害は自ら病気を克服しようとする意思が大切であり、安易
に届出だけの無審査で日本国籍なんてのは、末期癌の患者に苦痛を和ら
げるだけの投薬と同じです。本人の為にならないから。

438 名前:韓人 :2005/07/05(火) 19:22:58 ID:LDHRXuSk
>>436
> 帰化反対している人の大半は、ただ嫌いだから反対してるんぢゃなく
> 日本人の誰かが迷惑被る可能性を減らしたいから反対してるんだと思う。

> 外人の帰化が多ければ多いほど、トラブル増えるから減らしたいと思いまつ。

君が、「帰化」と「日本人の誰かが迷惑被る可能性」との関係をそのように
理解したのはなぜ?
君は >>417

> マスコミ、ネット情報だけの人の視点で発言するのが、ウリのスタンスでつ。

と言っている以上、「帰化した外国人はトラブルを起こす」というマスコミ、ネット情報が
多数あったわけだよね?
俺的には、そういった情報は少なくとも日本の警察官の性犯罪の情報ほどには
多くないように認識しているが・・・
率直に言って、君にはマスコミ、ネット情報なんてどうでもいいようにしか思えないんだが。


439 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 19:28:33 ID:7R5eaJ4d
>>432
 相手国と交戦中というのでもあれば「対応のひとつ」でもあるでしょうが、その場合「強制送還」か「収容所行き」が普通でしょう。
 平時において「国籍による区別」を行うことは一国の外交姿勢としていかがなものでしょう?と考えます。

>>435
 「出稼ぎ」ですね(w
 きちんと就労ビザを更新して定住し、帰化要件を満たす分には問題無いでしょう。

>>危ない人が帰化すること
 ワタシは「帰化要件を満たしたひと」と言っていますよ。
 もう少し自分が生まれ育った国を信じてみては如何?

440 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 19:37:31 ID:2Wl9ajTm
>>438
帰化してるしてないは、あまり重要ぢゃないでつ。
民族がまざると摩擦が起きるのは世界中どこでも同じでそ。

帰化人、在日韓国朝鮮人でマスコミに出る人で
日本人側に立った発言する人見たことないからね。
朝鮮民族だけは、日本に同化出来るとゆー確実な証拠みたことないし。
民族は容易に同化しないものと考えた方が慎重で安全ニダ。

マスコミ、ネットだけの情報で判断する場合、良い情報より悪い情報の方を重要視するもんでそ。
良い情報がウソだった場合の方が、悪い情報がウソだった場合よりもダメージが大きいからね。

ここは日本だから、日本人のDQN行為より異民族のDQN行為の方が目立つのはしゃーないでそ。
外国に住むなら、現地人の平均より模範的な居住者であることが求められるものニダ。
それが嫌なら自分の属する民族が多数派の国に住むのが吉。

441 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 19:43:46 ID:2Wl9ajTm
あ〜
でも帰化されると国外退去が絶対に不可能になるから
容易に国籍を与えない方がよいでそ。

442 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 19:53:20 ID:7R5eaJ4d
>>441
 その代わり「国際問題を気にせずに対処できる」ようになりますよ(w

 ところで、
>容易に国籍を与えない方がよい
 これはどういう意味でしょうか?
 今の日本の制度が「容易に国籍を与える」制度だということですか?

443 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 20:03:43 ID:u1Gs6D7z
>>439
>「出稼ぎ」ですね(w
> きちんと就労ビザを更新して定住し、帰化要件を満たす分には問題無いでしょう。
妻子連れてきて、子供は日本の公立にほうり込む。日本語しか喋れないブラジル人
が量産。そして最近は公立の小学校、中学校でポルトガル、スペイン語の課外授業
までやってる。
なにか有っても「生活基盤が日本に有るので〜」と何時もの。
何時か来た道・・・・・

444 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 20:05:01 ID:2Wl9ajTm
>>442
>今の日本の制度が「容易に国籍を与える」制度だということですか?
そーおもうよ。
前にニャゴさんも言ってたけど、日本の場合、国民それに帰化人にも忠誠心求めない国だからね。
もともと日本人の場合、日本以外に思い入れのある外国がある人が少ないけど
元外人の場合、日本以外に思い入れのある外国がある人が多いからね。
日本とそっちの国の利害がバッティングした場合、日本側に立つかどーか微妙ニダ。

まぁ飴のよーに星条旗に忠誠誓わせても、厨患からの帰化人にスパイされたりしてるからね〜
忠誠を誓わせてもあまり効果ない鴨。

国の乗り換えする人が、元祖国からも帰化先からも胡散臭く見られることがあるのはしゃーない現象でそ。
国の乗り換えするならその覚悟はしとくべきでそ。

445 名前:韓人 :2005/07/05(火) 20:08:34 ID:LDHRXuSk
>>440
> 帰化してるしてないは、あまり重要ぢゃないでつ。

うん、ならば「帰化に反対」するのはおかしいよね?
どちらかと言うと「その存在に反対している」と言ったほうがよい。
民族の問題と同じで「あまり重要ぢゃない」と思っているなら
帰化について云々してもあまり有意義な議論にはならない。
無論、君が「仲間かどうか」を問題にしたいのは十分わかっているので
ご心配なくw
差し支えなければ、君の思う「仲間」とはどういうものなのか説明して
もらえるとありがたい。
世の中、友人を「役に立つか立たないか」で選ぶ人間ばかりじゃないからね。


446 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 20:18:31 ID:2Wl9ajTm
>>445
>うん、ならば「帰化に反対」するのはおかしいよね?
>>441が答えニダ。
外人なら国外退去させられるの可能性が残るニダ。

>世の中、友人を「役に立つか立たないか」で選ぶ人間ばかりじゃないからね。
100%純粋な友人関係だけで成り立つ人間関係は滅多にないでそ。

在日問題、半島との摩擦について、在日韓国朝鮮人、朝鮮系帰化人が日本の役に立ったことあるニカ?
集団としての在日韓国朝鮮人、朝鮮系帰化人が元々日本人の役に立ったケースを知らないニダ。
一方的に日本、日本人が配慮してあげてるだけの関係じゃん。
しかもカナーリ配慮してあげてるのに感謝もしないし。
こーゆー関係で付き合い続けてあげるよーな人は、人間が出来てるとゆーか
奉仕活動している自分に酔える人だけでそ。
ウリは嫌ニダ。

447 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 20:21:55 ID:7R5eaJ4d
>>443
>妻子連れてきて、子供は日本の公立にほうり込む。
 法に触れない限り問題は無いと思います。
 それでも問題が起きるなら、それは法整備で対処すべきです。
>公立の小学校、中学校でポルトガル、スペイン語の課外授業
 ゆとり教育とやらの副産物ですかね。
 国際化もいいけれど、「自国に愛着と自信を持つ」という前提を無視しがちな教育現場には問題が多いですね。

>>444
>日本の場合、国民それに帰化人にも忠誠心求めない国だからね。
 その前提で議論をしているので、その前提を変えたいのであれば別の議論になりますね。
 そして忠誠を誓う代わりに「帰化要件」に「順法義務」がうたわれていることはご理解下さい。

 ところで「貴女は日本国に忠誠を誓っている」と答えられますか?

448 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 20:30:09 ID:2Wl9ajTm
仲間なら、”お互い助け合う” もんでそ。
一方的に頼るだけの人は仲間ぢゃないよ。

ルーツが違ったって、国籍が違ったってお互い助け合う関係が成り立てば仲間になれるよね。

>>447
国民には「帰化要件」が甘いと批判する権利があるニダ。

忠誠を誓ってるとゆーより
ウリや家族を守ってくれる国は日本国だけだし
ウリや家族を助けてくれる可能性が高いのは、外人より日本人ニダ。
だからウリは、日本国、日本人の利益を外国、外人の利益よりも優先するニダ。
自分を守ってくれる存在を大事にするのは当然でそ。

在日韓国朝鮮人が日本人を助けてくれる可能性は非常に小さいからねぇ。

449 名前:復刻版でーす ◆liysG2egvw :2005/07/05(火) 20:35:53 ID:2Wl9ajTm
おかんが頭痛で皿洗い汁とゆーから落ちます。

450 名前:韓人 :2005/07/05(火) 20:43:30 ID:LDHRXuSk
>>446
> >>441が答えニダ。
> 外人なら国外退去させられるの可能性が残るニダ。

国外退去処分にできる可能性を残しておくべきだ、つまりは、
外国人は外国人のままにしておくべきで、大いに日本の役に立ちそうな
外国人のみ帰化を認めろ、というわけだね。
これはこれでひとつの考え方だとは思うが、現行の帰化制度はそういった
観点から要件を設けているわけではないし、将来的にもそうなる可能性は
低いと思う。


> 100%純粋な友人関係だけで成り立つ人間関係は滅多にないでそ。

だとしたら、そうではない関係が何%なのかが問題だよね?
役に立たない人間関係はいらない。 それで充実した人生を送っている人に
かけることのできる言葉はないと思うし、もしそういった人間性が日本人特有の
ものなら現行のような帰化制度は存在していないはず。
単に感情を吐き捨ててるだけとしか思えないのだが。
>381 の意見にうなずくしかない。


451 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 20:47:37 ID:q+DQIbq5
>>431
>「帰化」とは「要件を満たした個人」に認められる権利ですから、
>「国籍」で区別されるべきではありません。

一つ突っ込ませて貰うと、帰化要件は国籍で区別するのは当たり前。
本来はそれぞれの国に合わせて制限したり緩和したりすべきです。
何も馬鹿正直に「平等」にする必要もない。


452 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 20:52:47 ID:icnnnyNm
>>451
まったくもって正論


453 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 20:55:13 ID:7R5eaJ4d
>>451
 ワタシはその「区別」を「滞在条件」にするべきだと考えています。
 つまり「ビザの期限や発給条件」です。
 その上で「帰化条件は平等」で良いのではないでしょうか?

454 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 20:56:49 ID:8nAHXqjj
>>450
>これはこれでひとつの考え方だとは思うが、現行の帰化制度はそういった
>観点から要件を設けているわけではないし、将来的にもそうなる可能性は
>低いと思う。

そうとも言えない。
北朝鮮難民の件もあるし、これからは中国からの移民が増えるだろうから。
むしろ制限は増えていく方向になるだろうね。現行制度じゃあまりにもザル過ぎる。
今後は流入に歯止めを掛ける方向に進んでいくだろう。


455 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 20:58:07 ID:AGvSnZ62
帰化条件は、平等にしないとマズいだろ。
人権団体から「国籍差別」だと、必ず突っ込まれる。

456 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:03:53 ID:Kpxlxr+3
平等というか、本来は同じ扱いはないんじゃないの?
韓国、朝鮮籍の拉致加害者が多かった、犯罪率が高い、不法滞在が多い、不逞な職業が多い、
こうなったら、帰化は普通の外国人より制限されてしかるべきでしょう。
日本はそこまでしないけど、本来はやるのが正常な判断と思われ。

457 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:05:49 ID:AGvSnZ62
人身売買している国が、よく言えるな。

458 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:06:40 ID:E39Gb9Ya
>>431
> 「帰化」とは「要件を満たした個人」に認められる権利ですから、
>「国籍」で区別されるべきではありません。

帰化要件は政府が政治的判断によっていつでも自由に変更できるべきものだから、
どう考えても「帰化」は「権利」じゃないでそ。

459 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 21:12:16 ID:7R5eaJ4d
>>458
 「受け入れ側の条件を満たす=義務を果たす」という意味ではなんの問題も無く「権利」でしょう。
 「受け入れ側に条件を変更する権利がある」だけで。

460 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:26:29 ID:ZPTn3rlW
現在、日本語の学習能力を十分身に付けておず、高校に進学したくてもでき
ない外国籍の子ども達が増えている話など、いろいろ聞きました。

また、外国人の子どもが日本の高校に進学する場合、日本の子どもとまったく
同じ試験を受けることを初めて知りました。
ちょっとビックリ
だって
英語、数学はいいとして、社会や、国語、理科なんか外国人の子どもにとっては
難しすぎるでは?

日本の高校などに入れなくて、行き場のない外国人の子どもと、
日本の学校に入ったけれど、授業について行けない子どもが
たくさんいるのが現状です



461 名前:セイラ・マス・大山 :2005/07/05(火) 21:28:15 ID:88jfGeOI
>>460
なんで、祖国に帰らないの?

462 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:29:05 ID:E39Gb9Ya
>>459

「権利」だとすると特定国籍(韓国・朝鮮)者の帰化を禁止する「帰化要件」変更は
不可能ということになりそうでつが、「権利」ではないのでそれは可能だと思いまつでつ。

463 名前:Uri名無し様 :2005/07/05(火) 21:29:33 ID:78dx35Zo
郵政民営化を捨て石に人権擁護法に外国人参政権と
可決するから。今日の成果は自民の分裂がはっきり
したということか。次の総選挙が楽しみだ。

464 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:33:39 ID:kv/Wgk7q
>>455
別に平等にする案件でもない。


465 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:34:41 ID:rOu0rDIU
>>460
高校は義務教育じゃないんだが。
中学までなら外国人多い自治体はいろんな対策講じてるし。

466 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:35:41 ID:rOu0rDIU
>>463
どこをどう勘違いすればそんな結論がでてくるんだ?

467 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:37:19 ID:AGvSnZ62
アジアン外国人の子供は、日本人学校に通わせているだろ。
リッチなアジアンなら、インターナショナルなスクールだろうけど。

468 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:39:21 ID:rOu0rDIU
>>467
意味不明。
なんだよ日本で日本人学校って。

469 名前:気管支炎者 ◆ziTeyang/2 :2005/07/05(火) 21:43:39 ID:7R5eaJ4d
>>462
 「帰化は帰化要件を満たしたものに与えられる権利」という前提なら、「要件変更」はいつでも可能でしょう。

470 名前:マンセー名無しさん :2005/07/05(火) 21:52:39 ID:mSuxskTb
>>459
帰化要件は必要条件であって十分条件ではないということを忘れていませんか。
帰化要件を満たしていても必ず帰化できるとは限りません。
個別審査が原則ですから、権利ではありえないですよ。

DAT2HTML 0.32j Converted.
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー